ロジータ記念2016の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2016年11月2日に川崎競馬場で開催される第27回ロジータ記念の展開から導く競馬予想です。ロジータ記念は、距離2100m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:15となっています。

地方交流重賞で、3歳牝馬によって競われるレースです。SⅠ競走なので、JRAで言えば秋華賞みたいなところでしょうか。1着馬に対してはクイーン賞と東京シンデレラマイルの優先出走権が付与されます。

他地区からは2頭ですかね、キタノアドラーブルが笠松から、ドンプリムローズが佐賀から参戦してきました。

前日最終オッズを見ると、1番人気は3.6倍のミスミランダー、2番人気は4.1倍のモダンウーマン、3番人気は5.0倍のリンダリンダ、4番人気は6.2倍でマテリアメディカとなっていて、この4頭が10倍を切るオッズとなっています。

前哨戦を使われている競走馬や春以降休養に当てて、ここから戦列に復帰するメンバーなんかもいて、なかなか読みづらいなぁと思いますね。

ここを当てて、明日行われるJBC競走に繋げていければいいなと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張しそうな競走馬が多いものの、番手でもレースができる競走馬が揃ったレースで読みづらさMAX。なかでもミスミランダーは逃げて重賞を制しているのでなんとか前にいきそうかなと思うんですが、内からはインフィニティとドンプリムローズ、外からはラディヴィナが積極的なレースをしてくるだけにこの辺りを考えるとスタート直後にややゴタゴタッとしそうな雰囲気。

それと2100mのレースというのもあるんですけど、隊列は縦長になりそうかなと思います。そこまでハイペースな組み立てはしないんですが、後方勢は後方勢でしっかりと揃った印象だし、後方勢はきっちりと脚を溜めそうですね。ただ、見た目以上にはハイペースにはならないんじゃないかなと思っています。2週目の向正面から3角辺りでレースが動き出すのかなと見ています。

川崎ということもあるので、4角で7番手8番手辺りにいないと厳しいのかなと思うので、その辺りは考えようですね。

予想の印はコチラ

第27回 ロジータ記念(SⅠ)
馬番 競走馬名
本命 ミスミランダー
対抗 モダンウーマン
単穴 スアデラ
連下 リンダリンダ
ポッドガゼール

印を付け終えて

ということで、本命にはミスミランダーを推奨したいと思います。ちょっと間隔が空いてはいますが、前走の負け方は不安を覚えるものではありますが、それでも掲示板は死守した形。ここまで高いレースでの好走もありましたが、なかなか休養という休養がない状態ではありますけど、逆に言えばここまで順調に来ているとも言えるかと思います。関東オークスで川崎競馬場2100mは経験済み。タイニーダンサーの2着だったことからも、地力は高い1頭だと思います。逃げ切りはどうかなと思って、実は対抗に挙げたモダンウーマンと迷ったんですけど、モダンウーマンは6月の東京ダービー以来の実践。牝馬なんでそこまで気にしなくてもいいのかなと思ったんですけど、順調に使われているミスミランダーを選択しました。

ヒモ荒れはあってもいいんじゃないかなと思っていて、単穴にはスアデラ、連下にはポッドガゼールを選択しています。スアデラは前走離されてはいますけど、A2B1クラス1組での3着は価値ある3着じゃないかなと思っています。

連下にはもう1頭リンダリンダを指名。前走はもう少しやれていいんじゃないかなと思ったんですが、今回は1kgの斤量減。定量戦なのでこの1kg減が有利に働きそう。

ってなところで、ロジータ記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ