宝塚記念2016の結果と動画、配当

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2016年6月26日に阪神競馬場で開催された第57回宝塚記念の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはマリアライトでした。

スポンサードリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 16 マリアライト 蛯名正義 2:12.8 438 0 8
2 9 ドゥラメンテ M.デムーロ 2:12.8 クビ 498 前計不 1
3 3 キタサンブラック 武豊 2:12.8 ハナ 536 12 2
4 7 ラブリーデイ C.ルメール 2:13.0 1 1/4 486 -4 4
5 8 ステファノス 戸崎圭太 2:13.4 2 1/2 484 -2 7
6 15 サトノクラウン 岩田康誠 2:13.5 3/4 480 3 9
7 6 ラストインパクト 川田将雅 2:13.8 1 3/4 480 前計不 11
8 12 サトノノブレス 和田竜二 2:13.9 1/2 496 -8 10
9 5 シュヴァルグラン 福永祐一 2:14.2 1 3/4 468 0 5
10 14 ヒットザターゲット 小牧太 2:14.3 クビ 512 0 17
11 10 カレンミロティック T.ベリー 2:14.3 アタマ 458 0 14
12 13 タッチングスピーチ 浜中俊 2:14.3 クビ 468 2 16
13 17 ヤマカツエース 池添謙一 2:14.4 1/2 498 -4 15
14 4 ワンアンドオンリー 田辺裕信 2:14.8 2 1/2 492 前計不 13
15 11 トーホウジャッカル 酒井学 2:14.9 クビ 492 0 6
16 2 アンビシャス 横山典弘 2:14.9 クビ 470 2 3
17 1 フェイムゲーム 柴山雄一 2:15.1 458 -2 12

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 16 2,510円 8番人気
複勝 16 350円 8番人気
9 110円 1番人気
3 150円 2番人気
枠連 5-8 1,050円 4番人気
馬連 9-16 2,440円 8番人気
ワイド 9-16 770円 8番人気
3-16 1,150円 13番人気
3-9 250円 1番人気
馬単 16-9 8,460円 24番人気
3連複 3-9-16 2,800円 5番人気
3連単 16-9-3 26,250円 66番人気

簡単な回顧

私の宝塚記念の予想はコチラから、どうぞ。

ぐぬぬAA

ラブリーデイが突っ込んできたときは大興奮やったけど、最後はキタサンブラックを捉えられず…orz。ただ、予想記事の馬連が的中してました。画像だけだと若干のプラスですが、書いているようにドゥラメンテが飛んだ時の馬券を買っていたので明らかにマイナスです。ありがとうございました。

優勝したのは牝馬のマリアライトでしたね。2着には外から猛追を見せたドゥラメンテ、3着に逃げたキタサンブラックが入りました。

ドゥラメンテはレース終了後にM.デムーロ騎手が下馬していましたが、どうなったのでしょうか。ゴールして間もなくの部分で歩様が明らかにおかしいところがありましたので、ゴール後に故障を発生したのかもしれません。

さて、どの競走馬も積極的には行かない流れとなりましたが、気づけば1000m通過タイムは59秒前半とやや流れたような格好となりましたね。その辺りはラップが公開されましたらもう少し詳しく見たいと思いますけど、キタサンブラックに騎乗した武豊騎手が何度か後方を確認していましたので、その辺ではうまい具合に運べたのかもしれませんね。

さて、ラップが公開されましたので追記しておきます。前半1000m通過は59.1秒でした。

前半3F 34.7秒 4F 47.0秒 – 後半4F 49.0秒 3F36.8秒と、前後半の流れを見ると2秒近く前半が流れた格好となり、最後は時計がかかるレースとなりました。優勝したマリアライトは、レース中盤まで12番手辺りを追走し、ドゥラメンテもその後ろの14番手辺りを追走し、どちらも3角から4角にかけてやや捲っていくような流れになったのは間違いありません。

逆に言えば、キタサンブラックが3着に残れたのも力があってのことだと思いますし、4着ラブリーデイもあまり流れは向いたとは言えませんでしたけど、それでもよく4着に来たのかなと思います。ピークは過ぎたのかなと感じる成績が続いていますけど、まだまだ侮れないかなと思いますね。

優勝したマリアライトですけど、4角ではラブリーデイの外を回っていました。内にはキタサンブラックの分の進路とサトノノブレス、ラブリーデイと競走馬4頭から5頭分外を回っていますので、それでも差し切っていますのでペースが向いたという点に加えて、地力が更についてきたと言えるのでしょう。11年振りの牝馬の優勝となった宝塚記念ですけど、牝馬がとりあえずよく来るレースなので来年も覚えておきたい傾向です。

それと傾向で言えば、とにかく外国人騎手が来ないレースというのが定着してきましたね。もっとも、まだ外国人騎手の出走がまだ少ないのですが、それでもどうかなと思う部分が増えてきているかなと思います。

6月26日23:55追記…ドゥラメンテは左前脚の跛行との診断となりました。今後、暫くは栗東の診療所で経過観察となる見込みです。尚、凱旋門賞への挑戦は白紙となりました。

6月29日16:00…ドゥラメンテは競走能力喪失のため引退。ノーザンファームしがらきへ放牧後、所属するサンデーレーシングから引退の発表がありました。

コメント

  1. くーちゃん より:

    ドゥラ軸の為、最後に⑯マリアを切ってしまいました;つД`)
    馬場を考えると少し早いペースで流れたと思います。それを崩れずに3着に残ったキタサンは着実に力をつけている感じです( `ー´)ノ
    秋には待望の1人気になれそうな気がします。

    勝馬マリアは秋はエリかJCかは?不明ですがエリならスノー以来の連覇可能性大ですね!(^^)!

    ドゥラはどうなんでしょうか?もし凱旋門が無理ならこのまま引退の可能性がありますね

    ※私事ですが本日10Rモズが勝負馬だったんですが出遅れて(-_-メ)(-_-メ)(-_-メ)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      ペースは流れたと言ってしまってもいいと思うので、その点ではキタサンブラックは確実に力を付けている、というか、最強の2文字も直ぐそこまで来ているかもしれませんね。

      ドゥラメンテには負けてしまいましたが、だけどやっぱり逃げ馬の宿命という感じがしますね。あれだけのペースであれば、それは仕方がないのかなという気もします。

      ドゥラメンテは内出血などが見られるということで、放牧に出されるそうですね。
      引退しても種牡馬入りは確実でしょうけどね。だけど陣営もまだまだやれる競走馬だと思っているでしょうし、そうなるとファンもまた残念ですよね。

      今年の凱旋門賞は馬券が買えるそうですけど、ドゥラメンテの名前がないのは残念です。

      また遊びに来てください!

  2. マル より:

      KAUZさん、こんにちは。
     相変わらずの月曜休みです。昨晩はツアーで買ってきたゆでエビとアサリの酒蒸し、札幌で妻が買ってきたベルギービールで祝杯。でも穴を狙いすぎて、本命への掛け金が少なくて少し損になってしまいました(予定では2000円で56000円に…)。穴ばかり30点も買ったらだめでしょ!ですね(笑)
     夏競馬は勝ったことがないので、少しだけ楽しみます。それではまたね。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      ツアーを楽しめたみたいで良かったですね!北海道はいいですよねー、田舎というと怒られるかもしれませんけど、こっちにはない雰囲気の田舎なので、それはそれで私は好きですよ。如何せん広大ですからね。

      福岡のお隣の大分も広大な緑の敷地がダーッとあったりして非日常感を味わえますけど、北海道は雄大さが先に来ちゃって圧倒されますね。

      馬券は、同じくガミガミ仲間がいて嬉しい(?)限りです笑

      もっとも、いつもは3連複ばかりを購入するので、馬連が的中になってたとはすっかりと抜けていて、自分でもPATを見て笑っちゃいました。

      私も夏競馬は苦手意識が強いですね。もっとも、昨年は不得意だ不得意だと言っている2歳重賞で的中があったりと楽しめたので、今年もいくらかは楽しめたらいいなぁと思いますけど、夏競馬は競馬人口が一気に減るので、なんだか盛り上がりに欠ける週末ばかり、という気がしちゃいます。

      まぁずっとGⅢが続きますので仕方がないですけどね。

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました