ノベンバースター賞2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

今週の南関競馬は川崎開催。昨日から始まっていた開催ではありますが、JBCを更新したらてんてこ舞いになってしまいました。なのでこのブログでは火曜日の今日から川崎競馬の予想を書いていきたいと思います。

ただ、今週も金曜日辺りはバタバタしそうで、もしかしたら金曜日のレースは更新できないかも。それまではいけると…思う。

スポンサードリンク

ノベンバースター賞

それでは予想を行っていきましょう!!このノベンバースター賞はB2クラスB3クラスに所属する南関所属馬と未勝利上がりの500万条件戦を戦っているJRA所属馬によって競われるレースです。距離は1600m、出走頭数は12頭、発走時刻は20:15となっとります。

いつものように展開を考察しつつ印を回していきたいと思います。

展開予想・予想はこう組み立てました

ハナに立つのはフレッシュメイトとみて良さそうですね。2番手にサンライズアルプス、マイネルルークス、ロイヤルトリニティが3番手4番手辺りを追走していくのだろうと思います。

展開で言えば、平均ペースで組み立てて良さそう。控える競走馬も多いのかなと思うんですけど、そこまで縦長にもなりそうもないですし、一団となって進むという印象も持ちません。

予想はこうなりました

ノベンバースター賞
馬番 競走馬名
本命 サンライズアルプス
対抗 マルモリロイヤル
単穴 ロイヤルトリニティ
連下 フレッシュメイト
マイネルルークス

予想印を付け終えて

ということで、基本的に先行していくだろうと思う競走馬で固めてみました。

3歳馬達がどこまで踏ん張れるだろうか、というレースだと思うんですよね。ディアイッセイ、ウィーゴーも十分に狙えると思うのですが、セイントレガシーは厳しいかなと思います。マルモリロイヤル、ロイヤルトリニティを選びましたが、左記のディアイッセイとウィーゴーを迷った末に切っちゃいました。この決断がマイナスになりませんように( ;∀;)