桜花賞

スポンサードリンク
JRA結果

桜花賞2019の結果と動画、配当。優勝はグランアレグリアでした。

2019年4月7日に阪神競馬場で開催された第79回桜花賞の着順結果と動画、配当をまとめましたのでご覧ください。優勝したのはグランアレグリアでした。休み明けなんてなんのそのという感じでしたね。2着にシゲルピンクダイヤ、3着にクロノジェネシス。4着に人気のダノンファンタジーが入りました。
JRA競馬予想

桜花賞2019の予想【阪神1600m発走15:40】

2019年4月7日に阪神競馬場で開催される第79回桜花賞の展開から導く競馬予想です。桜花賞は、距離1600m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:40となっています。本命は自信満々でダノンファンタジー。ここは抗う必要もないんじゃね?ってことで。対抗にはクロノジェネシスを。
過去のデータ

桜花賞2019の過去10年のデータと傾向分析

2018年4月7日に阪神競馬場で開催される第79回桜花賞の過去10年のデータと傾向について書いています。久々にデータ記事をまとめました。ただ、ダノンファンタジーで堅いのではないかという感じですけど、消去法にも使えるように色々と書き出しているのでご利用ください。
過去のデータ

桜花賞2018の過去10年のデータから傾向を分析!1枠2枠は未連対と劣勢

2018年4月8日に阪神競馬場で開催される第78回桜花賞の過去10年のデータと傾向についてチェックしています。桜花賞はなぜか1枠と2枠が来ないと言われていて、この枠順を見た瞬間にビビッときた方も多いのではないかなと思います。ラッキーライラックが1枠1番。内枠がどうなのかなどの考察も入れています。個人的に前向きに評価したいのは、リリーノーブルとマウレアですかね。個人的にはエルフィンステークスを勝ったレッドサクヤは面白いと思っているんですが、データ的には乗り替りが痛いかなと。
2019.04.03
JRA結果

桜花賞2017の結果と動画、配当

2017年4月9日に阪神競馬場で開催された第77回桜花賞の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはレーヌミノルでした。我慢して追い出しを遅らせての大金星ですね。2着にはリスグラシュー、3着に断然人気のソウルスターリングでした。アドマイヤミヤビは12着と期待を大きく裏切る結果となりました。
2018.08.11
過去のデータ

桜花賞2017の過去10年のデータと傾向

2017年4月9日に阪神競馬場で開催される第77回桜花賞の過去10年のデータと傾向について記載しています。注目のソウルスターリングですが、前走チューリップ賞組の成績は、勝率18.2%、連対率27.3%と好成績。あとは、アドマイヤミヤビも信頼度は高そうで、荒れるとしたらヒモ荒れ注意。
JRA結果

桜花賞2016の結果と動画、配当。

2016年4月10日に阪神競馬場で開催された第76回桜花賞の着順結果と映像動画、配当払い戻しです。優勝したのは豪快に伸びてきたジュエラーでした。2着にはシンハライト、3着にアットザシーサイドが入りました。メジャーエンブレムは伸びずに4着という結果となりました。
2018.08.11
JRA結果

桜花賞2015の結果と動画

2015年4月12日に阪神競馬場で開催された第75回桜花賞の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはレッツゴードンキでした。岩田騎手の超絶好騎乗でした。2着にクルミナル、3着にはコンテッサトゥーレと、切った内枠馬が2頭も馬券内に入り、大惨敗。
2018.08.11
雑記

桜花賞2015の過去のデータと傾向

2015年4月12日に阪神競馬場で開催される第75回桜花賞の過去10年のデータと、そのデータから紐解く傾向の分析です。枠番では1番枠がこの10年で馬券に絡んでいないなど外枠優勢というデータやキャリア4戦の競走馬が活躍しているなど、多数の傾向を掲載しています。
2019.04.03
南関競馬重賞競走結果

桜花賞(浦和)2015の結果と動画

2015年3月25日に浦和競馬場で開催された第61回桜花賞の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのは本命に挙げていた魔法少女ララベルでした。2着に兵庫から遠征のトーコーヴィーナス、3着にアイスキャンドルが入りました。
2018.08.11
雑記

桜花賞(浦和)2015の予想

2015年3月25日に浦和競馬場で開催される第61回桜花賞の展開から導く競馬予想です。桜花賞は距離1600m、出走頭数は11頭、発走時刻は16:40です。いよいよ南関クラシックがスタートしますね。この後4月23日に東京プリンセンス賞、6月10日に関東オークスと、牝馬路線のクラシックが続きます。
2018.08.11
JRA結果

桜花賞2014.結果と動画 優勝はハープスター2着レッドリヴェール

4月13日阪神競馬場11R第74回桜花賞の結果。1着ハープスター、2着レッドリヴェール、3着ヌーヴォレコルト。フクノドリームが大逃げを打って最終コーナへ。ハープスターは最後方から差し切り勝ち。猛烈な追い上げで他馬を跳ね除けました。2着にはレッドリヴェール。2着レッドは、ブエナとレッドディザイアの対決を見ている感じ。
2018.08.11