オークス2016の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2016年5月22日に東京競馬場で開催される第77回優駿牝馬(オークス)の展開から導く競馬予想です。オークスは距離2400m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。

スタートの時間が刻々と近づいてきましたね。牝馬3冠の2冠目にあたるオークスですけど、桜花賞馬のジュエラーは骨折にて回避。桜花賞前までは1強ともまで言われていたメジャーエンブレムはNHKマイルカップで優勝しここを回避。ということで、桜花賞2着馬のシンハライトが実質的には1強というような感じのレース前の雰囲気。

前日のオッズを見てみると、そのシンハライトが2.6倍の1番人気に支持されていますが、2番人気には3.6倍でチェッキーノとなっていますので、オッズ的には2強という感じになっているのかなという印象ですね。3番人気がエンジェルフェイスで11.8倍ですから、シンハライトとチェッキーノの人気が目立つものになっています。どちらかが飛べば配当的には美味しい感じになりそうかなと思いますが、だけどもだけど、どっちも飛びそうもないなぁという感じもしまちゃいますね。

ただ、3歳牝馬のこの時期に、しかも2400mというタフなレースでどの競走馬が信頼できるかどうかなんていうのはまだまだ未知数だと思うんですよね。

結構、大口の投票とかが入ってたりするんですが、過去のオークスの傾向でも、1番人気の信頼度が微妙なところなんですよね。距離未知数、コース適性未知数であることを考慮したら、シンハライトですらどうなのかなと思う部分もあるんですよね。データ的にもちょっと微妙と言えば微妙ですし。また、前の記事にも書いてたりしていますが、チェッキーノのフローラステークスの勝ちタイムはあまり強調できるポイントでもないのかな、とも思うんですよね。

牡馬路線が充実している今年の3歳世代。それに比べると牝馬はやや小粒揃いなのかなと思ってしまう部分もあるのかなと思ったりです。

結論:なんだかんだで今年のオークスは難しい。

もちろん、あっさりとシンハライトとチェッキーノの人気馬のワンツーも十分にあると思うんですけど、色々と考えると考えるほど、難しいなぁと思っちゃいます。

だけども、この18頭の中から勝ち馬、2着馬、3着馬が出てくるわけで、それを見つけるのが競馬ってものですから、頑張って的中させたいなと意気込むところ。GⅠレースの予想の連敗記録をそろそろ止めにいかないと…とも思っとります。

では、印を回していこうと思います。

ちなみに、上でも紹介していますが、オークスの過去のデータと傾向はこちらに記載していますので、ご興味ありましたらご覧いただけたら幸いです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張していくのはエンジェルフェイスだろうと思います。前走条件戦ですが逃げ切ったダンツペンダントですが、こちらは番手でもいいという感じのレースをしてくるのではないかと思います。その他前走を逃げ勝っているのはロッテンマイヤーですが、こちらも先行出来ればいいという感じで来るんじゃないかなと思います。

先行馬もある程度揃い、最内フロムマイハートやペプチドサプル、ウインファビラス、フロンテアクイーン、ジェラシー辺りは積極的に先行していくと思います。いきなりここで控えて末脚に賭けたりというレース運びは考えにくいですね。

スタートして暫くもしないうちに隊列はすんなりと決まりそうかなと思います。スローの流れは必至で上り勝負になるんじゃないかなとみています。エンジェルフェイスのスタートがスムーズでポンッと飛び出すことができるので、逃げ争いもそこまで激化しないと思うし、先行勢も無暗にポジションを取りに行くというより、先行集団に入れればという感じだと思うので、全体的に落ち着きそう。

東京競馬場ですから、4角から直線向くところで横一線に並んで、上りの瞬発力勝負になるんじゃないかなーと安易かもしれませんがそう思っとります。

予想の印はコチラ

第77回 優駿牝馬(GⅠ)
馬番 競走馬名
本命 シンハライト
対抗 チェッキーノ
単穴 フロンテアクイーン
連下 アウェイク
ビッシュ

印を付け終えて

ということで、あってヒモ荒れじゃないかなということで、本命はシンハライトを。逆神予想をお届けしている身としては、このようなガチガチの人気通りに印を回すのは非常に申し訳ない気持ちで一杯なんですが、どう考えてもこのシンハライトの個性が強すぎる。兄にはアダムスピークや姉にはリラヴァティなど、どうも距離の壁がありそうな雰囲気を漂わせるんですが、シンハライト自身は掛かる事もないですし、距離の融通は効きそう。となれば、これまえの成績を考慮してもここは堅いでしょう。

対抗にはチェッキーノを。逆神予想をいつもお届けている私からすれば、大きなレースで人気馬の2頭に印を回すということ、それ即ちみんなの馬券を紙切れにしてしまうことに近づいてしまうんですが、こちらも前走のパフォーマンスであれば問題ないメンバーじゃないかなと思います。上にも書いているように、今年の牝馬路線は小粒揃い感否めません。そうなると、前走のパフォーマンスを考えれば世代の中でも上位かなと思います。不利な大外スタートをなんのその、でしたからね。見た目以上の強さを感じる1頭ではあります。

単穴には一発もあるんじゃないかなということでフロンテアクイーンを。話を日本ダービーに向けると、同じコースで行われるオークスで、いきなりディーマジェスティ予行練習と言わんばかりの乗り方はしてこないとは信じていますが、どうでしょうかね。前走負けはしたものの、最後までしっかりと伸びているので、長く良い脚が生きる展開になれば浮上してくると思うんですよね。

連下にはアウェイクビッシュの2頭を選びました。アウェイクはディープインパクト産駒らしい伸び脚を持った1頭。同じくビッシュもディープインパクト産駒で、連下の2頭はディープインパクト産駒で固めてみました。他にも色々と考えたんですけど、考えすぎて頭が沸騰しだしたんで、もう安易なところで決めました。文字にするとあれですけど、結構考え抜いてこの2頭、印を回した5頭にしたので、これでハズレたら仕方がないで諦めるほかありませんと思ってます。

これで1番人気、2番人気、3番人気で決まったら笑っちゃう。

ってなところで、オークスの予想を終わりたいと思います。最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. 第77回 優駿牝馬 最終決断

    ◎デンコウアンジュ

  2. マル より:

      KAUZさん、こんにちは。
     とても良い選択ですね。実はT本氏も「前略。井上敏樹ジョッキー、昨年のスイートピーSでトーセンナチュナルに騎乗し2着に入って優先権。しかし31勝をクリアしていないので、吉田豊に乗り替わりと発表。しかし同馬は出走取り消しに。週末はこの2人に注目」と見解を述べています。3着荒れに期待しましょう!!

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!!

      お褒めのお言葉ありがとうございます(#^^#)

      きっと3着が荒れるだろうと思っていますので、あとは的中してくれたらと思っています☆

      また遊びに来てください!!

  3. オークス2016 競馬ソフト能力表5/22

    第77回オークス・伊勢志摩サミット記念ほか 穴馬発見無料スピード指数■東京11R ◎13番チェッキーノ調教値◎持ちと、ココは一番好走確率の高い馬を軸指名しました。ただ売れ …

  4. くーちゃん より:

    2日連続的中おめでとうございます。(*^^)v
    最後は回った位置取りでの差かなと思いましたが、やはり血統でしょうかね(^^)/

    前回勝ったビッシュが今回来るとは・・・わたしには相性が悪いな~(;´Д`)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      ありがとうございます☆

      最後は回った位置取りもありますけど、シンハライトの池添騎手は、恐らくデンコウアンジュに馬体をぶつけに行ったときに腹を括ったんだと思います。

      馬体をぶつけながらも直後から急加速するシンハライトは1つ抜けているという感じですね。

      ビッシュはくーちゃんさんからすればそういうものなのかもしれませんねー。ただ、あまり苦手意識を持つのもどうかなと思うので、あまり意識されないほうがいいかもしれませんね。

      ちなみに、私は牝馬ではウオッカがとにかく買えば飛んで、買わなければ来る競走馬でしたね。

      また遊びに来てください!

  5. マル より:

      KAUZさん、2日連続の的中、おめでとうございます。
     私も書き込んだ方は全頭流しで、保険の方も当たったのでようやく回収率が上がりました(笑)。この調子でダービーも楽しみましょう!

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      ありがとうございます☆

      私の連続GⅠ不的中記録から考えると、もう直ぐ行われる日本ダービーはどこか無理なんじゃないか、これまでの的中率を考慮すると、次は派手に本命馬がぶっ飛んでいくのではないかと戦々恐々としています。

      来週はいよいよ日本ダービーですから、だけどやっぱり盛り上がらずにはいられませんね。

      もう本当に楽しみにしています!

      また遊びに来てください!