ダイオライト記念2021の予想【船橋2400m発走19:05】

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2021年3月17日に船橋競馬場で開催される第66回ダイオライト記念の展開から導く競馬予想です。ダイオライト記念は、距離2400m、出走頭数は10頭、発走時刻は19:05となっています。

さて、黒船賞の予想はお休みしましたが、南関で行われる交流重賞のダイオライト記念は予想していきたいと思います。

前日オッズをみるとかなり割れているご様子。三つ巴って感じでしょうか。
一応の1番人気は、2.6倍のアナザートゥルース。2番人気が、2.7倍のダノンファラオ。3番人気が、2.9倍のマスターフェンサーということで、これは割れまくりですね。

JRAからはもう1頭、エルデュクラージュが出走してきますが、こちらは離れた4番人気という気がしちゃいます。それでも10.7倍ですので、人気しているといえば人気している感じかな。

地方勢をみても、気をつけるべきはトーセンブルくらいかなぁと思うんですが、さすがに長距離適正のJRA馬が揃った印象なので、JRA勢の4頭で決まりそうかなという気がします。

マンガンさんってどこに行かれたんですかね?金盃のあの激走で逃げるというか、出走しないってどういうローテを思い描いているんでしょうかね。希望的にはここで力試しをしてほしかったですけど、JRAの重賞に出走するんでしょうか。

前書きがながくなってもあれなので、予想を行っていきたいと思います。

展開予想とか考察とか

ハナを主張していくのはエルデュクラージュでしょう。前走の再現を狙ってくるのかなと思います。

2400mですので、淡々と進むのではないかと思うのですが、ゆったりと入っていくものと思います。

スローの流れ濃厚なので、前を行くメンバーで固めていいんじゃないかなというのが私の見解。後方勢からはさすがに厳しいのでは。

予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命10ダノンファラオ
対抗8エルデュクラージュ
単穴2マスターフェンサー

印を付け終えて

ということで、今回はダノンファラオを本命視して、思い切ってアナザートゥルースを切る予想とします。

ダノンファラオを選択した理由ですが、今回は大外枠からのスタート。距離ロスはあるかもしれませんが、揉まれる心配が減ったことの方がこの馬にはメリットがデカイはず。

対抗に逃げ残りに期待が持てるエルデュクラージュとしました。いけるはず。

単穴にはマスターフェンサーとしました。重賞連勝の勢いがありますが、松山騎手が船橋でうまく乗ってるイメージが持てなくて。

ということで、ダイオライト記念の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました(●´ω`●)ゞ

タイトルとURLをコピーしました