【浦和】ポインセチア特別 2013 予想

スポンサードリンク

2013年12月24日浦和競馬11Rポインセチア特別

やっはろー!!そして、Merry X’mas!!いやぁ、今年もついにこの日が参りましたね( ̄◇ ̄;)

たまたま予定が空いているんですけど、たまたま何もすることがありません。たまたまですよ??ホント、たまたまなんだから…(´;ω;`)

予想へと

特に書く事もないので、タイトルのレース予想へと参りたいと思いますww

本日の浦和競馬メイン競争は1500mで行われるレースですね。B2クラス2組によって争われ、出走頭数は12頭となっています。

人気しそうなのはマイネエレーナでしょうか。前走は完勝と言わんばかりの強い勝ち方で、2着以下を大きく離しての勝利でした。どこからがスパートなんだろうと、本当に長く良い脚を使うだけに、今回もその末脚に期待したいところ。前回の浦和競馬はJRA馬としての出走でしたが、今回から浦和小久保智厩舎に転厩しての初戦を迎えます。

他にもこのクラスで接戦している馬が多数出走し、馬券的にも面白くなりそうですが、展開を考慮して組み立てていきたいと思います。

展開予想・予想はこう組み立てました

ジョーキーマンが逃げる展開になりそう。ペースは平均かややスローも考えられるかな、というメンバー構成だなと思いますね。

上にも書きましたが、マイネエレーナの前走はややペースが上がって縦長の展開で3コーナー過ぎまで進みました。ただ、あの走りはこのクラスでは展開不要で勝てそうな雰囲気を醸し出していますね。

人気しそうな気がしますが、ここは本命に据えて勝負していきたいと思います。

予想はこうなりました

ポインセチア特別
馬番 競走馬名
本命 マイネエレーナ
対抗 ウメニウグイス
単穴 ファルコンクロウ
連下 ミサトアンバード
ジョーキーマン

予想印を付け終えて

ややスローも視野に組み立てていますので、基本的に先行馬に印を回していますし、逃げてくるだろうジョーキーマンにも印を回して本日の予想を終えようと思います。

ミサトアンバードは前走の予想記事では狙い目っぽい書き方をしましたが、今回は一応フォローしておく形で。展開を考慮しても難しいのかなと思うのですが、前走は早め抜け出しての2着。今回も同じように走れるならば、3着はあってもおかしくないかなと思いました。

それでは皆さん、よい1日をお過ごしくださいませ♪

雑記
スポンサードリンク
シェアしていただけると嬉しいです!
このブログをフォローする
中央と南関東は任せろ。日本の景気は任せた。