名古屋グランプリ2014の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年12月23日に名古屋競馬場で開催された第14回名古屋グランプリの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載。

着順結果

馬番馬名騎手タイム馬体重人気
18エーシンモアオバー岡部誠2:43.5515kg116
26ニホンピロアワーズ酒井学2:43.6クビ547kg91
310シビルウォー岩田康誠2:43.741641467kg-22
45グランディオーソ御神本訓史2:44.85502kg-113
54ソリタリーキング福永祐一2:44.941641474kg105
611ロードパルジファル丸野勝虎2:45.95488kg48
71トウショウフリーク武豊2:46.041641509kg234
87ハリマノワタリドリ中村尚平2:49.4大差487kg-67
99スーパーパワー森島貴之2:58.8大差546kg-69
103キングバンブー持原大志3:03.0大差501kg-210
出走取消2リバルドホープ柿原翔出走取消

映像動画

2014 名古屋グランプリ エーシンモアオバー

配当払い戻し

組番金額人気
単勝81,330円6
複勝8240円6
6130円1
10140円2
枠複6-71,930円11
普通馬複6-81,800円13
馬単8-64,950円26
ワイド6-8680円13
8-10480円10
6-10250円1
三連複6-8-101,840円11
三連単8-6-1016,670円86

簡単な回顧

私の予想は…名古屋グランプリを失念していて更新しませんでした。

haruhi_gomen

優勝は先行したエーシンモアオバーでした。これで名古屋グランプリは3戦2勝という成績となりました。2着にニホンピロアワーズ、3着にシビルウォーが入りました。

スタート直後はエーシンモアオバーがハナを主張していきましたが、武豊騎手騎乗のトウショウフリークが掛かりながら向正面で逃げる形になりました。残り600mを切ったところでエーシンモアオバーが改めて交わすと外からニホンピロアワーズが接近して直線。ニホンピロアワーズの手ごたえがいいかなぁと思ったのですが、馬体を並べてゴール板を過ぎました。クビ差ですが、エーシンモアオバーが優勝しました。

ニホンピロアワーズはどうしたんでしょうかね。恐らく予想記事を書いていたら本命に推していたと思うんですけど、一時の強さは鳴りを潜めたというか、勢いがなくなってしまったという印象ですね。

タイトルとURLをコピーしました