チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

日経賞2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月28日に中山競馬場で開催される第63回日経賞の展開から導く競馬予想です。日経賞は距離2500m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:45となっています。

今週はちと忙しくて、過去10年のデータと傾向を掲載することができませんでした。楽しみにされていた方はすみません。

さてさて、日経賞の予想へいきましょう。日経賞は中山競馬場の距離2500mで行われる重賞競走。有馬記念と同じコースを走ります。出走頭数は12頭となっています。

注目を集めそうなのは、菊花賞2着の実績が光るサウンズオブアースや天皇賞春を3年連続の連覇へ挑むフェノーメノ、前走AJCCを逃げて優勝したクリールカイザー、アドマイヤデウス、ウインバリアシオン辺りに人気が集まりそうな気配。

ではでは、いつものように展開を簡単に考察しつつ、印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのは前走逃げて優勝したクリールカイザーとみていいでしょう。番手以下に控えても好走は出来るけど、決めて1つ欠ける感じでしたが、前走はハナに立って道中3角で1度は先手を許すものの、4角ではまたまた巻き返す動きを見せました。

2番手にはタマモベストプレイ、その後をステラウインド、トーセンアルニカの外枠の2頭が先行していきそう。5番手にはアドマイヤデウス、ラブイズブーシェは今日は6番手辺りで競馬を組み立てるんじゃないかなと読みました。

展開はスローの流れを意識したいですね。積極的にいきそうなのがクリールカイザー、2番手タマモベストプレイというのは恐らく間違いないと思いますし、有力馬の殆どが控えそうな中でどれだけマイペースにレースが出来るのか、という部分がポイントになりそうですね。

予想の印はコチラ

第63回 日経賞(GⅢ)
馬番 競走馬名
本命 クリールカイザー
対抗 タマモベストプレイ
単穴 アドマイヤデウス
連下 フェノーメノ
サウンズオブアース

印を付け終えて

上記の通り、本命にはクリールカイザーを選びました。他に同型の競走馬も見当たりませんし、楽に先手を奪えると思いますし、仮にも競りかけられた場合はすんなりと番手を譲ってしまいそうですが、近走の充実度を考えると大敗は考えにくいと言えそう。追い切りも美浦南W【 5F66.0 -4F51.6 -3F38.1 -1F13.5】で、併せた競走馬に半馬身負けはしましたが、追い切りで動きがすこぶる悪いという風には見えませんでした。

対抗にはタマモベストプレイを。先行して流れにのれればクリールカイザーといい勝負が出来そうですし、問題はないと見ています。追い切りの雰囲気もまぁ良さそうだしね。

単穴には、今日は3番手評価という意味でアドマイヤデウスを。

連下にはフェノーメノサウンズオブアースの人気どころ2頭を選んでみました。

あまりオッズ的には面白くないのかもしれませんが、ある程度人気どころで決着しそうだなというのは私の読み。

というところで、日経賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました