第16回 TCK女王盃 予想 2013

※著作権の観点から画像を削除したしました。

今更ながらパチスロ喰霊-零-

キャッチコピーは、「愛するものを、愛を信じて殺せるか」。原作の過去の世界(原作の5年前頃 – 2年前頃。剣輔と神楽が出会う前)が物語の舞台となっている。そのため、アニメにおいて黄泉と神楽が主役を務めている。参考:wiki喰霊

最近はスロットでもこの機種を回すことが多いですね。

なんといっても面白いです(?≧?≦)てへぺろ

フリーズも引いたし、特戦4課モードにもぶち込んでやったし、エンディングも観れたし、ゾッコンLOVE機種ですわ。

まぁ去年に発売された機種なんで、もう今となっては設定は期待できませんが、もう少し中古が出回ったら間違いなく買うだろうなって思います。

今相場価格が131,843円、楽天で調べたら20万超…(^_^;)

早く中古価格が安くなれば嬉しいな♪

本当に神楽が可愛くて、可愛くて。(上のイメージ右。左は黄泉。)

そういえば、フリーズ引いたとき、神楽が成長していたな(((o(*゚▽゚*)o)))

上:エンディング部分の一部 下:フリーズ中の一部 カワ(・∀・)イイ!!

駄文はこの辺にして、TCK女王盃へと

さてさて、今日は大井競馬場で行われるTCK女王盃

昨日は雪が降って降雪の可能性もあるって話でしたが、私の住む川崎市は全く雪は降らず、生憎の雨模様でした。

東京も同じかな??って思いますが、どうだったんでしょうか。

この前は、降雪の可能性は極めて低い→めっちゃ積もるって大失敗しただけに、気象庁はちょっと過敏だったのかな??という気もしないではないですが、ちょっとアテにならない感じも否めませんね。

知り合いとメールのやり取りを、午前3時からずっとやっていたので、今この部分を記入しているのが午前7時8分。

さすがに寝ないとマズいので、スタスタ書いて寝たいと思います。

ほいなら、簡単に有力馬の考察を行って予想へと参るヽ(・∀・)ノ

メーデイア

前日単勝人気オッズ1.7倍と、ちょっと意外だなぁという気がします。ヤネは濱中俊騎手。意外かもしれませんが、南関競馬はこれが4回目。大井競馬場は初出走ということになります。馬も大井初出走ですし、これはブッ飛ぶ可能性も十分にあるなぁというのが正直な感想です。ただ、地力で優っているのは間違いないので、そこが評価されての1番人気なんだと思います。

レッドクラウディア

私の評価的には上の馬よりかはこっちの方がいいかなって気がします。女のバトルになると本気を出すというとおかしな話かもしれませんが、牝馬限定線だと相手なりに走れちゃう、という感じでしょうか。前走は逃げて、また去年5月にまで遡りますが昇竜Sでは後方から伸びての勝利でした。何より前走は圧巻でしたね。逃げて逃げて追うクラーベセクレタを4馬身振り切っての先着ですよ。強いですよね。

まぁ、人気上位馬で固い気もしますが、上で挙げた有力馬以外はちょっとわからない、という気がします。ガミ覚悟で馬複を狙うか、という気もしますが、穴馬的な存在の馬を何頭かピックアップしてみましょう。

っと、その前に、大変参考になるブログ様のご紹介。

【TCK女王盃】格上挑戦でも狙う価値あり【データまとめ】|みなみしながわ競馬予想店様

プリンセスキナウ

何げに大井1800mで言えば良血。前走中山競馬場で行われた舞浜特別では、結局同着にはなりましたが勝利しました。同着のダイヤモンドムーンは次走は注目馬というか狙い馬という感じで見ているのですが、こっちが先に出走してきましたか(だよね??)。だけど、キナウは自在性に富んだ馬だなという感じもします。1000万条件でもどかしい競馬が続きましたが、前走こそ本当の実力だと思うんですよね。

アドマイヤインディ

高知から参戦の1頭ですが、高知だからといっても弱くはない、という評価をしています。前走船橋競馬場で行われたクイーン賞では、イン強襲から3着に滑り込む活躍を見せました。今回も人気オッズ的には低く、これ以上人気になる可能性も低いです。JRA時代は1000万条件戦で2着に入るなどそこそこ活躍していましたが、結局、下級戦になった500万条件を勝ちきれず高知へと移籍。7戦6勝3着1回という結果を残し挑んだ前走でした。これで地方競馬移籍後は複勝率100%です。ここも複勝ドカーンと勝負する方は狙ってみても面白いかもしれません。ただ、やや内枠の4枠でしたが、今回は外枠の8枠。前回のようにイン強襲で、というのは難しいかもしれませんね。外枠から伸びるイメージが…あまりわかない。。。

予想はこう組み立てました

時間も差し迫って来ているので、簡単に。

逃げ予想はレッドクラウディアメーデイアの2頭かなと思います。人気馬2頭がハナを主張するってのは珍しいかもしれませんが、多分どっちかがということになりそうな気がします。

次いでアクティビューティが今日は前目につけそうかな??金沢から参戦のアルドラも比較的に前にいそうですね。エミーズパラダイスハルサンサンプリンセスキナウも中団辺りに控えそう。

後は後方勢に回るのかな??他はあまり見えてこないですね。

前が崩れなければ人気順の可能性がありますが、前が崩れると一気に高額配当がチラつきます。

ただなぁ…というか、こういう時に崩れないのが上位2頭の実力だと思うんだけどね。

高額配当というチラつきを抑えながら、しかし色々なことを考慮して選んでみました。

予想はこうなりました
第16回 TCK女王盃(JpnⅢ)
馬番 競走馬名
本命 レッドクラウディア
対抗 プリンセスキナウ
単穴 アルドラ
連下 メーデイア
アドマイヤインディ

他の予想を見に行く??→→→→人気ブログランキングへ

予想印を付け終えて

ガッツリ高額配当狙ってるやないかーい。

アルドラは本当は入れるつもりじゃなかったけど、前走観ていたら買いたくなっちゃったww

プレシャスジェムズと迷ったんですけどね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサードリンク
スポンサーリンク