オークス2017の結果と動画、配当。優勝はソウルスターリングでした。

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2017年5月21日に東京競馬場で開催された第78回優駿牝馬(オークス)の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはソウルスターリング。

スポンサードリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 2 ソウルスターリング C.ルメール 2:24.1 474 0 1
2 1 モズカッチャン 和田竜二 0:00.0 1 3/4 468 0 6
3 16 アドマイヤミヤビ M.デムーロ 0:00.0 2 1/2 476 2 2
4 7 ディアドラ 岩田康誠 0:00.0 アタマ 478 2 9
5 14 リスグラシュー 武豊 0:00.0 3/4 432 -4 3

映像動画

2017/05/21 第78回 優駿牝馬(オークス)(GⅠ)【ソウルスターリング】

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 2 240円 1番人気
複勝 2 130円 1番人気
1 350円 6番人気
16 190円 3番人気
枠連 1-1 2,280円 9番人気
馬連 1-2 2,290円 6番人気
ワイド 1-2 830円 7番人気
2-16 370円 2番人気
1-16 1,680円 18番人気
馬単 2-1 2,790円 8番人気
3連複 1-2-16 4,600円 9番人気
3連単 2-1-16 20,130円 41番人気

簡単な回顧

私のオークスの予想はコチラから、どうぞ。

ちくしょーAA

優勝したのはソウルスターリングでした。2着にはモズカッチャンで、1枠の2頭でのワンツー決着でしたね。3着にはアドマイヤミヤビが入りました。

レースはフローレスマジックが引っ張る形となりましたが、あまりレース自体は流れていないのかなと思いました。ゆったりとしたレースで、前に付けたソウルスターリングは追い出しを待ちに待ってのレース運びで、モズカッチャンの末脚にも驚きましたけど、ソウルスターリングはあっさりと追撃を振り切って、そんなレースだったのではないでしょうか。

さて、ラップを確認すると、以下の通りとなります。

12.7 – 11.6 – 12.8 – 12.6 – 12.0 – 12.3 – 12.3 – 12.1 – 11.611.311.211.6

前半3F37.1秒 4F49.7秒 5F61.7秒 – 後半5F57.8秒 4F45.7秒 3F34.1秒ということで、前半スローの流れとなりました。積極的に行く競走馬がいませんでしたので、フローレスマジックがハナに行きましたけど、あまりペースは上がらずというレースの流れになったと思います。

勝ったソウルスターリングは3番手から4番手を追走し、2着のモズカッチャンは6番手から5番手辺りを追走していましたので、逆に言えば、3着のアドマイヤミヤビや4着のディアドラは2桁着順をずっと走っていましたので、この流れで突っ込んでこれるだけの脚を持っているというのは今後楽しみかなと思います。

結局、上り最速タイが3着4着、上り3位タイが1着2着でしたので、決め手があった競走馬が優勢に働いた、そんなレースになったのかなと思います。

的外れなことを書いているかもしれませんが、上位5頭は、何度かやると違った結果になるのかなと思う力差じゃないかなと思います。

だけど、さすがはソウルスターリングという感じで、しっかりと伸びていますし、モズカッチャンの手応え抜群なところには驚きましたけど、それをあっさりと交わす走りをしていたので、やっぱり地力が1つ上手なのかなと思いますね。

何度やっても、連は外さないんじゃないかなと思います。

前走の桜花賞は、やはり馬場に泣かされたというレースだったと判断してしまっていいのかもしれませんね。

個人的には、レーヌミノルが13着、ヤマカツグレースが18着の方が驚きと同時に残念ですね。ヤマカツグレースは、終始外々を回っていましたので、正直、「おいおい」と思いましたけど、まぁここからどこまで巻き返せるかでしょうか。レーヌミノルはやっぱり距離適性だったんでしょうかね。もう少しやってくれると思っていたんですが、虚しくという感じになりました。見せ場くらいは作って欲しかったかなと思いましたが、ずっとどこにいたんだろってくらい、存在感がなかったのは残念です。

これで、春の3歳牝馬路線は終わり。秋へ向けてしっかりと休養していただき、秋華賞を目指して頑張って欲しいなと思います。

コメント

  1. くーちゃん より:

    お疲れ様です。

    流石、桜花賞で1人気になっていた馬の巻き返しでした。
    私の狙った③フローレスマジックは、え!?逃げ!!!この時点で負けを自覚・・・

    惜しくも2着だった①モズカッチャンは色々と転戦してきた反動が出るかと思いきや
    なんのなんの精神も肉体も強かった!!

    2週連続でルメールにもっていかれたミルコは来週燃えるでしょう!!!
     

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      そうですね、さすがは1番人気に選ばれるだけの力を持っている競走馬ですね。
      フローレスマジックは逃げちゃいましたね。私も2角を悠々と先頭で回っていく時点で、「あ、ない」って思いました。笑

      モズカッチャンは一瞬のキレ味は凄かったですね。
      だけど、私個人的な見解で言うのであれば、やっぱり疲れはあったと思います。1戦少なかったら、もう少し伸びたのではないか、もっと迫れていたのではないかなと思っています。
      秋以降、凄く楽しみな1頭だと思っています。

      M.デムーロ騎手はアドミラブルですかねー。
      青葉賞馬なだけに…。
      2着っぽいイメージです。笑

      また遊びに来てください!

  2. くーちゃん より:

    追記

    デイリー新聞で前走馬体重470㎏以上馬の勝利なしの記事データーに、こちらの馬体重増減無し馬の連対データーで美味しいぞ~って喜んでいたんですが・・・

    このリベンジはダービーで!!

    ・・・もしダメなら目黒記念で(爆)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      日本ダービーでリベンジしましょう!

      (ちなみに、ブログを始めて、まだ当たりなし笑)

      目黒記念で、電車賃まで全てブッ込んで、歩いて帰った記憶がよみがえる…うぅうぅう…(ノД`)・゜・。

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました