佐賀記念2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年2月7日に佐賀競馬場で開催される第44回佐賀記念の展開から導く競馬予想です。

佐賀記念は、距離2000m、出走頭数は11頭、発走時刻は16:40となっています。

毎年のように同じようなメンバーが集まることから、同窓会みたいになっていた佐賀記念。

ただ、今年は、JRAから出走してくるのはタムロミラクルとリッカルド、ロンドンタウン、ストロングサウザーの4頭で、昨年の勝ち馬のストロングサウザー以外は初お目見えとなるメンバーです。

近頃のダートグレード競走は、昨年からJRA馬の出走枠が増えたことで、特に最近は単純にJRA馬だけを買ってればということではなく、JRA馬の中でもしっかりと選んでいく必要が出てきたのが大きいかなと思いますね。

馬券の買い方が大事だった昨年までの流れでしたが、昨年の特に終盤以降はJRA馬の中でもしっかりと予想をしなければならないことが増えてきたなと思いますね。

それでも買い方も大事になってくる、ちょっとこれまでのイメージしていたダートグレード競走とは違う部分が見えてきたのかなと感じるところです。

さらに、今年の佐賀記念は地方馬も面白いですね。

まず、注目したい地方馬は、名古屋競馬所属のカツゲキキトキト。

2走前には地元で開催された名古屋グランプリにて、アムールブリエから1.8秒離されたものの3着を確保。

今回出走してくるストロングサウザーを差し置いての3着激走だけに、ここでも楽しみな1頭と言えるでしょう。

もう1頭注目に値するのが、地元佐賀競馬所属のキョウワカイザー。

目下4連勝中と勢いに乗っている1頭ですね。昨年の佐賀記念は6着となっていますが、逃げて逃げても3角で失速していく流れになり、最後は苦しくなったものの、なんとか粘った形にはしましたね。

底力は地方馬の中では上位争いできるだけのレベルにはあると思うので、地元を沸かすだけの活躍に期待したいですね。

そんでは、佐賀記念の印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

昨年はキョウワカイザーが積極的なレースを見せましたが、近走から積極的なレース運びをするかどうかは疑問。

今年は逃げ馬が不在とも言える中で、内からリッカルドが押し出される形で逃げることになるのではないかなと思いますね。

超が付くほどのスローの流れになりそうで、先行馬が優勢の流れになるのではないかと見ています。

地方馬の中には、それでも追走に手間取りそうな競走馬もいるのかなと思いますが、2週目の向正面半ばからレースが動き出す、そういうレースになるのではないかなと見ています。

佐賀記念の予想の印はコチラ

第44回 佐賀記念(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ロンドンタウン
対抗 ストロングサウザー
単穴 カツゲキキトキト
連下 タムロミラクル

印を付け終えて

ということで、本命にはロンドンタウンとしました。

大崩れしないタイプの1頭で、前走の東海ステークスでは7着とは言え、グレンツェントから0.4秒差と着差以上には負けた印象は感じません。

やや後方寄りに位置取るのが怖いんですけど、川田騎手は佐賀競馬場ではなかなかやるやないかって感じの走りをさせるので、その点では前向きに見てもいいのかなと思っとります。

今回は4頭を選びましたが、これだと買い目が増えてしまうので、ロンドンタウンの軸固定で買うのがいいのかなと思いますね。

ってなところで、佐賀記念の予想を終わりたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    おめでとうございます。
    ま~人気順に決まるとは・・・えてして多い事ですよね。

    そうそう東海Sのリプレイして観直したんですがメイショウウタゲは前にいたモルトで待たされていましたね。
    反動さえなければアルデバランステークスでは勝ち負けでしょうね。

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      そうですねー、人気順に決まることは多いっちゃ多いですね。

      辛うじてプラスだったので良かったですけど、ダートグレード競走は堅いと思ったら見に徹することも大事かなと思いますね。

      アルデバランステークスに関しては、ピオネロとショウナンアポロンの2頭も面白いかなぁと個人的には思っています。

      そもそも東海ステークス組には注目しておいても良さそうなレースかなと思いますね。

      私もリプレイを観てみますー。

      また遊びに来てください!