ヴィクトリーチャレンジ2015の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

今日は、明日川崎競馬場で行われるヴィクトリーチャレンジの予想をしますよ。このレースは距離2100m、出走頭数は14頭、発走時刻は16:10です。

この距離は明後日に行われる川崎記念と同じ距離だけに、少し気にしたい結果だと思います。

さて、今日ハズレたので、まだ2015年の川崎競馬場の予想の的中は今だなし…。なんとか明日こそ正解させなくては…と意気込んでおります。

が、だね。9レースのマイスターチャレンジとこのヴィクトリーチャレンジは「佐々木竹見ジョッキーズグランプリ」として行われる為、騎手がゴロッと変化しています。予想を難しくさせる要因だし、荒れる要因にも感じるんですよね。難しいレースとなったなと思いました。

というところで、予想をの印を回していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

展開と印はこう組み立てました

ハナを主張するのはトーホウビッグガンでしょうか。ドリームエルダーも考えられるかなと思ったのですが、前走の雰囲気だと逃げる要素がないので、トーホクビッグガンで考えていいのではないかなと思います。

シゲルラシンバンザもここでは先行していくのかなと見ていますし、他にユーコーフラッシュ、キャバーン辺りも先行していきそう。最内トーセンハリケーン辺りまでが先行馬と考えて良さそうですね。

ハイペースに傾きそうな印象は全く受けないので、ややスローから平均的な流れで考えて良さそうですね。

予想の印はコチラ

ヴィクトリーチャレンジ
馬番 競走馬名
本命 トーセンサミット
対抗 ユーコーフラッシュ
単穴 トーホウビッグガン
連下 シゲルエチゴ
ソウルシルバー

印を付け終えて

以上の印となりました。あまり川崎実績がない佐賀競馬所属の山口勲騎手を選んでみました。今年は地元佐賀競馬場では乗れている騎手なんですよね。今年、現時点で連対率57.9%。57レースやってこの成績なら、乗れていると言ってもいいのではないでしょうか。勢いでなんとかしてくれそうかなと思いましたので。

その他も、大体こんなところじゃないかなと思う競走馬を選んでいきました。というところで、予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ