大和ステークス2017の予想

やっはろー!!@KAUZです(*゚▽゚*)

2017年2月4日に京都競馬場で行われる大和ステークスの展開から導く競馬予想です。大和ステークスは、距離ダート1200m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:35となっています。

ハンデ戦のオープン競走ですね。といってもトップハンデということもなく、軽斤量の競走馬が多いのかなという感じです。

記事更新時のオッズでは、1番人気が2.6倍でスミレになっています。2番人気はアールプロセスで6.3倍、3番人気はオメガヴェンデッタの6.4倍、4番人気はペイシャモンシェリの9.3倍で、ここまでが単勝オッズ10倍を切るメンバーとなっています。

ハンデ戦でダートの短距離は、”難しいなぁ”という印象を抱きますが、なんとか的中となるように頑張りつつ印を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

大和ステークスの展開と印はこう組み立てました

逃げ馬らしい逃げ馬が不在なんですが、人気のペイシャモンシェリはスタートも上手く積極的なレースをしてくる1頭なので、この競走馬がハナへ立ちそうかなと思いつつも、スミレの前々走は逃げて勝っているだけに今回はどっちで来るのかなぁという気になる部分です。

その他を見ると、ダート初挑戦ながらアットウィルも比較的前々でレースを進めますし逃げて結果も残しているので、こちらも行けるならば比較的内枠を引けたのでってところでは逃げも意識しているんじゃないかなと思いますね。

今回のレースの特徴は、比較的先行馬が揃った点ですね。

ウォータールルドやワディ、ダノングッド、ゴーイングパワー、ポメグラネイト、シゲルカガの6頭、さらに上で名前を挙げたペイシャモンシェリとアットウィルを含めると8頭、さらにスミレも先行策で来るならば9頭、他にも実は候補がいるという中で、10頭くらいはスタート直後ワッと前に出ていきそうな展開が考えられますね。

京都競馬場のダート1200mは、比較的スピード勝負に傾きやすいのが特徴でもあるので、先行して流れに乗って、最後の直線でちょい差しが勝つか、逃げ馬が後続を突き放してしまって、あるいは先行馬が最後まで粘り切ってしまって先行勢での決着というのが印象的には強いです。

スタート直後の直線の長さも考慮しなければなりませんが、コースを考え、さらに今回のメンバーを考えても、スローの流れは考えにくいかなと思います。

その点では、差し馬の台頭もありそうかなと思うものの、今回はスピードで押し切ってしまいそうなメンバーを中心に考えて、後方勢はやや評価を落としてもいいのかなと思っています。

予想の印はコチラ

大和ステークス
馬番 競走馬名
本命 ペイシャモンシェリ
対抗 ワディ
単穴 オメガヴェンデッタ
連下 ナガラオリオン
スミレ

大和ステークスの印を付け終えて

ということで、本命にはペイシャモンシェリを選択しました。

どちらかというと、スピードで押し切ってしまう1頭だけに、京都1200mは向いているはず。

向いているはずなんて言いながらも、3走前の西陣ステークスでは敗れているのであまり強くは言えないものの、未勝利戦と500万条件戦を勝ちあがった時にはやはり前々でレースを進めているので、不向きということはないのだと思います。

ダート路線は、条件が上がるとなかなかすんなりと勝ち切れないことも多いので、その点では他の有力馬のスミレとアールプロセスのような前走準オープンを勝ちあがったメンバーがいきなりというのはやや考えにくいというのも選択として含んでいます。

(まぁ、率で言えば、この2年間のダートオープンレースで、前走で準オープン勝ち上がりの方が成績がいいというのは内緒なんですが。)

今回はハンデ戦ということで、それでも勝ち上がったメンバーの方が斤量が軽いというのが特徴でもあるんですけど、今回はペイシャモンシェリかな、と。

しっかし、なんてタイプライティング不向きな馬名なのか。何度も打ち直したよ。

対抗にはワディを。

今回のメンバーで考えると、先行勢の中でも底の方でのレース運びかなと考えているんですが、6番手か7番手辺りかなと見ています。

2走前のオータムリーフステークスでは、エイシンバッケンに1.0秒離されての7着でしたが、ちょっと展開が向かなかったという思いがあるので、ここではなんとかなりそうかなと思っています。

単穴には、今回は3番手評価の意味を込めてオメガヴェンデッタを。

ダートは久々なんですけど、全くダメということはない成績で【 2- 0- 0- 1】という通算成績です。

年齢的には衰えがあるのかなと感じる最近の成績続きですが、ダート替わりでの活躍に期待したいと思います。

連下はナガラオリオンスミレの2頭を選択しました。

この京都競馬場のダート1200mは得意としている2頭なんですけど、ちょっと今回は様子見したいかなと。もうこれは直感ですね。

ってなところで、大和ステークスの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございます(●´ω`●)

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. くーちゃん より:

    何度もレースリプレイして昨日まではワディを買うと決めていました。
    が、圧倒的人気のスミレが追い込みなので前につけられるペイシャに変更
    おーいいスタート切って、さあ直線逃げ残り・・・あれあれズルズル・・・
    それに引きかえワディは上手く立ち回って1着。
    福永から勝負した7Rも裏切られ相性悪いです~

    • KAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      やっぱり直感というか、最初に感じた競走馬を買うのが正解だったの典型例でしたね。

      私も色々と考えて外れてしまうことは結構ありますー。
      最初のでよかったやん、的な。

      福永騎手はきさらぎ賞でスタート直後に落馬となりましたが、怪我なくて良かったですね。

      親父さんが親父さんだけに、怪我なくキャリアを積んで欲しんですねー。

      また遊びに来てください!

  2. マル より:

     KAUZさん、こんにちは。
    今日は忙しいのでしょうか?
    昨日は私が忙しくて、予想はしたのですが買えませんでした。買っても三連複18万は当たりませんね(笑)。
    今日は何となく穴狙いで、楽しみます。
    東京
    ◎7-⑦エア
    〇3-③マイネル
    ▲5-⑤プロ
    △9-⑨ロイ
    △2-②ブラック
    京都
    1-①サトノ
    5-⑤プラチナ
    6-⑥エスピ
    7-⑦アメ
    勝手に書き込んで済みません。
    それでは買われる方のご幸運を祈ります。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      コメントは、別のどの記事でも構いませんよー。

      今、資格取得の研修が日曜日に行われる関係で、どうしても週末バタバタしてしまいますね。

      朝9時から18時頃まで行われているので、寝ないとマズいですし…。

      東京新聞杯は3連複が当たっているような気もしますが、どうですか?

      このレース、ブラックスピネルの追い切りが物凄く良かったので狙い目ではあったんですが、やはり10頭立てだと波乱が起きても…という感じでしょうか。

      3連複1,610円は少々微妙かもしれませんねー。

      今週は3重賞ですが、恐らく土曜日の重賞は問題ないと思いますが、日曜日の重賞は厳しいかもしれません汗

      また遊びに来てください!

  3. マル より:

     KAUZさん、研修、お疲れ様です。
    そうなんです。先週も一勝一敗。今回も同じで、結果、プラマイゼロ。1月に負けが込んでいるので現在、回収率38%だそうです。勝率も23%と微妙に負けてますね。やはり回収率せめて8割、勝率3割は行きたいですね!!それではまた楽しみましょう。