チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

優駿牝馬

スポンサードリンク
JRA結果

オークス2019の結果と動画、配当。優勝はラヴズオンリーユーでした。

優勝したのはリアルスティールの妹であるラヴズオンリーユーでした。上がり時計は34.5秒で上がり最速を見せての勝利でしたね。2着にはカレンブーケドールが入りましたが、12番人気でしたので波乱の立役者となりました。3着にはクロノジェネシス入り、3連単は179,960円と荒れましたね。
JRA競馬予想

オークス2019の予想【東京2400m発走15:40】ラヴズオンリーユー本命視

2019年5月19日に東京競馬場で開催される第80回優駿牝馬の展開から導く競馬予想のお届けです。優駿牝馬は、距離2400m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。本命はここまで無敗のラヴズオンリーユーとしました。対抗にはウィクトーリアを、単穴にはダノンファンタジーとしました。
過去のデータ

オークス 2019 過去10年のデータと傾向

2019年5月19日に東京競馬場で開催される第80回優駿牝馬(オークス)の過去10年のデータと傾向を掲載しておきます。人気が予想されるコントラチェックですが、乗り替りや前走がフラワーカップ組など、意外とデータ上は劣勢です。ウィクトーリアやシゲルピンクダイヤなども良かったです。
JRA結果

オークス2018の着順結果と映像動画、配当払い戻し。優勝はアーモンドアイが2冠達成。

2018年5月20日に東京競馬場で開催された第79回優駿牝馬(オークス)の全着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはアーモンドアイでした。オークスに引き続き2冠達成。おめでとうございます。2着にリリーノーブル、3着にラッキーライラックが入りました。終わってみれば桜花賞のワンツースリーの2着3着が変わっただけという結果でした。
JRA競馬予想

オークス2018の予想は、本命にラッキーライラックを【東京2400m発走15:40】

2018年5月20日に東京競馬場で開催される第79回優駿牝馬(オークス)の展開から導く競馬予想です。オークスは、距離2400m、出走頭数はトーセンブレスが左前脚挫跖により取り消して17頭立て、発走時刻は15:40となっています。本命にはラッキーライラックを推奨。対抗にはリリーノーブル、単穴にはカンタービレを選びました。アーモンドアイとサトノワルキューレは切って勝負。
過去のデータ

オークス2018の過去10年のデータ傾向をまとめてみました

2018年5月20日に東京競馬場で開催される第79回優駿牝馬(オークス)の過去10年のデータと傾向です。買える材料が多いのはアーモンドアイとラッキーライラックでしょうね。消し材料は色々書いたけど、まぁどの競走馬も一長一短っぽいかな。消去法にも使えるように色々な角度から分析していますので、ご興味あればどうぞ。オークスって難しいよね。
2018.09.11
JRA結果

オークス2017の結果と動画、配当。優勝はソウルスターリングでした。

2017年5月21日に東京競馬場で開催された第78回優駿牝馬(オークス)の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはソウルスターリング。2着にはモズカッチャンで、1枠の2頭でのワンツー決着でしたね。3着にはアドマイヤミヤビが入りました。
2018.08.11
過去のデータ

オークス2017の過去のデータと傾向

2017年5月21日に東京競馬場で開催される第78回オークス(優駿牝馬)の過去10年のデータと傾向の分析を行っています。基本的に桜花賞組が好成績を残しているオークスですが、消去法で見ていくと、ソウルスターリングの優勝も無きにしも非ず程度で、2着3着の可能性もありそう。
JRA結果

オークス2016の結果と動画、配当

2016年5月22日に開催された第77回優駿牝馬の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはシンハライトでした。3着にはビッシュが入り、1番人気2番人気、5番人気での決着となりました。尚、シンハライト騎乗の池添謙一騎手は、直線の斜行の影響で5月28日から5月29日までの2日間の騎乗停止。
2018.08.11
JRA結果

オークス(優駿牝馬)2015の結果と動画

2015年5月24日に東京競馬場で開催された第76回オークス(優駿牝馬)の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはミッキークイーンでしたね。浜中俊騎手は今年の初重賞制覇がGⅠが舞台となりました。2着には1番人気のルージュバック。3着にはクルミナルでした。
2018.08.11
雑記

オークス2015の過去のデータと傾向

2015年5月24日に東京競馬場で開催される第76回オークス(優駿牝馬)の過去10年のデータと傾向です。消去法にも使える内容となっています。2010年はアパパネとサンテミリオンが同着優勝の為、優勝馬が11頭、2着馬は9頭となっていますのでご注意ください。
2018.08.11
雑記

オークス2015の出走予定馬と騎乗予定騎手

2015年5月24日に東京競馬場で開催される第76回優駿牝馬(オークス)の出走予定馬と騎乗予定の騎手情報をまとめました。桜花賞を制したレッツゴードンキは引き続き岩田騎手とのコンビ。コンテッサトゥーレにC.ルメール騎手が、クイーンズリングにM.デムーロ騎手、マキシマムドパリには武豊騎手が騎乗します。
2018.08.11
JRA結果

第75回 優駿牝馬 (オークス) 結果 動画 優勝はヌーヴォレコルト

2014年5月25日東京競馬場第11競走第75回優駿牝馬の結果と動画、払い戻し(配当)まとめ。優勝はヌーヴォレコルト、2着はハープスター、3着にバウンスシャッセが入りました。大外強襲したハープスターですが、結果は2着。ヌーヴォレコルト鞍上の岩田騎手は5大クラシック制覇となりました。
2018.08.11
タイトルとURLをコピーしました