観覧できない状況(404エラー)は解除できました。ご迷惑をおかけしました。

スパーキングサマーカップ2018の予想はオメガヴェンデッタを本命にして

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2018年8月22日に川崎競馬場で開催される第15回スパーキングサマーカップの展開から導く競馬予想です。
スパーキングサマーカップは、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:15となっています。

さて、注目の夏の甲子園は大阪桐蔭が2度目の春夏連覇達成で幕を閉じました。
今年の大阪桐蔭はとにかく豪華なメンバーというか、U-18日本代表に5人も選ばれるなど、今後の活躍にも期待が掛かる選手ばかりって感じです。
大阪大会の苦戦はなんやったんやろって思ってしまうんですけど、だけど、逆転できる力があるというのが凄いということなんでしょうね。

まだ試合自体は観てないので、この後、倍速等でチェックしようかなと思いますけど、しかし、試合結果を観ないようにしていてもTwitterを開けば実況する方などもいて、なかなかこのご時世は難しいですね。笑
W杯のときも思いましたけど、だけど、実況したくなる気持ちは分からなくてもないって感じです。

さて、スパーキングサマーカップの話題へと。

高知からイッツガナハプンとミッキーヘネシーが、金沢からノースウッドが参戦してきました。
成績から考えると、ここではちょっと能力差があるのかなと思うんですけど、どのような結果となるでしょうか。

前日オッズをチェックすると、ウェイトアンドシーが3.3倍の1番人気となっています。2番人気はオメガヴェンデッタの5.5倍、3番人気はモンドアルジェンテで5.8倍、4番人気はアルマワイオリで6.8倍、5番人気はアポロナイスジャブで8.1倍となっていて、ここまでが単勝オッズ10倍を切るメンバーです。
ただ、6番人気のリアライズリンクスが10.4倍で続いていますし、ニシノラピートも13.2倍と10倍台前半。
このことを考えると、人気はわれていると判断してもよさそうです。

メンバー的には楽しみかなと思うところはありますので、馬券的にも楽しみ…なのかな。難しい1戦なので、荒れることも視野に入れたいかなと思います。

スポンサードリンク

まずは予想の印から

第15回 スパーキングサマーカップ(SⅢ)
馬番 競走馬名
本命 オメガヴェンデッタ
対抗 モンドアルジェンテ
単穴 ファイトユアソング
連下 リアライズリンクス
アポロナイスジャブ

予想の見解

まぁ印を見ての通りという感じですけど、基本的には先行勢から差し馬を優勢だと判断しての印を回しています。

ハナを主張するのはニシノラピートだと思いますが、ウェイトアンドシーは逃げなければどうにもならないという感じですので、積極的な競馬を見せるはず。
ダート挑戦となる転厩初戦のアルマワイオリがこの争いに加わるとなると、逃げ争いは混とんとしてくるでしょう。
仮にもハイペースで進んで先行勢壊滅となると、この印でも厳しいかなと思うんですが、さすがに先行馬総崩れまではいかないだろうと判断。

本命に挙げたオメガヴェンデッタは先行勢の一角。
連下に挙げたリアライズリンクスと同じようなポジションで進むのだろうと思っているんですが、4番手5番手辺りを追走しているものと思います。
見せ場は作れるものと思うんですが、先行差しで突き抜けられるとしたらオメガヴェンデッタかなと。

対抗に挙げたモンドアルジェンテは、恐らく今回は前走みたくは下げないと思うんですが…。6番手から7番手を追走してくると思うので、その点では今回は楽しみなのかなと。
早めに動いてくると思うので、並んでから抜けられるかどうか。

早めに動いていくメンバーが揃ったんかなと思ったんですけど、それより後ろになると2着3着のイメージ。先行差しが決まらなければ残念だったと諦めるレースにしようかなと。

ってなところで、スパーキングサマーカップの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(●´ω`●)