観覧できない状況(404エラー)は解除できました。ご迷惑をおかけしました。

札幌2歳ステークス2018の予想。前走の勝ち方に惚れたクラージュゲリエから

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2018年9月1日に札幌競馬場で開催される第53回札幌2歳ステークスの展開から導く競馬予想です。
札幌2歳ステークスは、距離1800m、出走頭数は14頭、発走時刻は15:25となっています。

まだまだ分からないことが多い2歳戦なんですけど、まぁそのまま苦手意識が…笑
2歳戦って前走の走りをそのまま使えない、いきなり脚質変えて来たりってのが多いのも困るし、そもそも前走は先行したけど、周りのレベルが低くて渋々先行しただけとかあるから、展開予想があまり決まらないんですよね。

あと、先行勢過多だと思って差し馬優勢で考えても、同じように、周りのレベルが低くてそのまま逃げ切ったりとかもあるし、逆に先行勢が崩れてしまってありゃりゃみたいなこともあるし。

ある意味、色々なことが難しいのが2歳戦だと思っているので、とりあえず当てに行ってダメならダメで諦めるレースだと思っています。笑

まだ前日の段階で売上がない時間帯なんですけど、1番人気はクラージュゲリエで2.2倍。さっきまでは1.5倍とかになっていたので、早々に購入した人はクラージュゲリエを買ったんやろうなぁという感じですかね。

まぁ個人的には週半ばの段階でクラージュゲリエを買おうと思っていたので、この人気に驚くというか、マジかって感じなんですけど。
最近、人と違うことをしないと儲けは出ないよなぁって切実に思うようになっていて、まぁ自分が今現在は個人事業主だからってのもあるんだけど、このままじゃいかんなぁと。

だけど、クラージュゲリエを消して勝負するというのは厳しいのかな…という気もするし、初志貫徹でクラージュゲリエからいきたいと思います!

スポンサードリンク

クラージュゲリエを本命視して印を打ちました

第53回 札幌2歳ステークス(GⅢ)
馬番 競走馬名
本命 クラージュゲリエ
対抗 ナイママ
単穴 アフランシール
連下 ダディーズマインド
ニシノデイジー

印を付け終えて

ということで、本命にはクラージュゲリエを推奨したいと思います。
直感って大事じゃん?ってところで笑

基本的に、先行勢過多の今回は中団組でも十分に届くと思って印を回しています。

対抗にはナイママを。
前走のレベルがどうなのか非常に微妙な線を突いてるなと思ったんですけど、距離は今回がバッチリだと思うんですよね。
勝ち時計も1:50.2なら十分じゃないかなと思うし、コスモス賞を勝ったということはそれだけの実力があるからじゃないかなと思うし、ここは期待をしたいところです。

ってか、デビュー戦のJRA認定フレッシュチャレンジの映像観ましたか?鞭が入ってなんか全然反応してないなと思ったら、最後に気合を入られるとグングン伸びる走り。

もちろん、地方のデビュー戦なんで珍しいことでもないんですけど、ダートでこれだけ走れるのだから、ダートをそのまま走ればいいのにと思うのは、自分だけなんでしょうか。

180826 ナイママ追い切り

ちなみに、ナイママの追い切りですけど、ラスト1Fを12.9秒でまとめているんですよね。やっぱりダートを走った方が良いんじゃねって思っちゃう。笑
芝コースでも走れたのは前走で証明しているんですけど、まぁたしかに岡田総帥の所有馬なので、度々芝も走れる地方馬も出てくるっちゃ出てくるんですけどね。何年前だっけ、3年4年前にインターバルトレーニングを施してクラシック戦線を狙っていた競走馬、最後は故障で終わってしまいましたよね。
個人的には堂々とJRAデビューしたらいいのにと思うんですけど、ロマンとかそんなもんなんでしょうかね。

と、批判的なことも書きましたけど、ナイママを対抗です。

単穴には、単なる穴狙いというよりも3番手評価の意味合いのアフランシールを。
レースセンスはあると思うんですが、怖いのはレースレベルなんですよね。
前走の新馬戦、7月15日なんですけど、2着馬のディキシーナイトと3着馬ロマンティコ(9月1日札幌第1競走出走)の2頭が、それ以降走っていないんですよね。
ロマンティコが本日の札幌競馬場の第1競走に出走するので、そのときの結果次第でもう1つ評価を下げてもいいのかなーと思うんですけど。勝ったらアフランシールを3番手という感じで買っていいんじゃないかなと。

連下には妥当かなと思う2頭をいつものように選択しています。
ってなところで、札幌2歳ステークスの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)