毎日王冠2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年10月8日に東京競馬場で開催される第68回毎日王冠の展開から導く競馬予想です。毎日王冠は、距離1800m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:45となっています。

今日は色々なことがあり、せっかく治ったはずの風邪がぶり返すというコンディションの中でお伝えしているので、もしかしたら誤字脱字が多いかもしれませんけどご了承下さい。

前日オッズを見ると、1番人気はソウルスターリングで2.1倍。2番人気はマカヒキで5.7倍。3番人気はグレーターロンドンで6.0倍。4番人気はリアルスティールで6.8倍。5番人気はサトノアラジンで8.3倍で、ここまでが単勝10倍を切るメンバーとなっています。

新旧のダービー馬対決にもなるわけではありますが、ワンアンドオンリーは73.2倍で10番人気と、前走の中京記念の負け方が嫌われている感じですかね。私自身、ここでの復活はないんかなと思っているんですけど、どうなんでしょうかね。ダービー馬という輝かしい実績があるわけですから、引退させてあげてもと思うのは違うんでしょうかね…。

しかし、今年の天皇賞(秋)が今から凄く楽しみですね。ここにキタサンブラックなども加わるわけですから、今年の秋のGⅠシーズン、特に古馬が楽しみですね。その煽りが菊花賞に来ている感じでもありますけど、なんだかんだ、GⅠは面白くなるんだなと思います。

それでは話は逸れましたが、毎日王冠の印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

明確な逃げ馬らしい逃げ馬はいませんが、アストラエンブレムとダイワキャグニー、リアルスティール、ヤングマンパワーの4頭は、基本的に前々でレースを進める競走馬です。

枠的にはアストラエンブレムが行っても良さそうですけど、ヤングマンパワーはこの辺で奇策に出ても良さそうかなと思うところはあるんですけど、今回はスローの流れは決まっているのかなという感じがしちゃいます。

1枠1番の最内にソウルスターリング、その隣にマカヒキが入りました。マカヒキはどのあたりで競馬を進めるのかは分かりませんが、内田騎手が騎乗するということは、京都記念のような乗り方をしてくるのでしょうか。そうなると、外枠の競走馬は内に見ながら競馬ができる点はプラスかなと思うんですけどね。地力の違いがある点では、どうすることもできないなとは思いますけど。

個人的には、ソウルスターリングとマカヒキならば、マカヒキの方が能力的には高いのではないかと思うんですけど、やっぱり気にしておきたいのは斤量差ですよね。マカヒキの57.0kgに対し、ソウルスターリングは53.0kg。今回、安田記念を優勝したサトノアラジンは58.0kgを背負うわけですけど、ソウルスターリングとの差は5.0kgの斤量差。1.0kgの斤量で0.2秒差、約1馬身差があると言われています。そう考えると、ソウルスターリングはかなり優勢な斤量を背負う点では、前向きに見ていいのではないかなと思います。この時期の3歳牝馬が活躍するというのは、国内外でも多く見られますよね。

予想の印はコチラ

第68回 毎日王冠(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 ソウルスターリング
対抗 マカヒキ
単穴 サトノアラジン
連下 グレーターロンドン

印を付け終えて

はい。ガチガチの馬券になるんやないかーということで、4頭に印を打って終わりたいと思います。個人的には本命のソウルスターリングと対抗のマカヒキ、単穴のサトノアラジンで決まるんじゃないかなと思っているんですけど、どうでしょうか。

最内のソウルスターリングは基本的には先行して最後に伸びてくるタイプだと思うんですよね。先行差しみたいな表現がしっくりくるでしょうか。斤量差もありますけど、仕上がり的には有力馬の中ではある程度のところまではきているんじゃないかなと思っています。ここを使ってというよりも、古馬との初対決を、ある程度の成績という形で終えておきたいというのがあるのではないかなと思います。

対抗にはマカヒキを挙げています。どうしようかなー、前走が前走だけになぁと思ったんですけど、京都記念で3着はまぁ仕上がり不足というか、次を考えての仕上がりでした。その大阪杯で、キタサンブラックが0.4秒差というのはどうなのかなという印象は受けてしまいます。せめてヤマカツエースは交わして欲しかったなと思うわけです。

だけど、追い切りを観ていると、春の時とはまた違った雰囲気があり、軽さと素早さが増したように感じました。穏やかというか。もしかしたら、春の時期は遠征の疲れがまだ残っていた可能性は否定できず、それならまだ買える材料はあるのかなと思います。この穏やかな方向に舵を切ったような走りで、今回、結果がついて来ない場合は次から考えればいいのかなと思います。全体的なものは良かったと思うので、期待したいです。

あとの2頭は、東京実績が光る2頭ですね。その点では、リアルスティールも東京実績がないことはないけれど…という感じです。今年2戦目で間隔が開いているのもあまり前向きに見たくないしってことで消しました。

ってなところで、毎日王冠の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただき、まことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. マル より:

      KAUZさん、こんにちは。
     昨日のサウジで迷いすぎて結局、20点買い。当たったものの、儲けはちょっぴりでした。
     今日の毎日もどうしても半数の6頭を選んでしまします。ディープ産駒で安定性のない4頭が出ているのが深読みしてしまいます。
    ◎ソウルスターリング
    〇アストラルエンブレム
    ▲マカヒキ
    △グレーターロンドン
    △サトノアラジン
    リアルは何回か裏切られているので切ります。それでは買われる方のご幸運を祈ります。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      私も切ったリアルスティールが勝っちゃいましたね(; ・`д・´)
      相性が悪すぎる競走馬です。

      サウジアラビアロイヤルカップの予想もダメやったし、色々と最近、競馬運がないなと思います。

      また遊びに来てくださいね(●´ω`●)

  2. くーちゃん より:

    ~馬肥ゆる秋~

    更新ご苦労様ですm(__)m 
    逃げたソウルはず~っとダイワにプレッシャーをかけられて沈んでいきました・・・
    勝馬リアルは仕上げて来たと言っていた通り完勝!!・・・となると本番は・・・
    2着サトノは良馬場+外枠で好走!! 久々の1800㍍を危惧されていましたが貫録を示し実力発揮。マイルCHは外なら1人気か!?
    3着グレーターは脚部不安もあり追い込んでようやくでした(´;ω;`)次走反動も少々心配でもあります。

    あ、暖かくなったのでタンポポが咲きました。
    外を散歩していると蝶々も飛んでいるし・・・春の虫でなかったのか!?

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      ソウルスターリングは、なぜ逃げたのか…という感じがしちゃいます。テンションが上がってたというコメントもありましたが、うーん、という感じです。
      マカヒキも意外とさっぱりで、アレレって感じです。

      サトノアラジンは、追い切りも良かったですので、動ける状態にあったんでしょうね。天皇賞(秋)に向かうみたいなんですけど、距離がどうでしょうかね。実はマイラーではない可能性も今日の走りを観て思ったんですけど、2000mならば守備範囲か!?

      蝶々は1年中いる生き物だと思ってました。春の生き物なんですか?私のところは、さすがに冬はいないですけど、秋の寒くなる季節まで、色々な種類の蝶々が飛んでいますよー。

      また遊びに来てくださいね(●´ω`●)