今週はジャパンCなんだけど、データ記事はちまちま書いてます。もうしばらくお待ちをば。

オークス2016の結果と動画、配当

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2016年5月22日に開催された第77回優駿牝馬の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはシンハライトでした。

スポンサードリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 3 シンハライト 池添謙一 2:25.0 422 -4 1
2 13 チェッキーノ 戸崎圭太 2:25.0 クビ 462 -2 2
3 14 ビッシュ M.デムーロ 2:25.1 1/2 416 12 5
4 16 ジェラシー 横山典弘 2:25.3 1 1/2 476 6 10
5 5 ペプチドサプル 四位洋文 2:25.3 ハナ 448 0 8
6 12 フロンテアクイーン 蛯名正義 2:25.4 クビ 448 -2 12
7 15 レッドアヴァンセ 田辺裕信 2:25.4 ハナ 434 4 11
8 18 ダイワドレッサー 三浦皇成 2:25.4 クビ 446 -4 17
9 8 デンコウアンジュ 川田将雅 2:25.4 ハナ 432 -10 6
10 11 エンジェルフェイス C.ルメール 2:25.6 494 -2 3
11 4 アットザシーサイド 福永祐一 2:25.7 3/4 438 8 4
12 2 アウェイク 吉田豊 2:26.0 1 3/4 458 6 13
13 17 ロッテンマイヤー T.ベリー 2:26.3 1 1/2 478 8 7
14 9 ウインファビラス 松岡正海 2:26.5 1 1/2 446 4 16
15 6 アドマイヤリード 岩田康誠 2:26.5 アタマ 404 -8 9
16 1 フロムマイハート 石橋脩 2:26.7 1 1/4 428 8 14
17 7 ゲッカコウ 柴田大知 2:27.4 446 -4 15
18 10 ダンツペンダント 古川吉洋 2:28.1 508 4 18

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 3 200円 1番人気
複勝 3 110円 1番人気
13 130円 2番人気
14 320円 5番人気
枠連 2-7 300円 1番人気
馬連 3-13 420円 1番人気
ワイド 3-13 200円 1番人気
3-14 660円 4番人気
13-14 910円 10番人気
馬単 3-13 650円 1番人気
3連複 3-13-14 2,070円 4番人気
3連単 3-13-14 5,790円 6番人気

簡単な回顧

私のオークスの予想はコチラから、どうぞ。

yaruo_35

待たせたな!!(既視感)

優勝したのはシンハライトでした。2着にはチェッキーノ、3着にはビッシュが入りました。

帰宅が遅れたのでオークスの結果は知っている状況でレースを見ていたんですが、それにしても最後まで本当にシンハライトが伸びてくるんだろうかと不思議に感じたレースでした。直線も半ばで、シンハライトの前にペプチドサプルがいた関係で前が塞がり、隣にいたデンコウアンジュに接触をおこしながらも進路を強引に変えた時に、恐らく日本ダービーは捨てんだろうなぁと思ったんですが、勝負師って感じですね。

シンハライトとチェッキーノに2頭は4角の時にはほぼ同じ位置取りにいたんですよね。恐らく戸崎騎手はシンハライトのマンマークに入っていたんだろうと思うですが、それでもシンハライトの伸び脚というか、キレ味が鋭かったですね。

どうなんだろうと思うかもしれませんが、自分的には意外と前半はレースが流れたようにも感じました。

前半3F35.1秒 4F47.4秒 – 後半4F47.2秒 3F34.5秒で、どちらかと言えば前半の方がスローの流れにはなったんですけどね。ただ、1000m通過時計が59.8秒で後半1000mの時計もきっちりと59.8秒とフラットな流れになったと言ってもいいと思います。スローの流れを強く意識していた私からすれば、ちょっと意外だったなぁという感じです。前半1000mは62秒台も視野にしていたんですけどね。

まぁとにかく、久々のGⅠ的中!!待たせたな!!(既視感)に繋がるわけではありますが、それにしても一体いつから外れ続けていたんだろうと考えると、ちょっと来週の日本ダービーは無理なんじゃねぇかって思っている自分が既にいます。

動揺aa

内心は、こんな感じです。

コメント

  1. マル より:

     KAUZさん、こんにちは。
    相変わらずの日、月休みです。ダービーの予想は今回のオークスで楽しくなりました。今まであまり考えていなかったのですが、KAUZさんの見解がハマって、今回も向こう正面で10馬身差約2秒。これは逆に考えると逃げ、先行馬は勝ったシンハライト2着チェッキーノ=1000m62秒?。より2秒長く走っているということ(それだけ足を使っている?)3、4コーナーで詰め、直線では1秒以上長く足を使えるのを考慮すると、馬も強いが騎手も考えてるんだろうなと感心。ダービーもそんな馬が勝ちそうな気がしますね。池添騎手の馬、一押しですね。
     それではまたきますね。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは!

      私も比較的月曜日は穏やかで、スケジュールは何も組まないようにしています。

      週初めにゆっくりできるってのは、自分としては醍醐味ですね。笑 ただ、売り出しと言えばいいのか、セールというのか、他のイベントなども日曜日で終わりということが多いので、そういうところは損しているのかなと思います。

      週末はめちゃくちゃ忙しいので。

      オークスなんですけど、自分はスローの流れを意識していたので、殆ど平均ペースでの内容でした。もっとも時計は遅いかもしれませんけどね。

      だけど、池添騎手は素晴らしいタイミングで抜け出したのかなと思います。デンコウアンジュが不利を被ったんで多々言われそうですが、自分としては絶妙なタイミングで、最後に差されないしっかりとしたタイミングで抜け出したなぁと思いました。

      また遊びに来てください!

  2. マル より:

     追伸。
    池添さんは騎乗停止で、騎乗予定のロードも回避予定なので、残念ですね。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      そうなんですよね、池添騎手はダービーへの騎乗ができないんですよね。

      ただ、ロードクエストは恐らく出走してくるという情報を掴んでいるんですが、回避予定なんですか…?

  3. くーちゃん より:

    前半1000㍍で1分を切ってくるとは全くの予想外でした。
    きついペースで残ったのは⑭ビッシュのみでこれも負けて強しでしょうかね(^^)/
    ただ馬体が小さいのが秋~古馬になると厳しいかとも思います。
    あきらかに距離が長かったようなエンジェルフェイスは紫苑Sで確勝級か!?(´∀`*)ウフフ

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      私も同感です。

      意外と流れたなーと思いましたもん。ゆったりとしているように感じたんですが、2F目にスピードが上がっていて、その煽りを受けた感じのペースでしたね。

      馬体が小さいというのは、これから成長してくれるのか、そうだったら面白いんですけど、牝馬なんで難しいかもですね。

      ただ、あのペースで早め抜け出して見せ場は作ったので、面白いと思うんですけどね。

      また遊びに来てください!