安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

産経大阪杯2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年4月4日に阪神競馬場で開催される第59回産経大阪杯の展開から導く競馬予想のお届けです。

春のGⅠを目指して、有力馬が多数出走してきましたね。イスラボニータが回避となりましたが、それでもGⅠ馬が6頭も出走してきました。特にキズナは記事更新時単勝オッズ1.4倍という人気に支持されています。2番人気にスピルバーグ、3番人気にラキシスと、有力馬がそのまま上位人気に支持されているのかなという感じですね。好レースに期待したいです。

予想の前に、産経大阪杯の過去のデータと傾向はコチラのページに記載していますので、興味が沸いた方はぜひぜひご覧いただければと思っています。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはカレンブラックヒルと見ていいのではないでしょうか。2番手にはロゴタイプとゼロス、4番手にキングスオブザサンという先行馬に、エアソミュールやムスカテール、ラキシス、デウスウルトがやや控えた位置に。

キズナは今回も後方からのレース運びでしょうから、恐らくはそこまでハイペースになることはないのかなという感じですね。どの陣営もキズナの末脚には注意しているだろうと思いますし、仮にカレンブラックヒルとゼロス辺りが逃げようとしても、カレンブラックヒルは番手に控えると思うので、そこまでハイペースに進みそうな雰囲気は感じないんですよね。

スローの瞬発力勝負になるんじゃないかなという印象を強く受けるので、それを前提に印を組み立てたいなと思います。

気になる天気なんですけど、1日を通して雨が降るようですね。時間別で見ると、雨量がある時間帯もあるみたいなので、その点を加味すると重馬場の可能性もあるのかなという印象を受けます。重馬場に近い稍重の可能性もあるんですけど、その辺りの得意不得意も意識して印を回していきたいと思います。

予想の印はコチラ

第59回 産経大阪杯(GⅡ)
馬番 競走馬名
本命 カレンブラックヒル
対抗 キズナ
単穴 ロゴタイプ
連下 ラキシス
ショウナンパンドラ

印を付け終えて

ということで、本命には荒れた馬場を得意としているカレンブラックヒルを本命にしました。恐らく逃げ切りを狙ってくると思いますが、上手い具合にハマるんじゃないかなという読みと、あと追い切りを確認したんですが結構動いていたんですよね。それに稍重はここまで2戦2勝、重馬場も2戦2勝と、そういう舞台で輝く1頭だと思います。ちっとばかり色気を出して、単勝も買ってみたいと思います。

対抗にキズナ。重馬場でも走る1頭ですが、届かない可能性は十分にあるのかなと思いました。負けられないというコメントが出ていましたが、追い切りの雰囲気は前走同様で良かったものの、まぁ前走同様だしなぁというところで1つ評価を下げてみました。

単穴にはロゴタイプ。こちらは稍重程度ならば問題なく走る1頭で、先行脚質ですし、そこまで影響を受けるものではないと思います。重馬場まで行っちゃうと好走止まりという感じですが、展開の利もありそうだし、3番手評価でいいのではないでしょうか。

連下には牝馬の2頭、ラキシスショウナンパンドラを。ショウナンパンドラの方は、馬場が荒れても全く苦にならない1頭で調子は良さそう。ラキシスは、有馬記念の直後に次狙うと面白そうだなと思っていたので、この人気だと逆に積極的に買える材料と乏しいのかなと思いつつ、まぁそれでも3番人気だしという感じで作ってみました。

以上、産経大阪杯の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました