中山牝馬ステークス2014 予想

スポンサードリンク

中山牝馬ステークス2014

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

今日は中山競馬場と阪神競馬場でそれぞれ重賞競走が行われますが、まずは中山牝馬ステークスの予想からお伝えしたいと思います。

中山競馬場距離1800mで行われるこのレース、今年の出走頭数は16頭。ハンデ戦なので、荒れる傾向にありますね。2012年の当該レースでは3連単626,350円の配当が、2011年(震災の影響で阪神開催)では3連単2,446,260円の配当が出るなど、伏兵馬に要注意したいレースですね。

ただ、ラキ珍馬がいきなり勝つということはなく、過去5年の勝ち馬を見ても大敗続きも前走でそこそこ走っていたり、中山競馬場が得意としていたりと、しっかり見ていくと獲れそうな気がしますね。あ、私は獲ったことありませんけど…ww

時間もないので、早速予想へと参りたいと思います。

中山牝馬ステークス2014-展開予想・予想はこう組み立てました

アグネスワルツが今日もハナを主張していきそうですが休み明け。叩いた方がこの馬の力を発揮できそうなので今日は展開が向いたとしてもなかなか勝ちきるには難しいかなと思います。競っていきそうなのはエディン。

先行勢にはケイアイエレガント、クラウンロゼの2頭は先行勢でも前々で競馬を行ってきそう。サクラプレジールやトーセンベニザクラなども考えると内外から前につけたがる馬が多いですね。

必然的にペースは早くなり、前にいる馬には厳しい流れとなるかと思われ。

中山競馬場1800mは内回りのコース。その為、比較的小回りコースとなり、内枠の逃げ先行馬優勢なんですけど、今日は控える馬にもチャンスが巡ってきそうな、そんな気がしますね。

勿論、JRAの公式ウェブページなんかの傾向なんかも参考になりますよね。

中山牝馬ステークス2014-予想はこうなりました

第32回中山牝馬ステークス(GⅢ)
馬番 競走馬名
本命 アロマティコ
対抗 エバーブロッサム
単穴 ノボリディアーナ
連下 フーラブライド
コウエイオトメ

予想印を付け終えて

全体的に、控えて競馬が出来る馬に重い印を回しています。そしてやや内枠に寄った印の回しなんですけど、このレースの近走は内枠より外枠より、中枠がよく走るレースなんですよね。

コウエイオトメは2走前の日経新春杯で4着でしたが、上がり34.4秒は全体の2位。展開が向きそうな今回は穴馬的な人気ですが、きっちり走ってきそうな、そんな予感がしています。

タイトルとURLをコピーしました