皐月賞2017の結果と動画、配当。優勝はアルアイン!

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年4月16日に中山競馬場で開催された第77回皐月賞の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはアルアインでした。松山騎手、おめでとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 11 アルアイン 松山弘平 1:57.8 518 -2 9
2 7 ペルシアンナイト M.デムーロ 1:57.8 クビ 480 -2 4
3 10 ダンビュライト 武豊 1:57.9 3/4 466 -4 12
4 16 クリンチャー 藤岡佑介 1:58.1 1 1/4 476 0 13
5 5 レイデオロ C.ルメール 1:58.2 クビ 484 8 5
6 2 スワーヴリチャード 四位洋文 1:58.2 クビ 504 4 2
7 8 ファンディーナ 岩田康誠 1:58.3 クビ 504 -4 1
8 17 ウインブライト 松岡正海 1:58.3 アタマ 466 6 6
9 4 カデナ 福永祐一 1:58.3 クビ 452 -8 3
10 9 プラチナヴォイス 和田竜二 1:58.3 アタマ 504 0 10
11 13 サトノアレス 戸崎圭太 1:58.4 1/2 500 0 8
12 6 アウトライアーズ 田辺裕信 1:58.4 アタマ 480 -2 7
13 18 トラスト 柴田大知 1:58.6 472 4 17
14 3 コマノインパルス 江田照男 1:58.6 クビ 460 -2 16
15 14 キングズラッシュ 柴田善臣 1:58.7 1/2 520 -2 18
16 1 マイスタイル 横山典弘 1:59.6 452 2 14
17 15 アダムバローズ 池添謙一 2:00.3 498 -6 11
18 12 アメリカズカップ 松若風馬 2:00.5 1 1/2 446 -4 15

映像動画

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 11 2,240円 9番人気
複勝 11 650円 9番人気
7 320円 4番人気
10 1,340円 12番人気
枠連 4-6 2,380円 10番人気
馬連 7-11 8,710円 31番人気
ワイド 7-11 2,250円 25番人気
10-11 16,960円 102番人気
7-10 6,770円 58番人気
馬単 11-7 20,720円 67番人気
3連複 7-10-11 176,030円 306番人気
3連単 11-7-10 1,064,360円 1646番人気

簡単な回顧

私の皐月賞の予想はコチラから、どうぞ。

動揺aa

ヤベェ…全くカスリもしなかった…。

優勝したのはアルアインでした。松山弘平騎手は嬉しいGⅠ勝利となりました。今年もまたディープインパクト産駒の勝利です。

2着にはペルシアンナイトということで、終わってみれば池江調教師のワンツー決着でした。3着には武豊騎手騎乗のダンビュライトが入りました。

さて、レースを振り返ると、やはりレースは流れましたね。その点は読み通りでしたが、終わってみれば勝ちタイム1:57.8での決着。時計がかなり速い中でのレースでしたね。砂埃も物凄く舞い上がっていました。

昨年のディーマジェスティが作った皐月賞レコードを更新、ラブリーデイの持つコースレコードタイでの決着でした。

前半3F35.1秒 4F46.8秒 – 後半4F46.4秒 3F34.5秒での決着。最初の3Fを見ると、1秒近く遅いんですが、4Fで見ると平均ペースでしたね。

1000m通過時計が59.0秒でしたので、前半は流れたレースという感じでしょうか。

ラップを見ると、面白いなと思うんですけど、ちょっと書き記しておきたいと思います。

12.1 – 10.8 – 12.2 – 11.7 – 12.2 – 12.4 – 11.9 – 11.4 – 11.4 – 11.7

後半はずっと11秒台を刻み続けています。

それでも結果としては、3番手から5番手を追走し続けたアルアインが勝利し、2着のペルシアンナイトは向正面でポジションを押し上げて5番手追走、3着ダンビュライトも6番手から3番手、早め抜け出そうという競馬をしていましたので、結果としては先行勢から4角で5番手以内を走った競走馬達が上位を独占しています。

馬場状態は良馬場でしたが、先週降った雨の影響で、今回は馬場が固くなって、時計が出易い馬場になったという感じでしょうか。ローラーも動かしていると思うので、より固い馬場に変化していたと言えるのかもしれません。

サトノアレスが33.9秒の末脚を繰り出して11着でしたが、上位勢の上がり3Fタイムは34秒台前半。後ろを走る競走馬も大体34秒台前半で走っていますので、勝因も敗因もそういう馬場やったということが言えるんだと思います。

馬場が速いことを無視してしまったのが大きかったのかもしれませんが、ちょっと今回は大ハズレでしたね。

本命に推したカデナですけど、福永騎手の騎乗が迷いまくりという感じでしたか。向正面で内を突いてポジションを上げていきましたが、ペルシアンナイトに追走していく形でした。4角でコース外に持ち出そうかなというところでもたつき、コース真ん中に持ち出した時には、内を回るほかメンバーとの差が開いているというような騎乗でしたね。謎騎乗というか、もう前が開かなかったら仕方がないくらいの騎乗はして欲しかったかなと、素人目線ながら思ってしまうわけです。

対抗にしていたスワーヴリチャードは、どうでしょうか。1枠スタートなので、可能であればこちらも内で脚を溜めてということをしてほしかったんですが、やや掛かり気味でもあったものの、隣を走っていたコパノインパルスに惑わされるような形になりましたね。3角から4角にかけても外々を走る中で、ちょっと砂埃を嫌がるような素振りも見せていましたので、どうでしょうかね。しかし、最後はしっかりと伸びているので、共同通信杯を勝っただけの力はあるのかなとは思いますが、もったいない騎乗だったように思います。

上でも書いているように、終わってみれば池江調教師のワンツーフィニッシュですが、藤沢厩舎の2頭は当分皐月賞は勝てないのかな、という気がしちゃいますね。ロゴタイプの3着が今のところ最高着順なのかな、皐月賞の。レイデオロにしてもサトノアレスにしても、後方待機策でしたけど、なんかもうちょっとなんとかならんやったんかなとは思うところですね。

松山騎手のインタビューを聞いていましたが、祖父が競馬が好きだったということですが今は亡きみたいですね。家族や周りのみんなに感謝を連呼していましたね。人柄が出ていたインタビューだったのが印象的でした。日本ダービーでも頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    お疲れ様です。

    今週馬場をいじった関係で一気に早い馬場へとΣ(・□・;)
    毎日杯は外回りに代わってから全く連動しなくなったので無視しておりました。
    2着馬も前走は強かったとはいえ2F延長で無視
    3着馬は最初から眼中無し・・・Σ(・□・;)
    ダービーも混戦になりそうですね。

    1人気ファンディーナは今までになかったプレッシャーに遠征疲れもあったのでしょうか(_´Д`)ノ

    オカルトデーターで栗毛来ませんでしたね~\(^_^)/
    私の知っているオカルトデーター今年も更新されました

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      先週の雨のせいでって感じでもあるんでしょうね。
      雨が降れば、もちろん馬場を綺麗にしなくちゃいけませんから、その辺で高速馬場になってしもうたという感じは受けますね。
      走路の地盤改修工事を行って以降、水捌けが物凄く良くなった影響なので、顕著に時計が出るようになりましたね。
      JRAの思惑、なんでしょうか(`・ω・´)

      ダンビュライトは、一応は考えたんですけどねー。
      しっかし、結局は5頭選んで5頭とも馬券内確保ができず…。
      ちょっと、皐月賞を獲るのは、今後無さそうな気配がします、私の馬券。笑

      また遊びに来てください!

  2. くーちゃん より:

    KAUZ さん
    今晩は。
    こちらはまたもや雨降りです。

    1つお聞きしますがコメントの削除は貴方様の方で出来ますでしょうか?

  3. マル より:

     KAUZさん、今晩は。
    実は競馬歴40年になりますが、皐月賞で1、2、3番人気が掲示板に載らなかったのは初めてだと思います。枠連、馬連のみだった頃の最高配当が55,000円だったかな?これを当てた人を場外馬券場で発見。私の前で当たり馬券を機械に入れたもののビー、ビーと音がして係員を呼んで下さいのメッセージ。係員が来てその会話「お客様、当馬券場ではこの金額は急にご用意できません。午後3時頃に再度ご来場願えませんか?」「おれ地方から来てるんンだよ。もっと早くならないか?」「もしわけありませんが、銀行に行かなければご用意できませんので…」と押し問答。それは1万円分の当たり馬券=5,500,000円。当時としては凄い馬券でした。
     来週も楽しみましょう!!

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      面白いエピソードありがとうございます!
      当時としては5,500,000円という金額が用意できないというのは、時代あるあるじゃないかなと思いますね。
      今はセキュリティも上昇していると思うので、ある程度の金額は競馬場などには容易されているかもしれませんが、今も場外馬券場であれば用意することができないかもしれませんね。

      しかし、そうですよね。
      5,500,000円って結構な金額ですもんね。
      乗用車買ってもお釣りがきますし、庶民感覚では手が届かない車が視界に入る金額ですから、そう言われてみれば、その対応になるのかな。

      佐賀競馬場は、GⅠの時だけ、ウインズ佐賀を開くんですけど、恐らくそこだとその金額は用意して無さそうですねー。
      いや、分からないですけどね。

      その金額を当ててから言ってみたいですけどね笑
      今週も楽しみましょう!

      また遊びに来てください!

  4. くーちゃん より:

    読んだ後は削除して下さい。

    ※管理人が削除しました

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      おぉ!素晴らしいオカルトデータをありがとうございます(*”ω”*)
      皆さんもお見せしたいですが、削除希望ということでしたので、削除しておきました。

      今度から、このデータ使えそうですね。
      ブログにも書かずにこっそりと使います。笑

      また遊びに来てください!

  5. マル より:

     追伸。
    職業柄(一応マスコミ・笑)なぜ550万円用意出来ないのか?聞いてみました。係員曰く「(現金はあるが)機械による一般の払い戻しもあるので、当馬券場の払い戻しが終了する3時以降でないと確定できない」とのことでした。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      マスコミ関係の方なんですか!
      色々な職業の方がいますねー、やっぱり。

      なるほど、やっぱり一度にそのお金がなくなると、そのあとのレースで大きな当たりが出ると払えなくなりますよね。
      機械からお金を抜き出してということもできないでしょうし、清算後にお金が余ってたら払いますということなんでしょうね。

      貴重な経験談を聞かせていただきありがとうございます(‘ω’)ノ

      次はお互い、そう言われる番になりたいですね!笑

      また遊びに来てください!