安田記念の予想を公開中(〃´・ω・`)ゞ

クイーン賞2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年12月3日に船橋競馬場で行われる第60回クイーン賞の予想を行っていきたいと思います。ボーッとしていたら遅くなっちゃいました。

クイーン賞は牝馬限定のハンデ戦、距離は1800m。前日オッズではトロワボヌールが人気になっていますが、アクティビューティも人気になっていますね。吉田隼人騎手が騎乗停止となっているので内田博幸騎手がスイッチしていますが、その辺りも人気になっている理由でしょうか。その他カチューシャやブルーチッパーなど、やはりJRA勢が人気の中心となっているようですね。

時間も迫っていますので、予想へと参りたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ブルーチッパーが積極的な競馬をしてくるはずです。カチューシャも前々で競馬を行いますがこちらは2番手からの競馬になると思います。3番手にエミーズパラダイス、4番手にアクティビューティと続き、5番手にクロスオーバー、6番手にトロワボヌールという面々が追走していきそうですね。

平均ペースからややハイペースに傾きそうな気がします。と言っても、ハイペースにはなり難いメンバーなのでそこまで前が崩れるということもなさそうですね。

また、ハンデ戦となっていますが、そこまでハンデを意識する必要もないかなと思います。

予想の印はコチラ

第60回クイーン賞(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 トロワボヌール
対抗 カチューシャ
単穴 アクティビューティ
連下 ブルーチッパー

印を付け終えて

という感じで印を回してみました。トロワボヌールの鞍上は戸崎圭太騎手。重賞で全く乗れていないので本命に押すのは怖いのですが、それでもトロワボヌールの実力を考えれば上位争いは必至だろうと思うし、軸にするならばというところで。

その他JRA勢で固めて、本命-対抗の2頭を軸に、アクティビューティーとブルーチッパーへ3連複を流すのがいいんじゃないかなと思ったり思わなかったり。沢山買ってもガミりそうだしね。

というところで、クイーン賞2014の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました