春光特別2015の予想

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2015年3月23日に浦和競馬場で行われる春光特別の展開から導く競馬予想です。

今週半には桜花賞が行われます。こちらは南関競馬の3歳牝馬により行われる南関牝馬クラシック1戦目ですね。出走表が出てましたので見てみたのですが、まぁなかなかの好メンバーが、まぁクラシックだけにやはり揃ったかなと思います。

それでは本日行われる春光特別の予想を行っていきたいと思います。このレースは距離1600m、出走頭数は10頭、発走時刻は16:40となっています。

浦和の1600mは桜花賞が行われる舞台なんですけど、スタート地点は3角と4角の間にある引き込みからスタートする関係で、スタート直後に4角を迎えるというコース形態をしていて、とにかく内枠の逃げ先行馬優勢コースと言われています。桜花賞が行われる舞台だけに、しっかりとどういう状態なのかというのを知っておきたいなと思いますね。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはコスモアリュールと見ていいのではないでしょうか。内枠に入ったことで、積極的なレース運びをしてくると思います。2番手直ぐのところをユキアカリノマチ、ミラクルミイクン辺りが追走してくると思います。

マイル戦ですがコーナーを5回も回るコースなだけに、ペースは落ち着きやすい傾向なんですけど、今回もその通りになるのかなと思います。そこまで前が激しくやり合うことも考えにくいですね。平均ペースからややスローの流れを意識して組み立てたいと思います。

予想の印はコチラ

春光特別
馬番 競走馬名
本命 ユキアカリノマチ
対抗 コスモアリュール
単穴 カネツパワー
連下 シンビオシス
ミラクルミイクン

印を付け終えて

ということで、本命にはユキノアカリマチを推奨します。内枠の先行馬という時点で無条件で買いたい1頭ですし、周りを見てもどこまでという競走馬が多いのかなと思うので、その辺りを意識して。

対抗にはコスモアリュールを。ただ、ここでは1枚足りない印象で、枠と脚質だけで選んだかな、という感じ。

単穴以下は混戦かと思いましたが、シンビオシスとミラクルミイクンを選びました。どちらもなんだかなぁと思いながらも、その他の競走馬が来るイメージも全く浮かなばなかったので。

というところで、春光特別の予想を終わります。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました