あうる賞2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

今週から、南関競馬はTCK大井競馬場にて開催が行われます。22日水曜日にはマイル王決定戦ともいえるマイルグランプリが行われます。昨年の優勝馬トーセンアドミラルやサンタアニタトロフィーを制したセイントメモリーなどが出走してきますね。楽しみなレースとなりそうです。

さて、本日予想するのは、月曜日の大井競馬メイン競走のあうる賞…あうるって何??調べると、あうるとは英語でフクロウ(owl)の意味となるそうです。ただ、今週は東京メトロポリタンウィークということで、23区にスポットを当てたレース名やイベントが盛りだくさん。そう考えると豊島区になるあうるスポットからとられた名前なのかなと思ったり。

ということで、どんなイベントがあるのかなと思ってTCKのウェブページを見ると、ニッポン放送コラボ抽選会の商品「AM/FMラジオ電波時計(ニッポン放送ネーム入り)」がスッゴク欲しいなぁと思いました。なんなんだろう、昔からこういうのが凄い好きなんだよね。時計とラジオって、なんか少年心をくすぐられるよね。あれ、そうでもない??

他にもイベント盛りだくさんで元日テレアナウンサーの脊山麻理子さんの予想が聞けるスペシャルステージがあるそうです。綺麗な人だから一度生で見てみたいです。

ではでは予想へと参りたいと思います。

スポンサードリンク

あうる賞2014

2014年10月19日にTCK大井競馬場で開催されるあうる賞。このレースは距離1200mのスプリント戦。B3クラス3組の面々で競われます。出走頭数は15頭、発走時刻は20:15となっております。

展開予想・予想はこう組み立てました

いつものように展開を組み立てながら、予想の印を回していきたいと思います。

ハナを主張するのは最内のバクシンパワーでしょう。マイネルヴェルディ、ロイヤルキングがバクシンパワーを見ながらの競馬となると思います。こちらは2番手3番手の内外に分かれて、という感じでしょう。

ジュリエットレター、ヒットザトレイルなど先行馬も揃っているので、淀みのないペースで競馬が進むだろうと推測。平均ペースで組み立てて良さそうですね。

初日なので1Rから様子を見て馬券を買われる方がいいのかなと思います。特に大井競馬場は開催が変わるごとに外差しが決まったり決まらなかったりが多いかなという印象を受けるので。

予想はこうなりました

あうる賞2014
馬番 競走馬名
本命 シゲルリクチュウ
対抗 ビルス
単穴 デプラータ
連下 ロイヤルキング
アマクサマンボ

予想印を付け終えて

ということで、先行馬から中団に控えそうな馬に印を多く回しています。前残りで組み立てても良さそうなんだけど、今日のメンバーだと前が苦しくなりそうで、やや控える競走馬にチャンスが多く巡ってきそうだなと思いました。人気も割れそうだし、的中出来たら配当に期待が出来そうな、そんな予感。当たればいいなぁ。

今週も頑張って更新していきますので、よろしくお願いしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました