競馬予想

スポンサードリンク
川崎競馬

川崎記念2019の予想【川崎2100m発走16:10】

2019年1月30日に川崎競馬場で開催される第68回川崎記念の展開から導く競馬予想です。川崎記念は、距離2100m、出走頭数は11頭、発走時刻は16:10となっています。本命にはケイティブレイブとしました。対抗にはオールブラッシュ、単穴にはコパノチャーリーとしました。
TCK大井競馬

TCK女王盃2019の予想は実績豊富なラビットランを軸本命にして挑む!

2019年1月23日にTCK大井競馬場で開催される第22回TCK女王盃の展開から導く競馬予想です。TCK女王盃は、距離1800m、出走頭数は13頭、発走時刻は16:10となっています。今回は堅いと信じて3連複1本勝負としました。本命はラビットランとしました。ここは通過点であって欲しい。
船橋競馬

船橋記念2019の予想はアピアを本命にするのが賢明やろうなぁ…

2019年1月16日に船橋競馬場で開催される第63回船橋記念の展開から導く競馬予想です。船橋記念は、距離1000mの短距離競走。出走頭数は11頭、発走時刻は19:15となっています。本命はアピアにしています。展開不問で連には絡めるものと思っています。
浦和競馬

ニューイヤーカップ2019の予想はヒカリオーソに期待したいところ

2019年1月9日に浦和競馬場で開催される第62回ニューイヤーカップの展開から導く競馬予想です。ニューイヤーカップは、距離1600m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはヒカリオーソの前残りに期待。浦和競馬場の1600mは内枠先行勢が優勢なので、軸にするなら子の競走馬かなと。
川崎競馬

報知オールスターカップ2019の予想はヤマノファイトから3連複勝負で!

2019年1月3日に川崎競馬場で開催される第55回報知オールスターカップの展開から導く競馬予想です。報知オールスターカップは、距離2100m、出走頭数は12頭立て、発走時刻は16:35となっています。本命にはヤマノファイトを選択。タービランスを対抗にして3連複勝負なり。
川崎競馬

時計修理のクイック新春記念2019の予想はアトスの逃げ切りに期待して

2019年1月2日に川崎競馬場で行われる時計修理のクイック新春記念の展開から導く予想を行っています。時計修理のクイック新春記念は、距離1500m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:35となっています。転厩緒戦のアトスを本命視。先行勢で決まると思うのだけれど。
川崎競馬

迎春盃2019の予想はペプチドアポロが逃げ切るんじゃないかを想定して

2019年1月1日に川崎競馬場で開催される迎春盃の展開から導く競馬予想です。迎春盃は、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は16:35となっています。B2クラス2組とB3クラス1組のメンバー構成なんですけど、なんか久々に見たら全然判らん状態になっています。笑
川崎競馬

全日本2歳優駿2018の予想は難解だけれどデルマルーヴルから3連複勝負で

2018年12月19日に川崎競馬場で開催される第69回全日本2歳優駿の展開から導く競馬予想です。全日本2歳優駿は、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはデルマルーヴルにて。不安材料と言えばただ1つ。C.ルメール騎手がガルヴィハーラに騎乗しているという点。
過去のデータ

有馬記念2018の過去10年分のデータから傾向をチェック!

2018年12月24日に中山競馬場で開催される第63回有馬記念の過去10年のデータを分析して傾向を探し出しています。消去法で残ったのはキセキ、レイデオロ、モズカッチャンの3頭。特にキセキはデータ上はマイナス要素はあまりなかったように思うんだけど、4戦目という部分が気になる感じですかね。
2018.12.29
川崎競馬

ロジータ記念2018の予想は、ゴールドパテックから3連複勝負で

2018年11月28日に川崎競馬場で開催される第29回ロジータ記念の展開から導く競馬予想です。ロジータ記念は、距離2100m、出走頭数は12頭、発走時刻は20:15となっています。注目は関東オークスの2着馬のゴールドパテックと同3着のクレイジーアクセルでしょうかね。
川崎競馬

ローレル賞2018の予想は、ホウショウレイルを本命視して3連複勝負で

2018年11月27日に川崎競馬場で開催される第18回ローレル賞の展開から導く競馬予想です。ローレル賞は、距離1600m、出走頭数は12頭、発走時刻は20:15となっています。大晦日の日に開催される東京2歳優駿牝馬のトライアル競走。上位3頭に優先出走権が付与されます。ホウショウレイルとアークヴィグラスは堅いでしょう。
浦和競馬

浦和記念2018の予想はグリムが逃げ切ってくれるはずなので本命にしました

2018年11月23日に浦和競馬場で開催される第39回浦和記念の展開から導く競馬予想です。浦和記念は距離2000m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:25となっています。グリムが逃げ切ると信じて本命にしました。メンバーもメンバーなんで3連複1本勝負で挑みたいと思います。
過去のデータ

ジャパンカップ2018の過去のデータと傾向

2018年11月25日に東京競馬場で開催される第38回ジャパンカップの過去10年のデータと傾向の分析を行っています。消し材料がないのがアーモンドアイ。合致率は高い。次点でサトノダイヤモンド。シュヴァルグランも消し材料は乏しいので、この3頭が中心になるんじゃないかなと。まぁアーモンドアイやろ。
TCK大井競馬

ハイセイコー記念2018の予想はシビックヴァーゴを本命視して3連複勝負で

2018年11月14日にTCK大井競馬場で開催される第51回ハイセイコー記念の展開から導く競馬予想です。ハイセイコー記念は、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはシビックヴァーゴとしました。ラプラスはどうでしょうか。出遅れが怖いですね。
TCK大井競馬

マイルグランプリ2018の予想は好メンバーが揃った中でリッカルドを選択

2018年10月31日に大井競馬場で開催される第25回マイルグランプリの展開から導く競馬予想です。マイルグランプリは、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は20:10となっています。まぁ展開不問で、リッカルドとヒガシウィルウィンは来るんじゃないかなと。前が速くなれば断然リッカルドかなと思いますが、スローを意識すると、リッカルドの内に潜れたヒガシウィルウィンに優勢に働きそうな気もする。
過去のデータ

菊花賞2018の過去のデータと傾向をまとめるとエポカドーロかエタリオウか

2018年10月21日に京都競馬場で開催される第79回菊花賞の過去のデータと傾向についてまとめました。まぁ色々と見ていくと、エポカドーロかエタリオウかという感じなのかなと。色々な項目をチェックしていますので、一長一短という感じもありますけど、基本的にはその2頭なんかなーという感じです。
2018.10.20
TCK大井競馬

レディスプレリュード2018の予想はクイーンマンボを本命視して

2018年10月11日にTCK大井競馬場で開催される第15回レディスプレリュードの展開から導く競馬予想を行っとります。レディスプレリュードは、距離1800m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはクイーンマンボを選択。
他地区ダートグレード競走

白山大賞典2018の予想はミツバを中心に3連複流しでいいんじゃないかなと思ったり

2018年10月2日に金沢競馬場で開催される第38回白山大賞典の展開から導く競馬予想です。白山大賞典は、距離2100m、出走頭数は11頭、発走時刻は16:30となっています。基本的にはグリムが作るペースでレースが進み、そこにマイネルバサラが絡んでいく形でいくのかなと。ペース的にはそこまで速くもならずにダラダラ進むのではないかと思っています。