中山牝馬ステークス2022の予想【中山1800m発走15:45】

2022年3月12日に中山競馬場で開催される第40回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスの展開から導く競馬予想です。中山牝馬ステークスは、距離1800m、出走頭数は16頭、発走時刻15:45となっています。

さて、今週は真面目にブログ更新ウィークと題しまして、今週末開催の3重賞のデータを更新完了しております。中山牝馬ステークスの過去10年のデータと傾向はこちらに記載しております。

詳しくは上記をご覧いただくとして、鹿毛×4月生まれは買うべきというオカルトを信じていきましょうかね。笑

スポンサードリンク

展開予想とか考察とか

ローザノワールが果敢にいきそうですが、シャムロックヒルとスマイルカナがどういう競馬をしてくるかでしょうか。最内のロザムールも前々で競馬をするタイプだけに、楽逃げはできなさそう。ある程度序盤は流れるのでは。

前4頭が引っ張る形になるのかなと思いますが、隊列は前後と分かれるのではないかなぁと。前半1000m通過時計は60.5秒から61秒くらいじゃないかなぁと。60秒を切るようなハイラップを刻むことはないと思うんですが、ある程度は流れる読みです。

前は潰れる想定で組み立てていこうかなと思ったり思わなかったり。

中山牝馬ステークスの印

馬番競走馬名
本命3ミスニューヨーク
対抗6クールキャット
単穴15フェアリーポルカ
連下9テルツェット
4ドナアトラエンテ

後記

本命は迷うことなきミスニューヨークを。データ的には疑問符のところではあるんですが、前走の競馬ができればここは強いーってなると思われ。小回り巧者の意地をみせてくんろ。

対抗はクールキャットとしました。愛知杯で6着ともう1つの成績ではありましたが、追い切りの雰囲気は良かったと思うんですよね。充実度という意味では狙い目かなというところで。

単穴はフェアリーポルカとしました。2年前の勝ち馬ですし。

連下はデータ記事で掲載しようにテルツェットに、ドナアトラエンテとしました。妥当かなと思うところを選択。

ってなところで、中山牝馬ステークスの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

  1. マル より:

    KAUZさん、お久しぶりです。
    いやー、昨日は参りましたね。中山、中京ともに大荒れ。かすりもしない。ミスニューヨークが3着に入ったのが救いかな。かすったか?
    今日もサクサクと。金鯱賞は「逃げ、先行」のレース。1番人気は不動かな。①と⑩を絡めて買います。それではまた。
    PCを買い替えるため、全てのソフトを更新、一部削除したので使いにくいこと100%。です。

    • KAUZKAUZ より:

      マルさん

      こんにちは、ブログではお久しぶりですねー。

      PCの買い替えは面倒ですよね。私も経験豊富なのでめっちゃわかります。

      重賞は荒れましたね。さすがにこの馬券は獲れませんでしたが、データ的にはクリノプレミアムだったとしても良かったんですよね。まぁあとの祭りではありますけどね。

      また遊びに来てください!

  2. くーちゃん より:

    kauzさん お久しぶりです!(^^)!

    ここ数日黄砂の影響で空が黄色っぽく車の汚れが・・・(´;ω;`)
    中山牝馬どう逆立ちしても取れません(ノД`)・゜・。

    • KAUZKAUZ より:

      くーちゃんさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      福岡も空が黄色くなっているというか、遠くの山などが霞んでいますね。黄砂の影響なのでしょうか。光化学スモッグなのか、よく分からないですが、経済活動が復活してくると、やはりこうなるんでしょうね。

      コロナの影響で、中国の経済が止まっているときは空気の汚染度も小さく済んでいたのですが、仕方がないか。

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました