東京ダービー2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年6月7日にTCK大井競馬場で開催される第63回東京ダービーの展開から導く競馬予想です。東京ダービーは、距離2000m、出走頭数はサヴァアルジャンが取り消して15頭立て、発走時刻は20:10となっています。

さて、Twitterをフォローしている方や、安田記念の予想記事を読まれた方も多いかもしれませんが、安田記念を観に東京競馬場へと行きました。

決して、安田記念を観に行くだけのために行ったわけではないのですが、仕事絡みで東京に行くついでにそういうスケジュールを組んだだけでした。

当日は色々と楽しめて、個人的にはハッピーな1日でしたが、終始は大きくマイナス。一緒に行った友人が安田記念の3連単をスパッと当てるなど、競馬というのは経験値ではなく直感なんだなと改めて思った次第です。

んで、月曜日は大井競馬場を経由して羽田へと向かったのですが、まぁ突然の雨などに降られはしましたが、大方楽しかったです。超絶ガミりまくって、マイナスでしたけど。

空港で外国人さんにインタビューする某番組の撮影が行われていて、もしかしたら私が見切れているかもって思っていたんですが、そういえばあの番組、モザイクが掛かるので全く分かんないです…かね。テレビに映ってたらTwitterで叫んでいると思います。

恐らく、撮れ高はありそうな感じで、奥さんがめっちゃ叫んでいたんで、放映されると思うんだけどなぁ。どうかな。馬券を買おうとマークシートに印を付け終わって財布を取りだし振り返ると、クルーとその外国人さんが目の前にいて、慌てて画面から消える位置に移動したりして、ちょっとソワソワしちゃいますね。

とりあえず、全体的には楽しい週末から週始めでした。今、お仕事絶賛中の中、息抜きのつもりで更新したいと思います。

この「#ダービーシリーズ2017予想大会」も、今のところは全的中なのかな。だけど、今回、キャプテンキングが勝つとなると、私の優勝は無くなるので、ここはヒガシウィルウィンには頑張って欲しいところです。予想の方も、ヒガシウィルウィンが距離伸びて絶対にいいはずなので、本命予想です。よろしくです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張していくのはキャプテンキングだと見ています。大外からポッドルイージ、内からはサイバーエレキングが行くのかもしれませんけど、自分の形に持ち込みたいのは、前走勝っているキャプテンキングでしょう。

その後ろ、4番手くらいをヒガシウィルウィンが前をマークしつつの競馬を行い、東京プリンセンス賞を制したアンジュジョリーやブラウンレガート、クラキングス辺りが追走していくのかなと見ています。

展開的には前半はやや流れそうな雰囲気を感じます。意外と先行馬がきっちりとポジションをとりに来るメンバーが揃ったような気がするので、そんなに簡単には落ち着かない可能性は十分にあるなと見ています。

そんな感じで印を回していきたいと思います。

調教動画

大井競馬場で開催される重賞では、追い切り動画が配信されていますので、一度ご覧になってみてください。

予想の印はコチラ

第63回 東京ダービー(SⅠ)
馬番 競走馬名
本命 ヒガシウィルウィン
対抗 クラトリガー
単穴 キャンドルグラス
連下 ブラウンレガート
アンジュジョリー

印を付け終えて

ということで、本命にはヒガシウィルウィンでいいんじゃないかなと思っています。上での書いた通り、距離伸びていいタイプなのはこちらではないかなと思います。京浜盃では、最後に伸びていますけど、大井競馬場では2戦共に安定して38.1秒程度で走れているので、これなら最後に逆転できるんじゃないかなと思います。

というか、今回はキャプテンキングは思い切って消して勝負したいなぁというのが私の読み。恐らく2000mは長いと思っていて、適正的には1800mがギリ守備範囲。そして、2000mの今回は適正外というと大袈裟かもしれませんが、なかなか難しいレースになるのではないかと思っています。

その他は、基本的には先行勢の底、あるいは差し馬にもチャンスが巡ってくるレースになると思いますので、その辺から選んでみました。決めて勝負になりそうな、そんな気がします。

ってなところで、東京ダービーの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    1番人気羽田盃馬キャプテンキングに番人気ヒガシウィルウィンが6馬身差の圧勝。
    上位3頭で決まったのに3連単は美味しい配当!!
    予想は”ごっつあんです”とはなりませんでしたね(´;ω;`)

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      最初から外れたら仕方がない予想というか、買い方なので、ドンマイって感じではありますよねー。
      ヒガシウィルウィンは、羽田盃では距離だったんでしょうか。
      だけど、2000M以上でとなると、地方だと限られてしまうので難しいかなぁと思いますね。
      JRAのレースや他地区にも遠征をしていくということになるんですかねー。

      また遊びに来てください!