霜月特別2014の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

本日11月6日に川崎競馬場で行われる霜月特別2014の予想をお届けしていきたいと思います。距離1600m、発走時刻は20:00、出走頭数は14頭となっております。

スポンサードリンク

展開予想・予想はこう組み立てました

叩き2走目となるギャンブルオンミーがハナを主張していくのかなと思うんですけど、ブルロックとハバナマティーニも前々で競馬を行う2頭。イーサンヘイローはムラがあるのですが、今日は4番手辺り。5番手大外ドリームザネクスト、6番手辺りにメジャーアスリート、ティアモブリーオらが追走していくのだろうと思います。

メンバーを見渡すと、あまり淀みのないペースで進むのかなと思います。先行勢が有利な川崎競馬場ですが、どのくらいの競走馬が粘れるのかなと思います。ある程度後方からでも届きそうだなと感じます。

予想はこうなりました

霜月特別
馬番 競走馬名
本命 メジャーアスリート
対抗 ブルロック
単穴 ジョーモカ
連下 ハバナマティーニ
ドリームザネクスト

予想印を付け終えて

ある程度後方からでも届きそうと思ったんですけど、恐らく後方から届きそうな競走馬が見当たりませんでした。ビクトリースガの存在が怖くて、そろそろ狙い目かなと思っていた前走印を回していなくて外れたんですけど、好走を1回しちゃうと来なくなるところがあるので、今回は見送りました。前走のパフォーマンスで人気になって飛んでくれれば嬉しいんだけど。それでも0.8秒差離されているし、人気にはならないかなぁ。

そういえば、昨日はミラクルムーンでしたね。旧暦では3年に1度うるう月を入れて季節とのずれを調整したそうなんですが、その旧暦で考えると今年9月にうるう月が入り、今年は171年ぶりとなる11月5日が2度目の十三夜となり、これを後の十三夜と呼ぶそうです。あれ、文字にすると難しいな。ま、それだけ珍しいお月さんだったということですね。笑

なんか悔しいな、旧暦8月15日が中秋の名月、翌月の十三夜を合わせて名月を愛でるのですが、今年は十三夜がうるう月の関係で2回出現した!ってことですね。これを後の十三夜と呼ぶそうです。ちなみに”あとの”ではなく、”のちの”十三夜と呼ぶそうですよ。

次に後の十三夜が見られるのは95年後の2109年ということで、残念ながら、この文章を読んでいる方で、生きている人はいないんじゃないかなと思います。笑

ちなみに、十五夜バージョンは38年後らしいですよ。こちらは見れる人、見れない人がいるでしょうが、自分は38年後なら見れる!!って思ったけど、自分が68歳かな??そのくらいだと、不摂生や不規則が祟って、長生きには期待できないかな。苦笑

タイトルとURLをコピーしました