オークス(優駿牝馬)2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年5月24日に東京競馬場で開催される第76回オークス(優駿牝馬)の展開から導く競馬予想です。このレースは距離2400m、出走頭数はトーセンナチュラルが取り消して17頭、発走時刻は2400mとなっています。

さて、いよいよ始まる牝馬クラシック第2戦目ですね。レッツゴードンキの2冠達成となるのか、それともルージュバックやココロノアイが巻き返すのか、それとも思わぬ伏兵が??と、結果は神のみぞ知る世界。

今年は難解な1戦となりそうで、色々と今週半ばから考えていたんですが、あまり予想がまとまらなかったというのが現状ですね。

ということで、予想家ゆたぽん氏の動画を見てみたいと思います(●´ω`●)

オークス2015の予想

ゆたぽん氏は、今年ここまでのGⅠレースの特徴について考察されていました。なるほどな、と。

ちなみに、昨日の平安ステークスの予想でKAUZ大絶賛のさくまみおさんが出演されている月島競馬サークルのオークスの予想もついでに載せておきます。

月島競馬サークル#158 「オークス予想」

やっぱり可愛いです(●´ω`●) 嫌されますねぇ。ただ、動画の時間が30分弱あるので、自分は最初の手拍子の部分を見て満足しちゃうんですけどね(´・ω・)

それでは、特に中身のない前書きですが、早速予想へと参りたいと思います。尚、オークスの過去10年のデータと傾向はコチラのページに記載していますので、興味のある方はぜひぜひご覧ください。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ゆたぽん氏が大事やでって言ってた逃げ馬。自分はレッツゴードンキがまたまた逃げてくると読んでいます。というのも、どの競走馬も積極的に前にいきそうにないと思うのが1点、もう1点、先行馬が外枠に入ってしまった点。これまで先行して結果を出してきたアースライズ、やノットフォーマル、ディアマイダーリンなどが挙げられますが、内枠の先行馬はシングウィズジョイとマキシマムドパリ程度で、考えられるとしてはシングウィズジョイ程度。前走のシングウィズジョイはスタートこそ押してハナに立とうとする勢いでしたが、グリシーヌシチーに外から馬体を並べられるとスッと引きましたので、無理強いは絶対にしてこないはず。その他の内枠をみるとココロノアイは控えてくると思うし、クイーンズリングはスタートでやや置いていかれるし、内枠からするすると脚を伸ばすとなるとレッツゴードンキかなと思っています。

と、いいながらもレッツゴードンキの追い切りを見ていると、折り合い重視の調教を重ねていて、そうなると番手以下に控える可能性も!?と思うんですけど、最内でやや折り合いに難がある競走馬。包まれて折り合いを欠くようであれば、行ってしまうんじゃないかなと思っています。

ということで、レッツゴードンキがハナに。シングウィズジョイとマキシマムドパリが3番手、4番手にノットフォーマルやトーセンラーク辺りが、6番手辺りにディアマイダーリンやココロノアイも今日は先行していくんじゃないかなと思います。前走は位置取りが後ろになりすぎたという感じですからね。

先行争いもさほど激しくならない程度で、そのまま最初のコーナーを迎えるのかなと思います。そうなると、前半はスローの流れを意識してもいいんじゃないかなと思います。やっぱり今回もなんだかんだお互いが牽制しあって、終わってみれば直線だけの瞬発力勝負のレースだったねってことは十分に考えられるんじゃないかなと思います。

ってなことで、基本的には先行馬優勢で組み立てて、差し追い込み馬をフォローしておきたいと思います。

予想の印はコチラ

第76回 優駿牝馬(GⅠ)
馬番 競走馬名
本命 レッツゴードンキ
対抗 ココロノアイ
単穴 シングウィズジョイ
連下 コンテッサトゥーレ
アンドリエッテ

印を付け終えて

ということで、本命にはレッツゴードンキを選びたいと思います。軸本命という位置づけなら結構堅いと思うんだけどなぁ。確かに馬体的には2400mは厳しいかもって感じですけど、スローの流れになりそうだし、そうなると持久力よりどっちかといえば瞬発力だと思うしね。前走は展開の綾と言ってもいいんでしょうけど、直線はグイグイと突き放していますしね。力をつけたと言っていいんじゃないかなって思うんですよね。

対抗にはココロノアイを。比較的前を走ってくれるなら、というところでしょうけどね。後ろからなら厳しい気も。スタートで前につけたらガッツポーズを決めて、最後の直線を見守りたいと思います。

単穴には、穴狙いちっくにシングウィズジョイを。先行馬ですからフォローはしておきたいですよね。特にヴィクトリアマイルでは逃げたミナレットが3着、ケイアイエレガントは2番手追走から2着を確保していますし、前に行けば形になる馬場だと思うんですよね。ゆたぽん氏もお薦めしてたし、間違いないやろ(他力本願)

連下の2頭コンテッサトゥーレアンドリエッテは逆に追い込んでくるならこの2頭やろってところで選びました。なかなかのキレ味は持っている2頭だと思うので、ここは頑張って3着。展開が向けば突き抜けることにも期待が持てる1頭じゃないかなと思います。

ってなところで、オークスの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)