安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

目黒記念 2014 予想

スポンサードリンク

目黒記念 2014

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

明日は第10競走に日本ダービーが行われますが、東京最終競走は目黒記念が行われます。1日に2つの重賞が行われる珍しい日でもあるんですね。

さて、目黒記念はハンデ戦なんです。2010年の競走では馬連19,290円の配当になりましたが、基本的には丸く収まる傾向が強い競走でもありますね。やはり東京2500mということで、実力差がはっきり出やすい競馬場という点はあるのかもしれませんね。

目黒記念 2014 過去10年の簡単な傾向おさらい

それでは簡単にですが、過去10年の傾向を探っていきたいと思います。

ハンデ戦なのに固い傾向に収まる!?

上にも書きましたが、このレースはハンデ戦。しかしながら1番人気は【3-3-0-4】と連対率60%。40%は馬券圏内から消えてしまいますが、基本的に軸に選んでもいいデータです。ただし、2番人気となると【0-2-1-7】と信頼度が落ちる。3番人気は【3-0-1-6】と比較的頑張っている。以下4番人気【1-1-0-8】5番人気【1-1-1-7】6番人気【0-0-3-7】という上位人気馬。

前走天皇賞春組が王道!?

過去10年間で天皇賞春組から直行した馬の成績は【3-3-2-28】ということで、連対率16.6%・複勝圏内率22.2%。メトロポリタンSだった馬は【3-1-1-37】ということで、連対率9.5%・複勝圏内率11.9%。烏丸S【1-0-1-7】など、前走が芝の2400m競走だった競走馬が【6-1-3-53】という成績で、天皇賞組と前走芝2400m組が【9-4-5-81】。左記以外の優勝馬は前走新潟大賞典【1-0-1-11】で、ミヤビランベリだけ。

昨年はムスカテールが天皇賞春16位(フェノーメノ5.1秒差)からの巻き返しがあるなど、レースの格も一つの判断材料にしていきたい。

展開予想・予想はこう組み立てました

それでは展開を考察しながら予想を組み立てていきたいと思います。

ハナに立つのはグランデスバル。2番手にアドマイヤブルー、3番手にステラウインド、4番手にアップルジャック、5番手にラブイズブーシェ、この後すぐにアスカクリチャンやプロモントーリオ、サイモントルナーレといった面々が集まるのかなと思います。

先行馬が多い印象で、逆に差し追い込み馬は少ないですね。

ハイペースも考えにくいですが、スローの流れはさらに考えられないですね。

このレースは比較的先行馬有利なんですが、今日は後ろからでも届く可能性がありますね。

目黒記念 2014 予想はこうなりました

第128回 目黒記念(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 ラブリーデイ
対抗 アスカクリチャン
単穴 プロモントーリオ
連下 ステラウインド
アウォーディー

目黒記念 2014 予想印を付け終えて

ということでやや伏兵馬となりえそうなところも含めて組み立ててみました。前走天皇賞春組もしくは前走2400mに絞って馬券を組み立てつつ、なるだけ先差し、差し馬に印を回しています。

日本ダービーとともに的中できればいいなぁ!!

それと、明日から地方競馬のダービーウィークが始まります!!明日から連続して6日間各地でダービーが行われます。明日は九州ダービー栄城賞が佐賀競馬場で開催されます。予想を更新しましたので、興味のある方は九州ダービー栄城賞 2014 予想を是非ご覧ください!!盛り上げよう地方競馬!!

タイトルとURLをコピーしました