マイルCSの予想は、時間の都合で無理だす(;´・ω・)ジャパンC頑張ります!

目黒記念2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年5月31日に東京競馬場で開催される第129回目黒記念の展開から導く競馬予想です。目黒記念は距離2500m、出走頭数は18頭、発走時刻は17:00となっています。このレースは東京競馬場の最終レースに設定されていて、第12競走となっています。馬券をお求めになる際は、お間違えのないようにお気を付けてください。

今年で129回目を迎える目黒記念。ハンデキャップレースでは日本最古、重賞競走としても日本最古のレースとしてこれまで親しまれ、そして日本ダービーの後に行われる重賞競走としても定着してきましたよね。この目黒記念まで見て帰るのか、日本ダービーで帰るのか、それによっても電車の込み具合が全く違うイメージです。自分は京王線ではなく、南武線に乗って川崎方面に帰宅していたので、ホームの狭さ故にいつも込んでいたイメージはありますけどね。

目黒記念の過去10年のデータと傾向はコチラに記載していますので、興味がある方は是非ご覧ください。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナに立とうとするのはどの競走馬でしょうかね。外枠ですけどメイショウカドマツがここも先手を切ってきそうですね。その横大外のグランデスバルも先行していきそうですね。休養明けからの連闘となりますが、頑張ってほしいですね。

その他を見ていくと、3番手にステラウインド、ニューダイナスティ、ファタモルガーナ辺りでしょうか。内から行ける分、ファタモルガーナの方が3番手、4番手5番手にステラウインド、ニューダイナスティといったところでしょうかね。

東京2500mは最初の直線が長くなる関係で、スタート直後のポジション争いがやや激しくなる時があるんですけど、今回はどちらかといえば上り勝負となりそうな気がします。

ただ、

予想の印はコチラ

第129回 目黒記念(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 ファタモルガーナ
対抗 ダービーフィズ
単穴 トウシンモンステラ
連下 アドマイヤスピカ
ヴァーゲンザイル

印を付け終えて

ってなところで、ファタモルガーナを本命にしました。7歳馬の優勝経験こそないものの、内枠からスタート出来るし、先行馬もやや手薄感があるここならば、休養明けにはなりますけど好走は十分に可能じゃないかなと見ています。

対抗にはダービーフィズを。前走条件馬だった競走馬の連対率が高いというのもあるのですが、距離の延長は効くと思いますし、東京競馬場だけならば2連勝中。東京競馬場では大崩れしないので、ここは重い印を打っててもいいんじゃないかなと思います。

単穴にはトウシンモンステラを。こちらは単なる穴馬じゃないですけど、穴があるならこのトウシンモンステラやろって思っています。休養明けではあるものの、休養前の2戦はいずれもレベルが高かったと思うレースでした。それでも勝ち馬とは1秒も離されていないですし、展開が変化しても逆転までは難しいかもしれませんが、もう少し見せ場は作れたはずです。その時よりも、正直なところ、メンバーは手薄やろって思うので、今回は前走以上の上昇出来るのではないかなと見ています。ハンデも手頃やし、いけるやろ。

連下にはアドマイヤスピカヴァーゲンザイルの2頭を選びました。

ってなところで、目黒記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました