スプリンターズステークス2016の枠順出走表と簡単な考察

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

出遅れ感満載ではございますが、スプリンターズステークスの枠順出走表が発表されていましたので、当方でも掲載しておきたいと思います。

簡単にはございますが、枠順を見ての考察を入れておきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

枠順出走表

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 騎手 調教師
1枠 1 ビッグアーサー 57.0 牡5 福永祐一 藤岡健一 栗東
2 ブランボヌール 53.0 牝3 武豊 中竹和也 栗東
2枠 3 ティーハーフ 57.0 牡6 池添謙一 西浦勝一 栗東
4 ソルヴェイグ 53.0 牝3 田辺裕信 鮫島一歩 栗東
3枠 5 シュウジ 55.0 牡3 川田将雅 須貝尚介 栗東
6 ベルカント 55.0 牝5 蛯名正義 角田晃一 栗東
4枠 7 スノードラゴン 57.0 牡8 大野拓弥 高木登 美浦
8 サクラゴスペル 57.0 牡8 横山典弘 尾関知人 美浦
5枠 9 サトノルパン 57.0 牡5 和田竜二 村山明 栗東
10 レッドアリオン 57.0 牡6 川須栄彦 橋口慎介 栗東
6枠 11 ダンスディレクター 57.0 牡6 浜中俊 笹田和秀 栗東
12 レッツゴードンキ 55.0 牝4 岩田康誠 梅田智之 栗東
7枠 13 レッドファルクス 57.0 牡5 M.デムーロ 尾関知人 美浦
14 ウリウリ 55.0 牝6 戸崎圭太 藤原英昭 栗東
8枠 15 ミッキーアイル 57.0 牡5 松山弘平 音無秀孝 栗東
16 ネロ 57.0 牡5 内田博幸 森秀行 栗東

枠順を見て思ったこと、考察などなど

さて、枠順を見て、私は「なんだか荒れてもおかしくないよな」という気になりました。というのも、有力馬と目されているミッキーアイルとネロが8枠に入ったため

特にミッキーアイルは逃げてもいいような形でのレース運びをするのではないかと見ていました。

しかし、8枠から内へ切り込んでいくには、中山1200mを意識すると少々ロスが大きいような気もしますね。

逆に、最内にはビッグアーサーが入りました。これまた中山1200mは最内に関しては少々厳しいのかなと感じる枠で、連対率も低いです。特に最内1枠1番は未連対となっていて、ビッグアーサーの脚質を考えると包まれる心配もあるのかなと思います。あまり騎手のことを書きたくはないんですけど、やっぱり前に壁ができると交わす技術がちょっと足りないかなと感じる福永騎手が騎乗するので、その点では心配ですね。

2016年10月2日に中山競馬場で開催される第50回スプリンターズステークスの過去のデータと傾向です。同条件で行われた9年分のデータをチェックしています。ビッグアーサーは比較的マイナス要素が少ないものの、セントウルステークスの1着馬はスプリンターズSで未勝利のデータも。2着には来そうだが...。

その他を見ると、レッドファルクスとウリウリが入った7枠は、過去の傾向では連対率で高いですので、どちらかは好走出来そうな雰囲気ですが、どちらも7枠から内を見ながら下げていける点はプラスに働くのではないかなと思うので、この辺りが穴をあけそうだなと感じます。

中枠の安定感ではないですけど、その他で見ると、ダンスディレクターは巻き返すには良い枠に入れたと思いますし、ソルヴェイグやシュウジと先行勢も比較的内枠を獲れたことで、前向きな評価ができるのかなと感じました。

もう少し時間がありますので、しっかりと考えて、週末の予想に活かしていきたいと思います。

ってなところで、スプリンターズステークスの枠順出走表と簡単な考察を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    更新ご苦労様です。m(__)m
    最終的にはやはり①ビッグアーサーが1人気になるんでしょうかね~(p_-)
    ただバクシンオー産駒って相性悪いですよね(/ω\)ただし1人気の関西馬は堅実ですが・・・
    日曜日は雨予報なのでやはり前にいないとダメかな!?
    しかし何故にベルカントにはミルコでないんでしょうかね???

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ビッグアーサーが1番人気でしょうねー。

      M.デムーロ騎手は、レッドファルクスの先約があったのかもしれませんね。CBC賞に勝てばスプリンターズSでもという約束があったのかもしれません。

      バクシンオー産駒は器用さがないのかなと思っています。全パラメータがスピードに寄ってるって感じはしますよね。産駒を見ていると。その点では、中山の下りからスタートして、スピードに乗ったままでコーナーを曲がってというのが苦手なのかもしれないなと思ったり。

      北九州記念で2着など、小回りでレベルが高くなると勝ち切れないのは、そういう部分もあるんじゃないかなーと、血統素人ながらに思っとります。

      また遊びに来てください!