ヴィクトリアマイル2022の予想【東京1600m発走15時40分】

2022年5月15日に東京競馬場で開催される第17回ヴィクトリアマイルの展開から導く競馬予想です。ヴィクトリアマイルは、距離1600m、出走頭数は18頭、発走時刻は15時40分となっています。

さて、春の連続GⅠ開催の中で3回行われるマイル戦。飽きるんよなって感じの人もいるかと思いますが、今年はメンバーは揃いましたよね。短距離路線からはレシステンシア、中長距離路線からはデアリングタクトと、各方面からマイル女王の称号を目指し出走してきました。

昨年はグランアレグリアが、一昨年はアーモンドアイが優勝。化け物クラスの2頭がいなくなったので、その点では恵まれた年となるのかもしれませんね。出走を決めた陣営も、今年はチャンスがあるぞってより強く思っているかもしれません。

上で名前を出したデアリングタクトですが、今回は復帰戦。この後は宝塚記念を目標に上半期のスケジュールを組んでいるようですが、無敗で牝馬三冠を達成後には、アーモンドアイとコントレイルと激突したジャパンカップは記憶に新しいところ。後にも先にもあの対決はないとも言われていましたが、ガチンコ対決で3着に敗れはしたものの、強さを見せました。

記事更新時のデアリングタクトのオッズが6.9倍で5番人気なんですけど、やっぱりみなさん怪我を嫌っているんですかね。追い切りをみた感じだとそこまで悪いとは思わなかったんですけどね。ローテーションが宝塚記念を発表されているから、そっちが本命と思われている…ということでしょうかね。1年の休養が嫌気されているってことなんかなぁ。

しっかし、本当に豪華だし一癖も二癖もあるメンバーが揃ったので難しいですね。腕の見せ所だ←

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

たぶん恐らくソダシが果敢に出していくと思うんですが、レシステンシアもなかなかに出していくタイプだし、前走なかなか行き脚が付かなかったローザノワールが、今回こそ自分の競馬に持ち込もうとするのか、そのあたりのメンバーが出を伺っていく形になると思います。

その直後にアンドヴァラナウトやシャドウディーヴァ、レイパパレもこの圏内という感じでしょうか。

決着自体も時計は遅いのかなぁと思うんですが、ペース的にも平均ペースでいいんじゃないかなぁと。ハイペース予想を出しているところもありましたけど、恐らくローザノワールは初速遅いので逃げれないままでレシステンシアが出ていくか、ソダシが出ていくかだと思うんですが、引き付けて逃げる形になると思うし、番手につけるメンバーも逃げ馬にプレッシャーというプレッシャーはかけないだろうから、ある程度マイペースで逃げれると思うんですよね。

前後半フラットの平均ペースで組み立てていいんじゃないかなぁと。内が伸びるので、その辺りは加味しつつですけど、ある程度前目も残るのかなぁという感じで。

ヴィクトリアマイルの印

馬番競走馬名
本命5ソダシ
対抗2ソングライン
単穴6ディヴィーナ
連下16デゼル
1デアリングタクト

ソダシを本命で組み立ててみた

ということで、本命にソダシとしました。前走フェブラリーステークスで1600mは経験。アルテミスステークスを勝っているように東京競馬場の1600mは合うと思うんですよね。もっとも、阪神ジュベナイルフィリーズと桜花賞を勝っているので、マイル適性はドンピシャやと思うんでね。芝マイル重賞は3戦3勝ですし、フェブラリーステークスを含めても複勝圏内100%ってところを考えると、もう純粋にマイル戦なら買えってことだと思うんですよね。

対抗はソングラインとしました。まぁ左回りならば買うべきかなと。左回り成績【 3. 2. 1. 0】という成績を考慮すれば、ここは上位指名止む無し。

単穴はディヴィーナとしました。初の関東輸送なのでどうなのかなと思ったんですけど、母はヴィルシーナなんで、そっちの血が騒がんかなと。笑 ヴィクトリアマイルを連覇した存在ですからね。東京マイルで無類の強さを発揮するタイプかもしれんと思って。

連下にはデゼルとデアリングタクトを選択しました。マジックキャッスルと迷ったんやけどな、デゼルは。←

けど、デゼルは阪神牝馬ステークスで3着の実績があるくらいやし、後方から伸びてさせるとすればデゼルかなと。連下もう1頭のデアリングタクトに関しては、これは3着やろって感じで組み立てています。内が伸びるから内を突いてくれるといいんやけど、松山騎手はなんか外に持ち出しそうかもって思って。能力で伸びてくるけれど届きませんでしたの3着。

ってなところで、ヴィクトリアマイルの予想を終わりたいと思います。最後までごラニただ来ましてまことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

  1. くーちゃん より:

    kauzさん おはようございます

    雨の影響が残らないパンパンの切れ味勝負になると予想を組み立てております。
    マイナスデーター的には、馬体重500㌕以上、前走1着の4歳、前2走供4角位置etc・・・
    何が勝ってもおかしくないですよね(;・∀・)

  2. マル より:

    こんにちは。ここではお久しぶりです。
    今日は全く自信なし。なので結構適当です。
    ◎⑤ソダシ
    〇⑪
    ▲⑬
    △⑥
    △②
    ×①デアリング

  3. マル より:

    こんにちは。
    相変わらずの負け。1、2、5着。⑥にしようか⑦にしようか迷って失敗でした。
    それではまた。

タイトルとURLをコピーしました