報知オールスターカップ2022の予想【川崎2100m発走16:35】

2021年1月3日に川崎競馬場で開催される第58回報知オールスターカップの展開から導く競馬予想です。報知オールスターカップは、距離は2100m、出走頭数は14頭、発走時刻は16:35となっています。

川崎記念のトライアル競走。そこへ向けてノーヴァレンダが参戦してきたという感じでしょうかね。前日オッズの段階では1.2倍となっています。昨年阿蘇ステークス後の8月16日付で内田勝義厩舎へ転厩。全日本2歳優駿の勝ち馬ですから、そういうところも加味してというところでしょうか。19年2月の仁川ステークス後に屈腱炎を発症して長期の休養を余儀なくされという感じでしたが、川崎転厩後は2戦2連対と結果を残しています。全姉ブランシェクールがエンプレス杯2着の実績などもありますので、過去の実績+血統面でもこの舞台を得意としているのかもしれませんね。

1本被りというわけではなく、前日オッズは5.8倍でセイカメテオポリスが続いています。同舞台の戸塚記念を制覇し、ダービーグランプリで3着の実績。前走勝島王冠で4着も、勝ち馬コズミックフォースと0.2秒差でした。戸塚記念で距離実績が光りますから、そのへんは含めての人気かな。ただ、勝ち時計が寂しい印象もありますが…。

とまぁこんな感じですかね。あと、昨日嬉しい初当たりを作ることができましたが、まさかのガミ…。初当たりがガミというなんということなんだってことで、今回も報知オールスターカップの前後のレースを予想を行っています。

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

ノーヴァレンダが逃げ切りを狙ってくるでしょう。前走も2完歩目くらいにはもう半馬身ほど前に出ていましたし、今回は同型不在で楽に出て行けるものと思います。

展開面ではスローの流れは濃厚。先行勢すらも手薄なので楽に行けるでしょうね。前走の競馬をするだけで勝てそうだなって気がするんですけどね。

予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命4ノーヴァレンダ
対抗6フレッチャビアンカ
単穴11ハイランドピーク
連下2アングライフェン
14ロードゴラッソ

報知オールスターカップの印を付け終えて

まぁさすがに本命はノーヴァレンダ。ここは堅いでしょう。今回も御多分に洩れず明け4歳世代を全切り。ここで来たら考え方を変えるけど、やっぱりダート路線の明け4歳世代はレベルが低いと判断。思い切った馬券作戦も必要だろうということで、セイカメテオポリスとラッキードリーム、トランセンデンスの3頭は鬼がかった消し。

第10競走『七福神特別』の予想

ということで、前後のレースも。七福神特別は、距離1600m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:00となっています。

ラヴァーズインメイがハナを主張していく形。アンジュエトワールとナンヨーオボロヅキが続いていく形で隊列が形成されていく。

展開的にはスローの流れ濃厚。向正面から3角にかけてレースがはじまるのかなという感じです。

予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命1ラヴァーズインメイ
対抗5アンジュエトワール
単穴8リョウガ
連下9ジュンパッション
12ニヨドスマイル

こんなもんでどうでしょうか。バクハツが好時計で走破しているところが気になりますが、今回は展開面であわないんじゃないかなぁと。

第12競走『2022川崎ジョッキーズカップ第1戦』

川崎ジョッキーズカップ第1戦は、距離1500m、出走頭数は14頭、発走時刻は17:10となっています。

ミッシーコルザやサムシングクールらが逃げていく形。ホークピラーやジャポネスク、キョウエイノータスらが先行勢を形成していく形かな。

ってかさ、このレース難解すぎやろ。難しいわ!

予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命10サムシングクール
対抗9ミッシーコルザ
単穴4ホークピラー
連下6シンキングタイム
11ラピッドフロウ

本当に難しいので、これは見でいいんじゃないかな。先行勢で固め打ちでいいと思うんやが、荒れることも想定していいんじゃないかな…。とは言ったけど、どの競走馬が1番人気になるのかな。サムシングクールが人気になるのかなぁ…。

とまぁ後半3競走の予想を行いました。初的中はできたけど、初プラス(黒字)を作りたい!ってところで、報知オールスターカップの予想などなどを終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

この記事を書いた人
KAUZ

競馬ブログ歴10年越え。予想は直感をモットーに今日も競馬の予想に勤しむ。

このブログをフォローする
川崎競馬
スポンサードリンク
シェアしていただけると嬉しいです!
このブログをフォローする
中央と南関東は任せろ。日本の景気は任せた。
タイトルとURLをコピーしました