天皇賞(秋)2017の結果と動画、配当。優勝はキタサンブラック!

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年10月29日に東京競馬場で開催された第156回天皇賞(秋)の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはキタサンブラックでした。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

着順結果

着順 馬番 馬名 騎手 タイム 体重 人気
1 7 キタサンブラック 武豊 2:08.3 542 0 1
2 2 サトノクラウン M.デムーロ 2:08.3 クビ 498 +10 2
3 8 レインボーライン 岩田康誠 2:08.7 2 1/2 452 +8 13
4 4 リアルスティール V.シュミノー 2:09.5 508 +2 3
5 15 マカヒキ 内田博幸 2:09.5 アタマ 504 +2 9
6 9 ソウルスターリング C.ルメール 2:09.7 1 1/2 480 0 4
7 6 ディサイファ 柴山雄一 2:09.9 3/4 508 +4 15
8 1 マル地サクラアンプルール 蛯名正義 2:10.2 482 +6 12
9 13 グレーターロンドン 田辺裕信 2:10.4 1 1/4 472 -2 6
10 12 ステファノス 戸崎圭太 2:10.5 1/2 490 +8 10
11 5 ヤマカツエース 池添謙一 2:10.8 504 -4 7
12 10 ミッキーロケット 和田竜二 2:10.9 クビ 476 -8 14
13 3 ネオリアリズム A.シュタルケ 2:12.0 526 +16 8
14 11 ロードヴァンドール 太宰啓介 2:14.4 大差 498 +16 18
15 18 シャケトラ C.デムーロ 2:15.1 526 +16 11
16 16 カデナ 福永祐一 2:15.8 466 +2 17
17 17 ワンアンドオンリー 横山典弘 2:16.3 494 +2 16
18 14 サトノアラジン 川田将雅 2:16.9 3 1/2 532 0 5

映像動画

配当払い戻し

組番 金額 人気
単勝 7 310円 1番人気
複勝 7 160円 1番人気
2 170円 2番人気
8 600円 12番人気
枠連 1-4 800円 1番人気
馬連 2-7 900円 1番人気
ワイド 2-7 410円 1番人気
7-8 2,950円 38番人気
2-8 2,060円 25番人気
馬単 7-2 1,660円 1番人気
3連複 2-7-8 15,290円 53番人気
3連単 7-2-8 55,320円 170番人気

簡単な回顧

私の天皇賞(秋)の予想はコチラから、どうぞ。

ちくしょーAA02

レインボーラインはいりません(;´・ω・)

優勝したのはキタサンブラックでした。2着にはサトノクラウン、3着に人気薄のレインボーラインが入りました。

キタサンブラックは、これで獲得賞金がディープインパクトを超えて、歴代2位となりました。名実ともに名馬の域です。

さて、そのキタサンブラック、スタートでゲートに激突して出遅れ。最初のコーナーを迎えた部分では後ろから5番手程を追走。これはさすがに出遅れて終わったパターンと思っていましたが、するするとポジションを、いつの間にか上げていて、3角直前には前から5番手程を追走する神騎乗。4角から直線向いたところでは最内を選択し、その後、徐々に外に持ち出す神騎乗。武豊信者のワイ、満面の笑み(*´▽`*)

さて、不良馬場で行われた今年の天皇賞(秋)ですが、前半1000m時計は64.2秒でした。

前半3F38.6秒 4F51.4秒 5F64.2秒 – 後半5F64.1秒 4F51.1秒 3F38.7秒と、ペースは全くの平均ペースと言えるでしょう。

優勝したキタサンブラック、2着のサトノクラウンは、4角では2番手の位置にいましたので、これはポジション取りが上手くいった証でもあると言えるのではないでしょうか。

3着レインボーライン、4着リアルスティールも、4角では5番手にいましたので、後方一騎の末脚を見せたマカヒキも、5着止まりだったと思います。

ソウルスターリングが6着、欧州血統なので、こういう馬場は合うなんていわれていましたが、個人的には前走牡馬とやって大差で敗れたことで、ソウルスターリング自身がやる気を無くしたっぽいのかなとも思います。

ってか、こうしてみると、上り最速はキタサンブラックなんですよね。それでも38.5秒と、とても東京競馬場とは思えない末時計ではあるんですけど。

個人的に、印上位にしていたネオリアリズムは13着、単穴で一発もあるのではないかと思ってたヤマカツエースが11着になったことで、なんかそっちの方が悔しい気もします。まぁもちろん、レインボーラインを早々に切っていたので、それの方もいたんですけどね。

終わってみれば1番人気のキタサンブラックが優勝。1番人気が勝てないジンクスは、本当に過去のものとなってしまいましたね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    久しぶりに三連複2頭軸②⑨流しで、⑨⑫流しで勝負しましたが・・・あ、マカヒキも拾っていたんですが無問題(笑)
    ⑨ソウルは古馬牡馬相手だとまだまだ厳しいですね(;´Д`)
    ⑫ステファンもオールカマーのジンクス守ってくれるし・・・
    ⑬ロンドンは一時見せ場を作ってくれましたが一時で・・・・・・

    キタサンもクラウンも強かったが春の高速天皇賞の反対バージョンで、こんな不良馬場で激走した2頭はJCで反動が出そうな感じがします。

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      そうですねー、天皇賞(秋)をガチ追いしたメンバーは、もしかしたらかなりの疲労を抱えてしまっているのではないかと思います。
      キタサンブラックは、できれば有馬記念に集中して欲しいなと思うんですけどね。

      その点では、サトノアラジンは、スタートする前から目標をマイルチャンピオンシップに変更していましたよね。
      最後方追走で、最後方のままでしたから。
      ものは試しという考えもなく、早々に諦めていたような気がしますが、この馬場なら仕方がない…もしくは、もう回避してくれてもよかったんじゃないかなと思います。

      馬券はね、、、もうここで書くの止めます笑
      一言言えるとしたら、また今週頑張りましょう!笑

      また遊びに来てください!

  2. マル より:

      KAUZさん、今晩は。
     まさに今、帰宅しました。
    天皇賞、申し訳ありません。資金も4150円と少なかったので本線10点以外に、起死回生で、実は荒れ狙いの2-7から12点。結果を聞いてビックリ!?こちらが当たってしまいました(笑)。年に一回あるかないかです。特に今回は馬場状態と秋華賞の結果もあったので、あてにしてはいませんでしたので、嬉しい限りです。
     来週も楽しみましょう。

    • KAUZ より:

      マルさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      当たったのが伝わるほど、文面が心躍っていたので、マルさんの気持ちが伝わってきます。笑
      私はいつもの平常運転。3着が抜けるとは…という感じです。

      3連複BOX買いなので、どこが抜けてもって感じですけど、ハァって感じです。

      だけど、意外と狙っていない方の馬券が当たるってありますよね。なんだこっちか、的な。

      今週、頑張ります!
      また遊びに来てください!

  3. くーちゃん より:

    朝晩の寒さで頭が痛いくーちゃんからのお知らせです。

    エリザベスでも機能するか分かりませんが秋G1戦(スプリンター~秋天)のサインがあります。
    読んだらまた削除お願いでしますか?