名古屋大賞典2016の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2016年3月17日に名古屋競馬場で開催される第39回名古屋大賞典の展開から導く競馬予想です。名古屋大賞典は距離1900m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:20となっています。

さてさて、明日は名古屋でダートグレード競走が行われますね。あまり関係ないですが、今年の12月に開催されるチャンピオンズカップは現地で観れたらいいなーって、だけど結構計画を練ってたりします。まだ9か月もあるので、まだまだ適当なスケジュールを組んでいるんですが、夜はここに食べに行きたいなとかそういう感じです。愛知ってそういえば、名古屋駅前しか知らないんですよね。そこからバスに乗って長野へ直行コースだったので。でっけービルがある!!!くらいしか記憶になく、行ってみたいなっとは思っているんですよね。だったら、12月のチャンピオンズカップに合わせていこうかなと思ってたり。

まぁそんなことを言い出すと京都にも行ったことがないから京都競馬場行くついでにってなるし、スマイルジャックに会いたいよーって思ってたのに、結局去年は北海道に行けなかったし。なんだかんだ、行きたいところはあるものの、計画を練っても金銭面やスケジュールの都合でどうしても無理だなーって事が多いですよね。

あれ、なんのはなしだろ。

ってことで名古屋大賞典。JRAからはダブルスターとアウォーディー、モズライジン、バンズーム、マドリードカフェの5頭が出走してきましたね。メンバーをパッと見た感じだと、地方馬にはチャンスがないかなーと思っちゃいましたけど、どうなんですかね。これでもJRA馬は手薄感漂っているかなと思ったんですけど、だけど改めて地方馬を見てもなんか微妙ですね。大外に入ったアクロマティックが重賞2連勝と勢いに乗っていますけど、うーん。

それでは印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張していくのは最内に入ったダブルスターではないかなと思います。あまり出は良くないですけど、それでもアウォーディーが2番手、3番手には行けるのであればマドリードカフェが行くのかなと思います。

そのあとには地方馬が積極的に行くのかなと思いますね。バンズームとモズライジン辺りは6番手7番手辺りじゃないかなと思ったり。あまり出がよろしくない、どころか、スタートが苦手ですよね。その辺りを見ると、地方馬が先行していくというのは十分に考えられるかなと思います。

だけど、ダブルスターのペースでレースが進むでしょうし、ハイペースにはならないと思います。

予想の印はコチラ

第39回名古屋大賞典(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ダブルスター
対抗 アウォーディー
単穴 モズライジン
連下 バンズーム

印を付け終えて

ということで、本命にはダブルスターを推奨したいと思います。上に書いたように積極的なレースをしてくると思いますし、だけどペースは落ち着きそう。2走前の東海ステークスのレースは離された4着だったとは言え、内容は良かったんじゃないかなと思うんですよね。昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯では離された4着でしたけど、騎手とのコンビ経験値の無さでしょ。ここ2走は良い内容だと思うので、人気になりそうなアウォーディーを撃破してくれるんじゃないかなと思います。

対抗にはアウォーディーを。ダートに舞台を変えた2走前のオークランドレーシングクラブトロフィーでは、残り1Fでギアが入った感じの走りでしたね。並んでからちょっと苦しいのかなと思ったんですが、それでも力強い走り。続くシリウスステークスも3角辺りで進出し出して4角から直線向いたところでは前を狙える位置にというレース運びだったんですが、いずれも4角で外を回しているんですよね。今回はスタートである程度先行出来る位置にいると思うんですけど、もしもを考えるとこちらを軸に考えるのは得策ではないのかなと思うんですよね。突き抜けてしまいそうなメンバーではあるものの、なんか2着のイメージも十分に沸くなと。

単穴にはモズライジンを。連下にはバンズームを指名しました。どちらもどことなく控えそうな1戦。地方馬と戯れてて間に合うのかなと思ったんですよね。差しに行って、だけど届かず。うん、十分にあると思います。

ってなところで、名古屋大賞典の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)

コメント

  1. くーちゃん より:

    いや~2着以下に大差勝ち(^^)/
    ホッコーとどっちが強いか勝負してほしいですね!(^^)!

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!!

      アウォーディーは強すぎましたね。今年のダートグレード競走、特にJBC辺りが楽しみだなと感じる1頭ですよ。

      ただ、ダート戦線は賞金額が微妙だと出走叶わない事が多いので次戦でしっかりと賞金を上乗せしてってところですかね。

      だけど、アウォーディーは走りは芝が合うって大方の見方みたいですね。武豊騎手も調教師の方も、これまで騎乗してきた騎手の方とかも含めて。なんでこれでダートで走るんだろうっていう感じらしいですよ。なんかで見ただけだから、どこまで本気かはわかんないですけどね。

      タラレバですけど、もっと早く試しておけばとは思っちゃいますよね。

      また遊びに来てください!