第21回マイルグランプリ2014の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年10月22日に行われた第21回マイルグランプリの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載。

スポンサードリンク

第21回マイルグランプリ2014

優勝したのは道中3番手を追走したセイントメモリーでした。斤量59.0kgを背負っていましたが、格の違いを見せてくれましたね。

着順結果

馬番馬名騎手タイム馬体重人気
111セイントメモリー本橋孝太1:39.6501kg33
24グランディオーソ御神本訓史1:39.6ハナ510kg51
31ゴーディー的場文男1:40.0492kg±02
43ソルテ吉原寛人1:40.11/2486kg65
55ツルオカオウジ達城龍次1:40.5553kg510
610マルカンパンサー矢野貴之1:40.7498kg311
72ジョーメテオ左海誠二1:40.81/2521kg±08
815ミラーコロ真島大輔1:40.9クビ493kg79
916トーセンアドミラル張田京1:40.9ハナ534kg-74
109ケイアイヘルメス今野忠成1:41.7530kg-112
117インペリアルマーチ石崎駿1:41.7ハナ574kg126
128ジェネラルグラント森泰斗1:42.9535kg67
1314ネコイッチョクセン繁田健一1:43.5537kg-113
1413プロディージュ遠藤健太1:43.9499kg-2915
1512スマートキャスター高野誠毅1:44.3474kg116
166セイリオス内田利雄1:45.5483kg-214

配当払い戻し

組番金額人気
単勝11910円3
複勝11210円4
4110円1
1180円2
枠複2-6630円3
普通馬複4-11750円2
枠単6-21,830円8
馬単11-42,090円6
ワイド4-11310円2
1-11830円11
1-4260円1
三連複1-4-111,330円2
三連単11-4-19,030円17

簡単な回顧

私の予想マイルグランプリ2014の予想はこちらから、どうぞ。

動揺aa

水が浮くほどの不良馬場で行われた第21回マイルグランプリ。優勝したのはセイントメモリーでした。道中3番手から直線向いて逃げるゴーディーを捕らえて、最後は迫るグランディオーソを振り切っての勝利でした。

グランディオーソは上がり最速の39.1秒で駆け上がり、最後抜け出して粘ったセイントメモリーは39.8秒と、上位2頭が39秒台の脚を使って最後上がってきたわけですが、それ以外は消耗戦をなんとかくらいついてきたという印象ですね。ハナを切ったのはソルテではありましたが、横並びでゴーディー、セイントメモリー、トーセンアドミラルの4頭が、そして隙間なくツルオカオウジなどが追走していく形での競馬となりました。1000m通過タイムも59.8秒ということで、ややペースが上がったのかなと思いますし、入りの3Fが36.0秒に対し、上りの3Fが39.8秒と消耗戦で残った2頭、尚且つ一瞬のキレのある脚で勝ったのかなという印象です。

しかし、セイントメモリーは59.0kgを背負って最後競り勝っているというか、早め抜け出して粘っているので、かなりの力を持っているなという印象です。昨年のオーバルスプリントを制していますが、今年はダメでした。なんだか今年はダメなのかなと思っていましたが、かなりいい競馬が出来たのではないかと思います。JBCスプリントに出走してくると思いますが、反動がなければかなり頑張ってくれそうな気がしています。

タイトルとURLをコピーしました