しらさぎ賞2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年4月26日に浦和競馬場で開催される第55回しらさぎ賞の展開から導く競馬予想です。牝馬限定重賞のしらさぎ賞は、距離1400m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:35となっています。

前日オッズを見ると、1番人気が4.1倍の2頭が並んでいますね。ニシノラピートとコスモフットライトの2頭ですね。続いてタケショウメーカーが5.6倍で追いかけていて、ポッドガゼール6.3倍、ミスミランダー7.5倍で、ここまでが単勝オッズ10倍を切るメンバーです。ディーズプリモが10.5倍の5番人気なので、もしかしたら明日は10倍を切るかもしれませんね。

メンバーを見渡しても、この競走馬!という感じのメンバーも不在ではあるので、レース直前でもオッズは割れているのではないかなと思います。

昔ほど南関競馬に力を入れているということもなくなっちゃったんですけど、水曜日は重賞日ということもあってか、基本的に全レースの出走表には目を通すようにしているんですが、第7競走の名前がちょっとクスッとしちゃいました。

『世界盆栽大会ついに明日からで賞』

盆栽って、まぁヨーロッパとかでも高い評価を受けているとは聞いたことがありますし、そういえば半年前くらいですかね、日光に旅行に行った時に東武ワールドスクウェアにて盆栽の展覧会みたいなのがやっていたんですけど、世界大会とかやってるんですね。知りませんでした。

第8回世界盆栽大会inさいたま』と銘打ち、なんとさいたまスーパーアリーナにて行われるみたいです。

だけど、協賛とか凄いですね。JALにNTT東日本、TOPPAN、埼玉りそな銀行、武蔵野銀行などなど、大きな会社も協賛していますね。後援も、農林水産省、経済産業省、外務省、文化庁、国土交通省観光庁、埼玉県、NHK、テレビ埼玉、埼玉新聞と、ハーーーーという感じです。知らんやった。

さいたまスーパーアリーナといえば、Mステという感覚の私からすれば、あの施設で盆栽かーと思っちゃいます。

4年に1度開催されているみたいで、約28年振りに日本は埼玉で行われるみたいですね。第1回大会以来、ということらしいです。

サブ会場まで設けられていて、もう本当に世界大会!って感じなんですね。外国から8名のデモンストレーターも来日されるみたいで、盆栽愛好家の皆さんにはたまらん大会なんでしょうね。

残念ながら、そこまで盆栽が好きというわけじゃないですが、色んなところで、色んな世界大会が開かれているんだなぁということでビックリしました、というお話でした。

そんでは、話戻ってしらさぎ賞の予想を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

軽斤量を活かしてコスモフットライトが積極的なレースを見せてくるでしょう。

ただ、同型としてはニシノラピートやディーズプリモなんかもいて、一筋縄にはいかないのかなという感じも受けますね。

浦和1400mを得意としているコスモフットライトですので、どこまで粘れるかというレースじゃないかなと思うんですけど、今回は乗り替わりが発生しているんですね。ここまで3戦続けて丹内祐次騎手が騎乗していましたが、今回は吉原寛人騎手が騎乗します。その辺りでどのくらいの影響があるのかなと疑問には思いますね。

ポジションが決まれば、外を回ってでもポジションを上げていきたいというメンバーもいないと思いますので、各馬出たところで勝負していくのかなと思います。ペースはそこまで上がらないと見ていますが、小回りでコーナーが4回もありますので、ややスローから平均ペースとか、その辺りで見ていきたいかなと思います。

予想の印はコチラ

第55回 しらさぎ賞(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ポッドガゼール
対抗 ディーズプリモ
単穴 ニシノラピート
連下 タケショウメーカー
プリンセスバリュー

印を付け終えて

ということで、本命にはポッドガゼールを推奨したいと思います。まぁ正直、届かないかもしれないなぁという気はしているんですが、能力的には今回のメンバーでは上位じゃないかなと思っています。

ダートグレード競走で4着と4着と2回続けての好走。同じ地方馬のリンダリンダに敗れているんですけど、牝馬同士の対決ならば、ここは堅いんじゃないかなと思ったんですよね。どちらかというと、もう少し極端な枠、内なら内、外なら外の方がレースはやり易いのかなと思ったんですけど、まぁ3着内は堅いんじゃないかなと思いまして。

対抗以下も、ここかなというところを選んでいきました。プリセスバリューは迷ったんですけど、このメンバーならばということで入れています。まぁだけど切って4頭で勝負しても面白いのかなと思ってはいますね。

だけど、とりあえずはこの馬券を買って応援しておこうと思います。なんかガミ上等、みたいな買い方になりそ。

ってなところで、しらさぎ賞の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ