チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

マイルチャンピオンシップ南部杯2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

なんだか風が強い福岡なんですけど、まだ暴風圏に入っていないんですよね。このまま北上を続けると、最接近は明日の正午頃かなぁ。無事に通り過ぎてくれると嬉しいです。だけど、飛行機が飛んでる音がしているんだよなぁ…こういう時に絶対に乗りたくないよね。

スポンサードリンク

マイルチャンピオンシップ南部杯2014

では、明日盛岡競馬場で行われるマイルチャンピオンシップ南部杯の予想へと参りたいと思います。このレースはRoad to JBC、11月3日に開催されるJBC競走の大事なトライアル競走です。

まぁJpnⅠレースをトライアルレースにしてしまうJBC競走なんで、それだけ盛り上がるっちゃ盛り上がるのだけれど、このレース体系はどうにかならないのかなと思ったり、思わなかったり。

メンバーもどこかパッとしないメンバーとなりましたね。エスポワールシチーが連勝していたので、今年も見たかったですね。

では、いつものように展開を考察しつつ予想を組み立てていきたいと思います。

展開予想・予想はこう組み立てました

逃げ馬ナムラタイタンがいるので、逃げるのはナムラタイタンで考えて良さそう。2番手にポアゾンブラック、3番手にグレートチャールズ辺りか。

ナムラタイタンが楽逃げ出来るなら狙ってみても良さそうではありますが、ポアゾンブラックはハナを主張する勢いで来ると思うので、なかなか厳しいペースとなりそう。番手に控えて3着に粘った佐賀記念は2000m戦で、ペースでいえばやや緩やか。スピードも必要となるマイルの条件で、ハナ争いを行ってどこまで粘れるかがポイントとなりそうですね。

過去の結果を見ていくと、エスポワールシチーが連勝を含め3勝、ブルーコンコルドが3連覇、ユートピア2連覇とリピーター色の強いレースです。共通しているのは逃げ・先行馬という点。ユートピアが逃げて2連覇。ブルーコンコルドは道中3番手から5番手を追走。エスポワールシチーも逃げてという競馬で優勝していますし、他の年を見ても先行馬優勢となっています。幾分ペースが上がったとしてもこの傾向が変わることがなく、差し・追い込み一辺倒のレースをする競走馬には厳しいレース、マイルチャンピオンシップ南部杯となっています。

予想はこうなりました

マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnⅠ)
馬番 競走馬名
本命 ポアゾンブラック
対抗 ベストウォーリア
単穴 ナムラタイタン
連下 アドマイヤロイヤル
キョウエイアシュラ

予想印を付け終えて

とまぁこんな感じとなりました。本命にはポアゾンブラックを推奨。上手く流れに乗ってくれさえすれば、問題ないはず。不安要素を上げるならば初の左回り。前走もオープン競争を勝ったという実績では厳しい印象ではありますが、先行力を武器に立ちまわってほしいと思います。

対抗にはベストウォーリア。これ以上は評価を下げられないかなという点で対抗に。自分としては、もう少々前で競馬をしてくれても良さそうな印象ではあるんですが、6番手から7番手がお好きですよね。前走プロキオンステークスでは1番人気に応える、最後強烈な末脚を見せて勝利しました。このパフォーマンスならばという点では地力は上位なのかな、1番人気に推されるのかなと思うのですが、ポアゾンブラックが残れるんじゃないかなという点で軸本命というより勝負本命…連単で挑むならば、という感じでしょうか。

3番手評価の単穴にはナムラタイタン、粘ってください。アドマイヤロイヤルとキョウエイアシュラを連下に。アドマイヤロイヤルは3年連続3回目の挑戦です。またプロキオンステークスからマイルチャンピオンシップ南部杯に挑むローテも3年連続と変えてないところを高評価であり低評価でもあるんですけど、高評価のポイントは調整のし易さでいえば慣れていると思いますし、3度目の正直となるか、低評価のところは少しは工夫せいという点と2度あることは3度あるっていうしなぁっていう点。キョウエイアシュラはゲート難を多少抱えていて、出遅れ癖がついてきているので、この辺りはどう転ぶかでしょうが、恐らくここも出で失敗して道中追い上げる展開になるんじゃないかなというところで連下評価です。


明日は京都競馬場の開催が怪しいところがありますので、仮に京都競馬場が休止となれば、盛岡競馬などの地方競馬にチャレンジしてみてはいかがかな??何気に、地方重賞も任せろ。でも地方競馬で行われている重賞競走の予想もひっそりと公開しています。明日は高知競馬場で第18回黒潮菊花賞が行われる予定でしたが台風19号の影響で高知競馬が火曜日に順延となりましたので、地方重賞競走が行われません。明日は今のところ佐賀競馬場と川崎競馬場、ばんえい帯広競馬が開催予定。まぁ佐賀競馬場は無理なんじゃないかなと思うので、川崎競馬場とばんえい帯広競馬が行われます。ばんえい競馬なんて知らないって人も、最初は不思議な気持ち―自分はつまらないなぁ…何が面白いんだろ…ってか人の歩くスピードと一緒やないかい―となりましたが、続けて見ていくと面白さに気づき、ハマってしまうんですよね。

昔、もう5年前くらいになりますが、居酒屋で隣に座った50歳くらいの男性2人と競馬の話で意気投合して、自分南関競馬もやるんですよ!!って言ったら、一人の男性が「最初はJRAから始めても、最終的には地方競馬、さらにはばんえい競馬にハマるんだよね」って言っていたんですけど、今ならなんか分かる気がする。ゴール板で立ち止まる(ばんえい競馬は人が乗っているソリ全てがゴール板を通過して初めてゴールと認められる)馬がいたりして、それがアタマに買っていた馬だったりすると「おぉぉぉぉぉぉぉぉおぉぉぉぉぉぉしえろあいいおjふぇおぢいいいいいいいいいいいいいいいい!!」って叫びたくなります。後ろからドンドンと迫る後続馬。スピードは人の歩くスピード程なんですけど、一完歩一完歩と迫ってきて、尚且つアタマで買っていたがうんともすんとも言わないときはハラハラしますね。結構、自分が買う馬が第2障害で登れないとか、最後の最後に立ち止まったりとかが多いんですよね(´・ω・`)

川崎競馬もばんえい競馬もどちらもナイターなんで、京都競馬があってもなくても参加できるんですけどね。笑

タイトルとURLをコピーしました