第18回 マーキュリーカップ 2014 着順結果と動画、払い戻し

スポンサードリンク

第18回 マーキュリーカップ

2014年7月21日行われた第18回マーキュリーカップの着順結果と映像動画、配当払い戻しのお知らせ。

着順結果

馬番馬名騎手タイム馬体重人気
19ナイスミーチュー小牧太2:01.9508kg-24
211クリソライト内田博幸2:02.0489kg-113
35シビルウォー岩田康誠2:02.4464kg-36
47サミットストーン石崎駿2:02.5558kg-22
53ソリタリーキング福永祐一2:02.6467kg41
610インサイドザパーク左海誠二2:02.8456kg-69
78アウトジェネラル吉原寛人2:03.0509kg-47
82ランフォルセ戸崎圭太2:03.0495kg35
94コスモイフリート菅原辰徳2:06.1517kg612
1013トーホクアロー山本聡哉2:06.4454kg113
116ダノンボルケーノ齋藤雄一2:07.0475kg-310
121コミュニティ山本政聡2:07.7490kg68
1312クロスオーバー畑中信司2:08.1426kg011

配当払い戻し

組番金額人気
単勝9780円4
複勝9230円4
11280円6
5200円3
枠複6-74,070円14
普通馬複9-113,110円11
馬単9-117,100円25
ワイド9-11860円10
5-9910円11
5-11930円12
三連複5-9-118,380円20
三連単9-11-554,580円120

回顧

私の予想『マーキュリーカップ 2014 予想』はこちらから、どうぞ。

第18回 マーキュリーカップ

優勝はナイスミーチュー。最後の直線でクリソライトを交わしての勝利でした。2着はクリソライト、3着シビルウォーでした。

コミュニティがハナを主張する展開でしたが、向正面でクリソライトが先頭に立ちましたが、その外からサミットストーンが脚を伸ばします。4角で一度は先頭に立ったものの、クリソライトが差し返す流れに。ただ、最後は中団に控えたナイスミーチューが素晴らしい末脚を見せ、最後差し切りましたね。

地方所属で上位争いが可能なのはサミットストーンということで印を回していましたが、4角で良い手応えで伸びてきたんですけど、クリソライトに頭近く抜け出しを図ったところで、直線向き、再びクリソライトに差し返されて白黒ついたなという印象です。差のない4着でしたが、残念でした。

ただ、このメンバーで上位争いに加われているんですから、地方馬の重賞となれば上位争いは可能でしょうね。これからも楽しみな1頭です。

タイトルとURLをコピーしました