高松宮記念2015の予想

※この記事は2015年に書かれたもので、最新の情報ではない可能性があります。高松宮記念の2016年の予想はコチラをご覧ください。

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

晴れ渡る青空に、7分咲きくらいかな、桜をついさっき近所の公園で見てきました。やっぱり桜は良いものですね。咲き乱れているのを見ると、なんだか心がホッとしますね。

さて、明日中京競馬場で開催される第45回高松宮記念の展開から導く競馬予想に入っていきたいと思います。距離は1200m、出走頭数は18頭、発走は15:40です。

香港から参戦のエアロヴェロシティが、記事更新時は1番人気となっていますが、それでも単勝オッズは5.0倍と人気にはなっているものの、絶対視はされていないのかな、という状況だと思います。

ここからオッズが変わってくるのかなと思いますが、こういう時はきっちりと的中目指したいと思いますが、果たして。

そうそう、週半ばにデータと傾向を、ということをかいていたんですが、忙しくてスルーする形となりました。今日もこの後時間が限られている中での更新で、今日は展開を意識しながらというという感じで組み立てていきたいと思います。

それでは高松宮記念の予想を組み立てていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開と印はこう組み立てました

陣営コメントからハナを主張すると宣言しているのはハクサンムーンとアンバルブライベンの2頭。ただ、どちらも番手からのレースとなったとしても競馬が出来るので、積極的な逃げを本当にここで見せるのか、というのは疑問的な見方も。また、エアロヴェロシティは香港スプリントを逃げて優勝している点、また続くチェアマンズスプリントは番手からのレースで、一旦は直線で先頭に立ったものの差されて2着という感じのレースでした。それを考えると、エアロヴェロシティもかなり前々でレースを進める1頭と言えそうで、そうなればやはりペースが上がるのかなと思いますね。

直後にミッキーアイルとマジンプロスパー、コパノリチャードが続いてリトルゲルダやオリービンが続くと思います。その後にローブティサージュやワキノブレイブ辺りでしょうか。

最後は時計が掛かってしまうような気がするのですが、気になるのは空模様。最新の情報だと、12時頃から雨が降り始め、丁度レース前後に強く降りそうな感じへと変化していますね。良馬場はちょっと考えられないのかなという状況で、稍重もしくは重馬場を意識したいところ。

予想の印はコチラ

第45回 高松宮記念(Ⅰ)
馬番 競走馬名
本命 ストレイトガール
対抗 ダイワマッジョーレ
単穴 ローブティサージュ
連下 ミッキーアイル
コパノリチャード

印を付け終えて

以上の通り、本命にはストレイトガールを推奨したいと思います。まず言えるのは追い切りが良かった。1週前栗東CW【 6F82.7- 5F66.5- 4F51.9- 3F37.9- 1F11.7】という内容でした。最終追い切りは栗東坂路【 4F51.3- 3F37.7- 2F24.6- 1F12.1】という内容で、特に1週前の時点で仕上がっているのかなと思いますが、それでも手を緩めず、という訳ではないと思いますが、単走だったのですがそれでも好時計をマークしました。間隔を空けた方が走るタイプで、前走12月ということを考えれば、ここでは好走できるんじゃないかなと思います。

対抗には阪急杯を優勝したダイワマッジョーレを。こちらは勝つイメージは湧くんですけど、距離がどうも忙しくなりそうだなと言うことで、1つ順位を下げて対抗に。

単穴には、単なる穴馬としてローブティサージュ。今でもたまにニュースに取り上げられる京阪杯の鞭打ち事件。それもあって、前走は不安だなと思って印を回さなくて痛い目を見たので。ということで、印上位3頭は差しタイプから選びました。いずれも外を回ってくれば差し切れるんじゃないかなというところで印を回しています。あまり高松宮記念の過去を思い出しても、外を回ってきた競走馬が強いのかな、と。内をついてスルスル伸びてくる競走馬は活躍程度で終わる事が多いのかなと思いましたので、差しで尚且つ外から差してきそうな競走馬を選びました。

連下には人気どころの2頭ですが、ミッキーアイルとコパノリチャードの2頭を選びたいと思います。

というところで、高松宮記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧くださいましてありがとうございました(●´ω`●)

タイトルとURLをコピーしました