安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

中山記念2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月1日に中山競馬場で開催される第89回中山記念の展開から導く競馬予想です。中山記念は距離1800m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:45となっています。

さて、我が街福岡は雨が降っています。今日は14時頃から雨が降り続けています。これから明日朝にかけて雨が強まると予報が出ていますが、小倉は明日は午前中を中心に雨模様で、中山記念が行われる中山競馬場も明日の早い時間から雨が降るようです。

ただ、現時点ではどこまで馬場が荒れるのかというのは難しい判断という感じがしますね。一応、今日の中山競馬場は芝は良、ダートは稍重での開催でした。芝も土の部分はに少しは水を含んでいるとみて良さそうなので、少し雨が降れば稍重、強く降れば一気に重馬場までいきそうな気がしますね。

その辺りも気にしながら見ていきたいと思います。

尚、中山記念の過去10年のデータと傾向はコチラのページに記載していますので、興味があればご覧いただけたらと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

タイキパーシヴァルが積極的なレース運びをすると見て良さそうですね。2番手にはロゴタイプ、3番手にヌーヴォレコルト、4番手にはイスラボニータがつけてくるのではないかと見ています。5番手にゼンノルジェロ、6番手辺りにヒラボクディープ辺りでしょうか。

ペースは平均ペースもないかな、スローの流れを意識したいメンバー構成だと見ています。

となれば、まだまだ開幕週の馬場プラスということも相まって、前有利と見ていいのではないでしょうか。

予想の印はコチラ

(Ⅲ)
馬番 競走馬名
本命 ロゴタイプ
対抗 イスラボニータ
単穴 ステファノス
連下 ヌーヴォレコルト
マイネルフロスト

印を付け終えて

という感じになりました。本命にはロゴタイプ、対抗にはイスラボニータを。新旧皐月賞馬の2頭が優勝を争うのかなと思っているんですが、どちらも中山競馬場は問題ないと思うんですよね。ただ、ロゴタイプは昨年の中山記念を稍重で3着に残っているように、ある程度の水分を含んだ馬場でも好走は十分に可能だと思います。対してイスラボニータは、良馬場でしかレースを行っていないものの、馬場が渋っても同じ能力が出せるのか、というと、なんだかあの走りはそうじゃないんじゃないかと見ているんですよね。まぁ、順調に使われてきたという意味でもロゴタイプに分が上がりますし、軸本命という意味でもロゴタイプでいいでしょう。

単穴にはステファノス。後方からのレースという点では前向きに買える材料はないものの、突っ込んでくるとなるとステファノスかなと。

連下にはヌーヴォレコルトマイネルフロストを。ヌーヴォレコルトは牡馬と混じると買える材料が乏しいのかなと思いつつも、展開の利はありそう。対してマイネルフロストは展開の利は受けないまでも、こちらも突っ込んで来れそうな末脚は前走見せましたので、フォローしておいていいのではないでしょうか。

というところで、中山記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧くださいまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました