チャンピオンズCの予想を更新しました!人気馬で固め打ちしました笑

東京記念2019の予想

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2019年9月18日にTCK大井競馬場で開催される第56回東京記念の展開から導く競馬予想です。東京記念は、距離2400m、出走頭数は15頭、発走時刻は20:10となっています。

SⅠ重賞ですので、南関の中では最上位の格付けということ…なのかな?まぁJpnⅠがあるので、その存在も怪しいのですが、伝統と格式があるレースが SⅠ ということなんでしょうね。

だけど、今年の東京記念はちょっと寂しいかなと思います。直近で重賞を勝った競走馬は不在ですし、重賞でも善戦止まりの競走馬が多いのが気になりました。

前日最終の時点で、1番人気はヤマノファイトで3.5倍となっています。2番人気にセンチュリオンが4.4倍で追いかけていて、以下、3番人気ストライクイーグル、4番人気サブノクロヒョウ、5番人気マルカンセンサーとなっています。まあなんか地味ですよね。笑

と、地味や地味や言うても予想は進まないので、予想を行っていきたいと思います!

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

シュテルングランツがハナを主張していくと思うのですが、内に前哨戦を逃げたスギノグローアップも前走逃げての3着でしたので、この辺はどうか。ただ、距離延長組が基本的に逃げ脚速いので、シュテルングランツが行くのかなと思います。

先行勢もある程度揃いましたが、距離が距離だけにハイペースにはなりづらいのかなと思います。けど、過去のレースをチェックすると、意外とハイペースのときもあるっちゃありますよね。今年はどうだろう…。このメンバーだからスロー濃厚だと思うんだけど。

以下、YouTubeのTCKの公式チャンネルのやつ。

【第56回 東京記念(SI)】の調教追い切り動画
【第56回 東京記念(SI)】の調教追い切り動画
【第56回 東京記念(SI)】の調教インタビュー動画
【第56回 東京記念(SI)】の調教インタビュー動画

正直、南関勢ばかりの重賞やとよーわからんな。ってか、ハッピースプリントはどこにいったんや。併せとるから出てくるんかなと思ったけど、そうでもないんやな。近走の成績じゃ…けど、ここならなんかあるかもと思うんやけどな。

予想の印はコチラ

馬番 競走馬名
本命 センチュリオン
対抗 ストライクイーグル
単穴 シュテルングランツ
連下 サブノクロヒョウ
ピアシングステア

印を付け終えて

ということで、本命にはセンチュリオンにしました。もう正直、よーわからんって感じです。笑

個人的な知名度で言えば、ウマノジョーやハセノパイロとか、サブノクロヒョウとかは名前をよく見るので推したくなるのですが、前走の映像をチェックするならばという感じで、センチュリオンとしました。距離が伸びた方が持ち味が生きてくるはずだし、マクリ気味に上がってきてくれれば。

対抗にはストライクイーグルを。どうですかね。前走の走りが全てではないと思うのですが、ここまで不調だったサブノクロヒョウに0.5秒差離された前走。それを考えると、選びたくないなというのもあるのですが、まぁだけど、環境に慣れてくればもっと活躍できるのではないかなと思うんですけどね。

あとは妥当かなとおもうところを選択していったつもりです。基本的に前残りには要警戒という感じではあると思うんですが、本命を後方勢のセンチュリオンにした時点でガバガバ予想かなと思うんだけど、決め手がある分、強いんかなと思うんだけど…。

というところで、東京記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

タイトルとURLをコピーしました