さきたま杯2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年5月31日に浦和競馬場で開催される第21回さきたま杯の展開から導く競馬予想です。さきたま杯は、距離1400m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:35となっています。

JRAからは、モーニンとホワイトフーガ、ベストウォーリア、ドリームバレンチノの4頭が出走してきました。

他地区からは、ラブバレットが岩手競馬から、ワイドエクセレントとミッキーヘネシーが高知競馬から参戦してきました。

前日のオッズに目を向けると、1番人気はベストウォーリアの2.1倍、2番人気がモーニンの2.6倍、3番人気がホワイトフーガの5.5倍となっています。

JRA馬のレベルが高すぎて、地方馬にチャンスがあるのかどうかですよね。まぁ上位はJRA馬独占のような気もしますので、その辺りが組み当てていけばあたるんやないかなと思います。

ってか、今年はどう考えても地方馬が割って入れんやろ。

ということで、JRA馬対決になりそうなので、3連複1本勝負で挑みたいと思うレースです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

かしわ記念でモーニンが逃げることとなりましたが、今回は距離短縮の1戦。ただ、1ターンというわけではなく、コーナーを4回通過するため、ペースはそれなり。

基本的に短距離馬がいれば、そちらの方が出脚のダッシュがつきやすいので、そちらを選ぶべきですが、このメンバーでもモーニンがハナに立ってレースが進むものと思われます。

アンサンブルライフがどこまで先行出来るかが今回の鍵となりそうですが、恐らくホワイトフーガが2番手を追走し、3番手にベストウォーリア、4番手アンサンブルライフ、5番手の外にドリームバレンチノという隊列で進むものと思われます。

そこまでハイペースに傾くようなメンバーではないので、ややスローから平均ペースで見ていいのではないでしょうか。前半スロー寄りなのかなと思います。

その辺を意識して、組み立てていきたいと思います。

予想の印はコチラ

第21回 さきたま杯(JpnⅡ)
馬番 競走馬名
本命 モーニン
対抗 ホワイトフーガ
単穴 ベストウォーリア

印を付け終えて

ということで、モーニンを軸本命にし、ホワイトフーガベストウォーリアを選んでの3連複1本勝負とします。

3連複1本勝負で当てたの随分と前なんであれですが、なんでだろ。今回はこれでイケる気がする(´・ω・`)

ってなところで、さきたま杯の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    おめでとうございます。\(^_^)/
    100万円が230万円になりましたか!?\(^_^)/

    勝馬ホワイトフーガには地方の小回り1400mは若干短いかとも思っておりましたが
    圧勝でした!!
    牡馬相手でも問題なかったのでレース選択が広がりましたね。

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      1000円が2300円になりました\(^o^)/
      100万なんてぶち込めるレースでもないですよ。
      地方は紛れも最近は多い気がしますからね。

      地方馬が先行していく流れで、ギョッとしましたけど、結果的にはJRA馬で決まりましたね。

      ホワイトフーガは、結構外々を回ってのレースでしたので、かなり強い勝ち方でしたね。
      圧勝という言葉がピッタリでした。

      JRA馬の牡馬相手に、しかもフェブラリーステークスでも好走したベストウォーリアなどを従えての勝ちっぷりでしたので、仰る通り、レース選択に幅ができて、今後の活躍が楽しみですね。

      また遊びに来てください!