メンヘラ発動しているので、桜花賞の予想はありません。

第36回新潟大賞典2014-結果・動画-優勝は差し切ったユールシンギング!

スポンサードリンク

第36回新潟大賞典2014-動画

第36回新潟大賞典
着順馬番馬名騎手
1着ユールシンギング吉田隼人
2着マジェスティハーツ森一馬
3着レッドレイヴン柴山雄一
4着カルドブレッサ藤岡佑介
5着ダノンヨーヨー池添謙一
6着サクラアルディート田中勝春
7着タマモベストプレイ津村明秀
8着レインスティック武士沢友治
9着スマートギア松田大作
10着ナリタクリスタル田中健
11着エクスペディション丸田恭介
12着シンゲン村田一誠
13着アドマイヤタイシ丸山元気
14着ケイアイチョウサン勝浦正樹
15着メイショウナルト古川吉洋
16着トランスワープ大野拓弥

第36回新潟大賞典2014-払い戻し

 払い戻し一覧
種類番号払戻金
単勝10500円
複勝10160円
5160円
16140円
ワイド5-10410円
10-16380円
5-16350円
枠連3-51,130円
馬連5-101,050円
馬単10-52,290円
3連複5-10-161,300円
3連単10-5-167,500円

第36回新潟大賞典2014-回顧

私の予想はこちらから、どうぞ。本命に推していたサクラアルディートはどうしちゃったんだろうか。というより、騎乗した田中勝春騎手の作戦なのか、陣営からそういう指示が出ていたのか、スタート直後から押して前につけましたね。結果的には差し対決だったので、この先行策はハズレ、という雰囲気ですが、いつものように中団に構えてほしかったなと思いました。1000m通過が61.1秒だったので、平均ペースだったのですが、新潟は直線長いですからね。

このレースを観て、次戦狙ってみたいなと思ったのがダノンヨーヨー。上がり3F33.1秒と優勝したユールシンギングと同じく上がり最速タイ。年齢を感じる近走なんですけど、次はどこに出走してくるんでしょうか。GⅢ程度の重賞なら、面白いんじゃないかなと思います。さすがに安田記念は…。

タイトルとURLをコピーしました