かしわ記念2022の予想【船橋1600m発走20:05】

2022年5月5日に船橋競馬場で開催される第34回かしわ記念の展開から導く競馬予想です。かしわ記念は、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:05となっています。

今年はナイターとして初めて行われるかしわ記念。木曜日開催で次の日は金曜日。暦通りでしか休みが取れない方にしてみれば、できれば昼間開催の方が良かったなと思う人もいるかもしれませんね。うまくできれば10日間の連休にできる人もいるということで、そういった方からするとどうなんだろう。私はそこまで長い連休を貰ったことがないのでわからんですけど、人が多いときに休みを貰ってもなという感じもしちゃいます。

福岡はどんたくが行われていましたが、沿道からの見物は控えるように言われていたので、まぁそれでも観るんでしょうけど、それでも少ない印象です。さっきちらっと中継を見た限りでは。

青果市場跡地にららぽーとが、そして、スペースワールド跡地にはジ・アウトレットがオープン。福岡は盛り上がりを迎えておりますが、そんなの関係なく引き籠ってる感じですかね。人が多いところはあまり好きじゃないので、早くGWが終わってくれんかな、そんな感じです。GWが終わったらららぽーとに行こうかなと思っとります。

さて、話を戻してかしわ記念の予想です。

フェブラリーS後の目標となるのはかしわ記念になるのですが、今年のフェブラリーSの覇者カフェファラオは安田記念を目標になっていますのでここをパス。昨年5着という結果からも地方競馬場が舞台となるレースはパスする方針なのかもしれませんね。

フェブラリーステークス2着のテイエムサウスダンが主役の扱い。前日のオッズでもテイエムサウスダンが1番人気となっています。2番人気にはショウナンナデシコが選ばれていますが、直前オッズはどうなるんでしょうかね。

まぁJpnⅠとはいえ中央開催ではないので、前日はあまり馬券が売れないのは仕方がないかなと。

とまぁ、前書き長くてもあれなので、予想を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

テイエムサウスダンがハナを主張していくと思われ。ショウナンナデシコも先行していくと思いますが、中途半端なところに構えてしまうと包まれて終わりそうみたいになるんなら、ある程度は積極的に出していくものと思われ。

テイエムサウスダンも、絶対に逃げたいというか、逃げれるなら逃げるかな程度の逃げで、番手以下を引き付けていくんじゃないかなぁと思うので、その点ではスローの流れ濃厚かなと。テイエムサウスダンがある程度のペースで入ったとしても2番手以下は続かないと思うので、いずれにしても2番手以下はスローの流れで進むものと思います。

馬番競走馬名
本命3テイエムサウスダン
対抗1ショウナンナデシコ
単穴2ソリストサンダー

ということで、全く面白みのない予想となりましたが、前日1番人気から3番人気を並べただけの予想となりました。テイエムサウスダンはそのまま逃げ切れる見込みで、それを最後交わすかどうかのショウナンナデシコ、そしてソリストサンダーを選択。戸崎騎手ですからうまく乗ってくれるやろう。

ということで、かしわ記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

この記事を書いた人
KAUZ

競馬ブログ歴10年越え。予想は直感をモットーに今日も競馬の予想に勤しむ。

このブログをフォローする
船橋競馬
スポンサードリンク
シェアしていただけると嬉しいです!
このブログをフォローする
中央と南関東は任せろ。日本の景気は任せた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました