浦和記念2014の結果と動画

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*)

2014年11月19日に浦和競馬場で開催されました第35回浦和記念の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報の掲載。優勝はサミットストーンでした。

スポンサードリンク

着順結果

馬番馬名騎手タイム馬体重人気
13サミットストーン石崎駿2:07.8556kg33
25グランディオーソ御神本訓史2:07.8アタマ513kg35
34トーセンアレス張田京2:07.9クビ484kg57
410シビルウォー岩田康誠2:08.5469kg52
51グランドシチー左海誠二2:08.5クビ501kg214
68ランフォルセ三浦皇成2:09.2496kg-46
79カキツバタロイヤル高橋利幸2:09.72 1/2438kg-38
811トラバージョ繁田健一2:10.22 1/2497kg±09
97エーシンモアオバー戸崎圭太2:10.3クビ504kg-101
102タッチデュール横川怜央2:10.4クビ426kg-110
116ケイアイサンダー田中力2:16.0大差481kg-1211

映像動画

2014年11月19日 浦和競馬場・第35回浦和記念(JpnII)

配当払い戻し

組番金額人気
単勝3470円3
複勝3200円3
5270円5
4440円7
枠複3-51,370円7
普通馬複3-51,480円7
枠単3-53,140円14
馬単3-52,550円12
ワイド3-5490円7
3-41,070円15
4-51,610円18
三連複3-4-56,000円25
三連単3-5-425,610円105

簡単な回顧

私の予想浦和記念2014の予想はこちらから、どうぞ。

ちくしょーAA

まさかまさかの南関所属馬がワンツースリーを決めるという嬉しいような悲しいような、いや悲しい誤算。本命にサミットストーン、連下にグランディオーソをフォローしていただけに……。しかもだね、3着に入ったトーセンアレスの名前も予想記事に出しているだけにこれは痛い。入着までという書き方での紹介ではありましたが、自信の消しだっただけに……。7歳を迎えて充実期にでも入ったかのような好走だけに残念ですね。

優勝したのはサミットストーンでした。内をつく好騎乗でしたね。最後はギリギリ届いてないのかなと思いましたが、やっぱり図ったかのように差し切りました。2着にグランディオーソ、3着に上でも書いたトーセアレスでした。

しっかし、どうしたJRA勢。エーシンモアオバーはマイナス10kgではありましたが、向正面で手ごたえが悪かったですからね。過去の浦和記念では確かに勝ち切れないものの2着3着4着5着を1回ずつということでしたが、白山大賞典から挑むときは2着3着で大崩れは考えにくいかなと思っていたんですけど、負け過ぎですね。気になる負け方とでもいえるかもしれませんね。浦和競馬場が単純に苦手という可能性も無きにしも非ずではありますが。

4着にシビルウォー、5着グランドシチーではありましたが、グランドシチーは体重が増えてはいましたが、近走の体重が減っていただけで過去には500kgオーバーでも好走しているだけになんだか単純にあってないということなんでしょうか。

地方競馬ファンの1人としては嬉しい結果ではありますが、予想している方としてはなんともしっくり来ない結果でした。

ま、下手くそってことですかね。まだまだ勉強していかなくちゃ。

タイトルとURLをコピーしました