NHKマイルカップ2017の結果と動画、配当

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年5月7日に東京競馬場で開催された第22回NHKマイルカップの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。

優勝したのはアエロリットでした。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 16 アエロリット 横山典弘 1:32.3 478 -2 2
2 14 マル外リエノテソーロ 吉田隼人 1:32.5 1 1/2 450 -4 13
3 6 ボンセルヴィーソ 松山弘平 1:32.9 2 1/2 462 -2 6
4 15 レッドアンシェル 福永祐一 1:32.9 クビ 442 -14 7
5 11 オールザゴー 内田博幸 1:33.0 3/4 480 6 16
6 8 タイムトリップ 戸崎圭太 1:33.0 ハナ 478 -2 10
7 12 ミスエルテ 川田将雅 1:33.1 1/2 446 -4 5
8 13 マル地トラスト 柴田大知 1:33.3 472 0 17
9 1 モンドキャンノ C.ルメール 1:33.3 クビ 472 -2 3
10 10 ディバインコード 柴田善臣 1:33.4 1/2 490 -2 11
11 5 プラチナヴォイス 石川裕紀人 1:33.4 クビ 508 4 8
12 7 ジョーストリクトリ 武豊 1:33.6 3/4 490 -2 9
13 3 アウトライアーズ 田辺裕信 1:33.6 ハナ 480 0 4
14 2 キョウヘイ 高倉稜 1:33.7 1/2 424 -4 14
15 9 タイセイスターリー 北村宏司 1:34.0 1 3/4 518 -2 15
16 17 ナイトバナレット 藤岡佑介 1:34.0 アタマ 478 0 18
17 4 カラクレナイ M.デムーロ 1:34.2 1 1/4 484 4 1
18 18 ガンサリュート 池添謙一 1:34.3 3/4 508 4 12

映像動画

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 16 580円 2番人気
複勝 16 220円 1番人気
14 950円 14番人気
6 320円 5番人気
枠連 7-8 2,150円 8番人気
馬連 14-16 17,290円 58番人気
ワイド 14-16 4,460円 58番人気
6-16 1,000円 5番人気
6-14 6,400円 75番人気
馬単 16-14 27,730円 108番人気
3連複 6-14-16 50,600円 171番人気
3連単 16-14-6 296,160円 994番人気

簡単な回顧

私の予想は…今回は予想を行いませんでした。

優勝したのはアエロリットでした。2着には人気薄のリエノテソーロ、3着にボンセルヴィーソが入り、3連単配当は296,160円となりました。

1番人気のカラクレナイは17着と大敗。馬群を捌けずにズルズルと後退していきました。馬群に入れるとダメなのかもしれませんね。

スタート直後に飛び出して行ったのは優勝したアエロリットでしたが、そのあとはスッと控える競馬を見せました。残り1Fのところで先頭に立つと、その後は危なげのない走りで優勝。2着リエノテソーロに1馬身半の差をつける完勝でした。

昨年の安田記念の勝ちタイムは、ロゴタイプが作った1:33.0でしたの。今日の勝ち時計はある程度信頼できる数字なのかもしれませんね。もちろん、開催が進んだ安田記念ですので、よりタフさが求められるコースになっているのは間違いないんですが、勝ったアエロリットには古馬路線でも頑張って欲しい1頭ですね。

さて、レースをもう少し詳しく見ていきたいと思います。

アエロリットがスタート直後にハナに立ちますが、すぐさま控えます。レースを引っ張ったのは3着に入ったボンセルヴィーソでした。その内にはモンドキャンノが内から追走していく形になり、スタート直後は先行馬がドッと前に詰め寄っていったような形になりましたね。

前半3F34.5秒 4F46.1秒 – 後半4F46.2秒 3F34.4秒ということで、フラットな平均ペースになったと言えるでしょう。前でも後ろでも残れそうな展開ではあるものの、1000m通過時計が57.9秒でしたので、レース自体は速い決着になった、そんな印象ですね。ボンセルヴィーソが粘っていますが、スピードで押し切ってしまえそうな、そんなレースになったのかなと見る事もできますね。

スケールを感じさせる勝ち馬アエロリットですが、今後の活躍に期待です。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    基本、消去法で馬を選んでおりますが、ほぼ全馬引っかかっていたメンバーです。
    1人気馬が4倍台と非常にオッズ割れしており、皆さん悩んでいるのが分かります。
    もしソウルが出ていたら圧倒していたと思いますが。

    基本このレース、サンデー×ノーザンダンサーかナスルーラー系どちらかなので
    悩んだ末⑯アエロから①、⑥にワイド流し・・・間に13人気が入ってくれたので1000円なら十分OK!!\(^_^)/
    この⑥ボンセルヴィーソ前走NZTで1番強い内容でしたが、ファルコンSで勝っていなかったので本気勝負が出来ませんでした・・・※消去法
    しかし松山Jは一皮むけた感じですね。
    10Rもきっちりと人気馬を持ってきていますし

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      オッズは割れに割れていましたねー。
      終わってみればって感じもしますが、カラクレナイの1番人気というのは、今年の桜花賞を皆さんハイレベルだったと判断しているんだなと思いましたね。

      まぁ桜花賞5着のアエロリットがぶっちぎった訳ではありますけど。

      だけど、終わってみれば牝馬、しかも美浦所属馬のワンツーで決まりましたので、その点では牡馬のレベルが低い年というのも頷ける範囲での決着でしたね。

      ブリリアントステークスのミツバは、東京競馬場2100mに強いミツバらしい勝ち方だったように思います。
      松山騎手も素晴らしい騎乗でしたね。
      それに比べて、2番人気のラニは、どことなくもう厳しいんじゃないかと思わせる結果でしたね。
      もうちょっとやれると思っていたんですけどねー。

      また遊びに来てください!