今週はジャパンCなんだけど、データ記事はちまちま書いてます。もうしばらくお待ちをば。

サマーチャンピオン 2018 予想 ヨシオ重賞獲りへ視界良好な1戦

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2018年8月14日に佐賀競馬場で開催されるダートグレード競走の第18回サマーチャンピオンの展開から導く競馬予想です。
サマーチャンピオンは、距離1400m、出走頭数はサンマルドライヴが出走取り消して11頭立て、発走時刻は16:25となっています。

佐賀競馬場と言えば、個人的には勝手にスーニのイメージが作り上がってしまっています。2011年にこのコースのレコードを作っているのもあるんですけど、とりあえず佐賀競馬場の重賞ではよく見たなと覚えているんですけど、なんでなんですかね。実際はサマーチャンピオンに3戦出走しただけなんですけどね。

さて、今年はJRAから、ブルミラコロとタイセイエクレール、タイセイプライド、ヨシオ、ルグランフリソンの5頭が出走してきました。
他地方競馬場からは、8枠の2頭は兵庫からの挑戦で、残りは地元佐賀競馬場の競走馬達です。

短距離路線は意外と地方馬でも活躍できるレースが続くんですけど、2007年を最後にずっとJRA馬が優勝しているレースですね。地方競馬所属馬が連に絡んだのも、2015年のタガノジンガロを最後にって感じになっています。
地方馬にもチャンスがあるレース筆頭という感じで、あまりJRA勢から凄いメンバーが来るということは稀なんですけど、それでも地方馬が苦戦しているのは、地方馬にも軽視されているからってのがあるのかもしれませんね。

当日更新となりましたのでゆっくりと更新するのもあれなんで、スッタカスッタカと印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開予想はこんな感じ

ヨシオがバーッと行って、そのまま逃げ切る。

第18回サマーチャンピオン印はコチラ

第18回 サマーチャンピオン(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 ヨシオ
対抗 タイセイエクレール
単穴 ブルミラコロ

印を付け終えて

5頭は要らない、3頭でいい。
1度は言ってみたい台詞ですが、今回のこのレースはアツく勝負するレースではないので、馬連2通りと3連複1本勝負の計3通り買いで勝負って感じですかね。

ヨシオを軸本命に選択して。
前走のマーキュリーカップでは逃げてミツバに0.2秒差の2着。ミツバの日曜日の成績を考えると少々怖いってのはありますけど、それでもこのメンバーならばって感じで組み立てました。

他2頭も妥当かなと思うところから選択。
JRA勢の残り2頭が本調子ではないのかなという流れで来ているので、そこを単純に嫌ってという感じですけどね。
内枠が優勢なんだろうなとは思うんだけど、やや外枠から選んでいるのは怖いですかね。サラッと内枠からブルミラコロとタイセイエクレールの2頭が連対すると考えると怖いですかね。
まぁそれでも3連複は当たってくれるやろ。うん、来てくれるはず。来てくれ。

ってなところで、サマーチャンピオンの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)

コメント

  1. くーちゃん より:

    惜しいと言って良いのか、やはりと言うべきか!?
    さ~次行ってみよう GUTS!!

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      やはりというべきか…ですね笑

      また遊びに来てください!